イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2006年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧


夏ネタ&冬ネタ!

7/31 富戸 & 八幡野
今日は朝から涼しげな陽気でしたねぇ。最高気温も25℃でした。そんな本日は東伊豆2チームです!まずは富戸情報いってみましょー!

富戸 脇の浜&ヨコバマ
水温:20~22℃ 透明度:6~15m
今日は脇&ヨコの富戸ビーチフルコース!
脇では、やはりアオリイカですねぇ~!今日も熱いドラマを繰り広げていましたよ!また、群れがいいですね~!イカがあまり来ない産卵床には、キンメモドキ&クロホシイシモチ&スズメダイの大群が集まっています!特にキンメモドキは、ライトで照らすと、顔が金色に光って凄く綺麗!密度も濃いからまぶしいですよ~!
ヨコバマも群れが凄いですよ~!エントリーするやいきなりゴマサバの大群&キビナゴの大群!キラキラと反射しています!
ムレハタタテダイの幼魚でトロピカルムードもアップ!今はまだ一匹ですが、これから季節来遊魚たちがやってくる時期には本当に群れたムレハタが見たいですね!コブダイの超小さい赤ちゃんもいましたよ~!
カスザメ&トビエイ&アカエイなど砂地ひらぺった系も盛り沢山!トビエイの羽ばたく姿はいつ見てもうっとりしちゃいます!
エギジット間際、ソラスズメダイの大群に囲まれてうっとり~!

はいはい!
ではでは八幡野チームです!

水温:22~16℃  透明度:8~20メートル

こっちも負けずにキビナゴ最高です♪ギュッとかたまったその群れは、雲の様で、しかも形を変えながらず~っと群れ固まっていてくれましたぁ~!しばらく見いってしまいましたよ!
そしてビックリなのはダンゴウオ!深い方は冷たいなぁ~なんて思っていたら、いいましたよぉ~~!いやぁ~久々に見ちゃいました!可愛い~~~!!!
そしてスジコウイカの熱いプロポーズ。かなりそっけない♀イカで、ちょいと可哀想にもなってきました、、、。特大マダコやカゴカキダイの群れ!ハナタツなどなど楽しい八幡野ツアーでした!!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-31 20:54 | 富戸

7/30 海洋公園 & 富戸

本日は2箇所に分かれてのダイビングです!

まずは海洋公園組
水温:22~17℃  透明度:8~18メートル

いやぁ~~群れです群れ!!
アジの群れ、本当に最高っすよぉ~~!しかもサイズも大きいから迫力満点です!
そしてキビナゴ!たまにギュッとしてくれて、かっこいい群れです!
海洋公園ダイナミックですなぁ~~♪
そのほか、黄色いイザリウオのベビー、ベニイザリウオ、ミナミハコフグの赤ちゃん、キイボキヌハダウミウシ、ゲストの方発見のネコザメ赤ちゃんハナタツなどなど~~!!

そして富戸 ヨコバマ組
水温:20~23℃  透明度:6~10メートル

水温高くて気持ちがいい~!本日のヨコバマはOW海洋実習初日!スイミング・コーチな皆さんで、水中での動きが綺麗なんですよぉ~!スキルトレーニングも順調にこなしていきますねぇ!せっかくなのでアオリイカを見にいってきました!久々にヨコバマの産卵床を見てきましたが、いましたよ~!!1ペアだけ。巨大アオリイカもびっくりでしたが、産卵床にはなんとぉ~!ハタタテダイの幼魚もいましたぁ~!う~ん、トロピカァァ~ル!
さらに、超巨大アオヤガラも登場!こんなに大きなアオヤガラは見た事ないってぐらい大きかったですよ!浅瀬では、これまたトロピカルなソラスズメダイの大群がお出迎え!気持ちよ~く潜れましたねぇ!来週の海洋実習も楽しみです!

脇の浜ファンダイブチームはイカゲッツ!初ファンダイビングで、アオリイカの大産卵ショーを見たり、凄く綺麗なキンメモドキな大群、巨大サカタザメも登場で、ダイナミックなダイビングでした~!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-30 20:19 | 伊豆海洋公園

8/29 またしても脇の浜~~~!

にきてしまいました!
もちろんアオリイカっすよ!!
付近のポイントにはほぼ産卵にきていないのですが、
脇の浜だけスゴイ感じっす!

水温:22~18℃  透明度:8~12メートル

ここのところ毎度あおりいか情報なので、ちょっと違う情報も!
(ちなみに、本日もそりゃぁ見事な産卵っぷりでしたよ、アオリイカ!)

本日もアサヒガニ登場!
砂からチョコンと目だけ出して隠れています。
本日のアサヒガニは卵持ちだったので、これから稚ガニの大群なども出てくるんですかねぇ!
そしてエイあれこれ登場なのですが、まずはホシエイ!
60センチほどの大きなホシエイが泳いでいたのですが、よく見るとそのエイの上に3センチほどのイボダイが数匹のっています。まさに映画『ファインディング ニモのエイ先生』状態!!
これには本当にビックリしましたぁ~~!
そしてトビエイ特大サカタザメ、今日もネコザメ・ベビーちゃんも登場!
マクロ系では、ベニイザリウオ、透明なメリベウミウシの赤ちゃん、コワタクズガニなどなど。
脇の浜、最近かなりおもしろいです!!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-29 19:32 | 富戸

7/28 脇の浜 富戸

いやぁ~またっすよ!また脇の浜っすよぉ~~!
なにしろ今は、脇の浜がすごい!!

水温:18~21℃  透明度:8~12メートル

も~アオリイカには、まいります。
本日も大フィーバーな産卵っぷりでしたよぉ~~!
近い近い!!
目の前に60センチ強の大きなアオリイカが迫りくるこの感動!
そこは水温18℃とちょっと冷えますが、もぉ釘付けです。
すばらしぃ~~~!!!
そして砂地ではアサヒガニ!
真っ赤な身体が鮮やか!!とっても楽しいカニなんですよぉ~!
そのほか、ベニイザリウオ、ヒラタエイ&シビレエイがいっぱいと楽しいダイビングでしたぁ~~♪
[PR]

by yellow-f | 2006-07-28 20:50 | 富戸

タマゴ・ダイビング!

7/27 富戸 脇の浜
気温:32℃ 水温:19~23℃ 透明度:6~20m

さぁ!今日も朝からいい天気です!日中は雲も多かったですが、過ごしやすくて気持ちがいいですねぇ!
さて!本日もアオリイカダイビング!今日も絶好調でしたよ!20ペア近くのイカ達が集まってきてましたよ~!メスを巡るオスのケンカや、オスとメスの愛あふれる交接など、ドラマチックです!
さらに!カミナリベラの集団産卵や、銀色の卵を守るスズメダイ、カワハギの産卵、クロホシイシモチの口内保育などなど、卵だらけのダイビングでした~!スズメダイやイシモチは、すでに産まれたての幼魚が群れを作っていますよ!これからは幼魚達でにぎやかな海になりますねぇ。伊豆の海の四季は面白いです!

最近遭遇率高いです!ネコザメの子供!さらに、カスザメの子供も登場!自分で砂をバフッとかけてましたよ~!
他にも、ハナガサクラゲ、ウマズラハギ、ベニイザリウオの子供などなど~!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-27 19:14 | 富戸

7/26 富戸 & 海洋公園

いやぁ~夏です!ジリジリの夏がきましたぁ~~♪ってな感じの本日です!

海洋公園
水温:21~16℃  透明度:8~20メートル

いやぁ~浅瀬は本当に生温~い感じになってきました!冷たいエリアもありますが、なにしろ陸がウダル暑さですから、気持ちぃ~~~っす!!
今日はなにしろアジ!!
これが本当にカッコイィ~~!サイズの大きいアジ達が、浅瀬で団子状にまとまって群れていました!ゆっくりとヨコから近づいて、かなりそばまで寄れます。ダダダ、ダ~イナミック!アジの生簀(いけす)の中にいるみたいで、かなぁ~り感動しちゃいました!
そのほか、キビナゴも大群!イエローのイザリウオBaby、ハナタツ、ベニイザリウオなどなど!

続きましては富戸 脇の浜情報!
水温:19~22℃ 透明度:8~15m
脇の浜といえば、本日もアオリイカ狙いですよ~!いや~!今日も凄かったです!
水も綺麗なので、遠くからでもアオリイカの大乱舞している様子が見えますよ!こっそりこそこそ近づいていくと、かなり大接近して観察できます!
早い時期に産み付けられた卵は、もうsハッチアウト寸前!新たなイカ伝説が始まりますねぇ!
キビナゴやスズメダイの群れも綺麗ですよ!のんびり泳ぎながら水面を見上げるのも気持ちがいいですね~!!他のダイバーが吐いた泡がこれまた綺麗です!癒されますよ~!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-26 19:37 | 伊豆海洋公園

7/25 脇の浜

水温:18~21℃  透明度:8~12メートル

いやぁ~~またまた脇の浜っす!
過去、2ダイブ共脇の浜が続くって事が、僕の中にはあまりなかったので、とても新鮮で楽しいです!
それもこれもアオリイカが楽しすぎるからっすよぉ~~~♪
んが、
「ヨコバマも案外きてるみたいよ!」
なんて話もチラホラ聞くので、ボチボチ<ヨコ脇>な2ダイブになりますかな!

で、なにしろ色々な幼魚の群れが多いですねぇ~~!
スズメダイやカマス!そしてシラスみたいな容姿の正体不明の群れ!
今、富戸で潜るならば1ダイブは脇の浜でぜひに!!
(って、なぜか今回のログは、脇の浜の宣伝みたいになってしまいました、、、、。)
[PR]

by yellow-f | 2006-07-25 21:04 | 富戸

サメ狙ってカメ!

7/24 富戸 脇の浜
気温:27℃ 水温:18~21℃ 透明度:8~20m

なかなか青空が広がりませんが、雨の日のダイビングもいいもんですよ!水中で水面を見上げると、水面にポツポツと雨の跡が広がっていて、綺麗ですよ!
自称雨女のゲストさん&自称雨男のヒロとで脇の浜ダイブです!狙いはもちろんアオリイカ!なのですが・・・産卵床には1ペアしかいない・・・。連休&週末はかなりフィーバーしていたそうなので、イカも疲れちゃったんでしょうか?しかし!そこで諦める我らではありません!こっそりこそこそイカを驚かさないようにじっくり観察していると、おぉ~!来ました来ました!アオリイカの大群!続々と集まってきて、産みつけ始めましたよ~!ゲストの方のカメラに、近すぎるぐらい大接近です!
2本目ではなんと!ウミガメに遭遇!これにはかなり驚きました~!が、お亡くなりになられたカメさんでしたが、まるで生きているかのような美しさでしたよ!
アカエソががっちりとキュウセンを捕食しているシーンにもサプライズ!普段おとなしいアカエソですが、鋭い歯が並んだ大きな口でキュウセンをしっかりホールド!顔だけ出たキュウセンは苦しそうな表情でしたぁ!
他にも、ベニイザリウオ×2、ウマズラハギキビナゴの超大群&ワカシ、ハリセンボン、ハナオトメ&リュウモンイロウミウシなどなど、脇の浜満喫ダイブでした!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-24 18:31 | 富戸

7/23 脇の浜

アオリイカ!やっぱりまだまだスゴイです!
アオリイカ大、大、産卵大会ぃ~~~~♪

透明度:5~12メートル  水温:20~22℃

先日の雨水でしょうか。
茶色い薄味な汚い水が少し入ってきました。
風で消えてくれるといいのですが、、、、。
で、そのしたには、温かくて綺麗な水が!
で、そこではアオリイカの産卵がクリアーにばっちり見れますですよぉ~~!
今日は30~40ハイくらい来てたんじゃぁないかなぁ?
なにしろ次から次へと、アオリイカ達がやってきます!
さらには乱交状態で、ペアが入れ替わったり、オスのバトルだったり、交接シ-ンが見れたり、、、。我らも一体どこを見ればいいやら大忙しです!(笑)
また、我らに噛み付きながらも懸命に卵を守るスズメダイや、イソカサゴのオス同士のバトル!口の中に相手の顔がすっぽり入ってしまうハプニングも!
そして、ベニイザリウオもペアで!サカタザメもペア?で2匹連なって泳いでおりました!!
まぁ~脇の浜、かなり楽しいっすよぉ~~~~~~♪
[PR]

by yellow-f | 2006-07-23 18:04 | 富戸

7/22 IOP & 西伊豆/田子

本日晴れ間もでて、西伊豆はジリジリとした日差し♪
ダイビング日和な週末です!

田子 外洋ポイントボートダイブ透明度:8~15メートル  水温:21~20度

ちょいとうねりはありましたが、沖合いのポイントなので、さほど問題もなく楽しんできましたよぉ~!さすがにすごいです太根&沖ノ島!

金曜日から透明度が回復したという事で、リクエストにて行ってまいりました!
青い!いやぁ~中層が綺麗に青です!
そして魚影!濃い!濃い!濃い!濃い!
イサキだらけです~~~~~!さらにはタカベの大群もぉ~~~~!
でで、何と言っても驚きは、
夏秋の風物詩、巨大ハマフエフキの大行進です~~!
体長60~80センチの大きなフエダイがドド~ンと50匹位で群れます!
ダダダ、ダイナミック~~~~~~!
ダイビングって感じっすよぉ~~♪
そのそばには、やはりイサキガバンバン群れて、1メートルちかいコブダイの老成魚がウロウロしてたり、さらにはテングダイのペアや、1.5メートルの特大モロコ(クエ)までも~~~!
いやぁ~~ダイナミックダイブな田子ツアーでしたぁ~~~~♪

さぁ!お待たせいたしました、IOP情報です!
水温:16~22℃ 透明度:6~30m
エントリーしてみると、ちょっと透明度は落ちてしまっていましたが、おやおやおやぁ~!?
砂地までおりてみると、スコーンと綺麗だぁ~!砂地の端から端が見えちゃうぐらいの透明度です!砂地とゴロタの境はこうなっているのかぁ、というのがクッキリ鮮明に分かりますよ!
大人気のイザリウオ・ベビー!ウミテング・ベビー!ホウボウ・ヤング!に遭遇!この時期名物「沖出し」という沖に向かった流れにも耐えております。
ベビーといえば、岩場では超小さいベニイザリウオの赤ちゃんを教えてもらっちゃいました~!これが本当に小さくて可愛いです!1cm程度のサイズですよ!しかも上手に海綿に擬態していましたよ~!そのすぐ下には、これまた可愛い黄色いベニイザリウオが!本日合計5個体のベニちゃんでした~!
やや深場では久しぶりのウチワザメ登場!光沢のあるボディがかっこいいですねぇ。
浅瀬に上がってくると、目の前でイサキの若魚が渦を巻いていましたよ~!あまり泳ぎ回らなかったので、じっくりと間近でウォッチ出来ました!
エギジット地帯では、イシギンポやカエルウオがひょうきんな顔して隠れてますよ!
[PR]

by yellow-f | 2006-07-22 17:45 | 伊豆海洋公園