イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2/24 海洋公園でボブさんっ♪

水温:13~14℃  透明度:15m

いやぁ~ひところの<スコーン>という透明度は少し落ちた感がありましたが、天気もいいし、海況も穏やか!透明度も15mと充分気持ちいい水中です!

まずはおなじみクエ穴方面へ。
穴を覗く前にちょいと岩場をウロウロしてみると、
いやぁ~久々登場!!ボブサンウミウシではないですかーっ!!
d0058549_20101117.jpg

これがまた綺麗な色なんですよねぇ~。ゲストの方よりも、僕の方がちょいと興奮してしまったかもで、失礼いたしやしたm(_ _)m
クエ穴のクエは今日もデデーンと寝ており、流石の存在感です!
またイロカエルアンコウは、大きいオレンジ色と小さい真っ黒バージョンの2種類!
浅瀬の壁にはヒドロ虫が満開でとっても綺麗なんですよ!
d0058549_20133295.jpg

さらに、砂地のアジの大群は相変わらず絶好調!!
群れがかたまったままゆっくり動く様は絶景でっす!!

その他、ルリハタ、オルトマンワラエビ、ナミノハナの群れ、コブダイ、巨大イシダイ、ウミフクロウ、ミナミハタンポの群れなどなど!!
d0058549_20161497.jpg


photo by takinee
[PR]

by yellow-f | 2008-02-24 20:16 | 伊豆海洋公園

春一番!

2/23 北川カジカキ
気温:13℃ 水温:13~14℃ 透明度:15m~

春一番が吹き荒れ、関東では交通機関が乱れたり大変な事になっているようですが、
皆様の週末は大丈夫でしたでしょうか?
コチラも強風吹き荒れております!
でも外はポカポカ♪♪「もうすぐは~るですねぇ♪ちょっと潜ってみませんかぁ♪
ってな訳で、本日久しぶりの北川ボートでございます。
ドライスーツを着てちょっと動くとしっとり汗かく位です。
船首に乗っていると向かい風が強すぎて息が出来ませ~~ん^^;
でも自然って風向きって不思議です、ポイントは全くもって問題なし!
飛び込んだ海は竜宮城のようです!ソフトコーラル満開です
d0058549_1284265.jpg

そして本日は透明度も良く、ソフトコーラルも満開って事で、まずはとにかく眺めまくって、癒されまくってみました。
綺麗です!ここはお花畑か、竜宮城か!はたまたあの世の果てか
眺めているだけで気分最高です!
キンメモドキ・アジ・ネンブツダイなど、どっさり群れています。
アオリイカも中層を見事な編隊っぷりです!
ソフトコーラルとのコラボがたまらなく絶景です!!
岩の隙間ではナヌカザメがどぉぉぉんとしています。
d0058549_129675.jpg

ピクリとも動きません、王者の貫禄でしょうかねぇ!

岩場に目を移すとやっぱりそこはウミウシパラダイス
d0058549_1211147.jpg

ガーベラミノウミウシ・アズキミドリガイ・スイートジェリーミドリガイ
ヒブサミノウミウシ・ハナオトメウミウシ・ヒロウミウシ・チゴミドリガイ
キイロウミコチョウ・セトミドリガイ・ゴシキミノウミウシ・アオボシミドリガイ
ミアミラウミウシ・コガネマツカサウミウシ・コモンウミウシなどなど


ずらりと書き連ねてしまいましたが、同じ種類でもその中で、
大小色違いなどなど、本当に楽しめちゃいます!
同じ地域の繋がった一つの海の中でも、潜るポイントを変えてみると
それぞれに特徴があります、例えば
「北川では良く見られるけど、IOPではあまり見ない」とか、
勿論逆もしかり、他ポイントもしかりです!
色々探して見ませんか?
[PR]

by yellow-f | 2008-02-24 11:24 | その他の東伊豆

雪見ダイビング~!

2/17 伊豆海洋公園
気温:5℃ 水温:13℃ 透明度:15~20m

今日のIOPも楽しかったですよ~!!
なんと!海にも雪が降りだしてきました!雪に吹かれながらのダイビングとなりましたが、海の中はあいかわらず透明度ベリーグッド!

そして!今日の狙いは「2の根」に登場したソウシカエルアンコウ&ダンゴウオ!
中層をゆらゆら泳ぎながら、いざ2の根へっ!

やや深場の岩の奥のほうにいましたよ~!ソウシカエルアンコウ!!
バスケットボールぐらいの大きさがある、キング・オブ・カエルアンコウ!
しかもしかも、ペアでしたよぉ~!!メスはお腹がパンパンに膨らんでました!
岩壁そっくりに擬態するのでとっても分かりにくいです。その見事な擬態っぷりはコチラです!
d0058549_19302721.jpg

どこに隠れているか見えますでしょうかぁ~!?
d0058549_19313030.jpg


ダンゴウオは・・・・次回こそは!!

2の根の周りでは、巨大コブダイが3匹もウロウロしていたり、カスザメが寝ていたり、大物三昧でしたよ!
d0058549_19315579.jpg


砂地では、相変わらずのマアジの大群です!
昨日のゲストの方が発見したミナミハコフグの赤ちゃんにも会ってきました~!
2月も後半だというのに、元気に泳いでいましたよ!
d0058549_19322144.jpg

砂地でもコブダイはペアで登場!我らが気になるようで、目の前まで接近してきます!
大きなオスの方は、サザエをガリガリ食べようとしていましたぁ~!

海から上がると、すっかり雪もやんでいたので、河津桜祭へ~!
河津桜の情報は「ちょっとした出来事」の「そうだ伊豆行こう!」でどうぞ!
all photo by ねっちんsan
[PR]

by yellow-f | 2008-02-17 19:27 | 伊豆海洋公園

2/16 海洋公園

いやぁ~最高っす♪
早朝はなんと雪!!んが、海へ出る頃にはやんで、そのまま快晴へ!
天気も海況も透明度も最高のIOPでっす!!

水温:13~14℃  透明度:20~25m

まぁ~綺麗ですよぉ~!!白い砂地がまたかなり綺麗っ♪
そしてその砂地に大きな群れが!!
d0058549_2048532.jpg

アジです、あじっ!!
すごい大群でしたよぉ~~!!
そして砂地を進むと、久々にウチワザメが登場!
d0058549_20495142.jpg

サメという名のエイの仲間です。
上半身はエイなのですが、下半身はサメっぽいとっても可愛い奴です!

そして岩場では、ゲストの方がミナミハコフグの子供を発見♪とっても可愛いです。
また、イロカエルアンコウのオレンジ色バージョンがデ~ンと岩に貼りついていたのですが、
d0058549_2052388.jpg

よ~く見てくださいっ!!!
エスカ(疑似餌)をビーンと出しておりますよぉ~~!!!
そしてブンブンと振っておりました!!

その他、大きなアオブダイや小さなピカチューウミウシ、トウシマコケギンポ、ムカデミノウミウシ、メリベウミウシ、巨大クエ、オルトマンワラエビ、ニシキウミウシなどなど♪
[PR]

by yellow-f | 2008-02-16 20:56 | 伊豆海洋公園

水中ポストにカードを投函!

2/14 伊豆海洋公園
気温:8℃ 水温:14℃ 透明度:15~25m

ひさびさ~に穏やかなIOPです!天気も青空、気持ちがいい~♪
そしてそして、なにより透明度が抜群なのですよ~!!この時期に海に入ったダイバーだけが味わえる透明感!!
d0058549_19271582.jpg


そんな綺麗な海の中では、昨日の八幡野では見つからなかったネコザメリベンジ!
さっそく1の根の方へ行ってみたとことろ、なんと~!いましたいました~!!
可愛いネコザメの子供です!!
みなさん大興奮でしたぁ~!!
d0058549_1926488.jpg

「クエ穴」をのぞいてみると、大きなクエが目の前に!!迫力満点ですなぁ!
巨大イシダイや巨大アオブダイもウロウロしています!

砂地では、マアジのもの凄い大群に囲まれてきました!
大きなマアジが、まるで川みたいな群れを作っています!我らが近づいても全然逃げませんよ!!
ムレハタタテダイも、寒そうでしたが10ムレハタの群れ!
ネンブツダイ幼魚キビナゴもキラキラキラ・・・・太陽に反射して綺麗ですね~!
ゲストのえだっちは、可愛いクマノミの赤ちゃんを発見!イソギンチャクの中で元気に泳ぎまわっていました~!

今日はIOPに、秋田の中学生が修学旅行で来ていました!
2月の海ですが、と~っても楽しそうに体験スノーケリングをしていて、ほのぼのでした!

photo by キャサリンさん&えだっち
[PR]

by yellow-f | 2008-02-14 19:27 | 伊豆海洋公園

2/13 今日は八幡野へ

東伊豆のうねりも、ようやくおさまってまいりましたよ!
今日はずいぶん穏やかになった八幡野です。

水温:14度  透明度:10~15m

さて、八幡野にはどんな生物がいるのかなぁ~なんて、綺麗な水中を進んでいると、
ゲストの方がツンツンと呼びます。

なな、なんと~、
砂地の中から白い布の様なものがっ!
本日はスタッフ/ヒロの誕生日という事で、ゲストの方がお祝いT-シャツを用意(埋めて)していてくれたのでしたぁ~!!!ラメラメにお祝いのメッセージが書いてある、嬉しいT-シャツです♪
本当にありがとうございまっす!!

しかも、ゲストの方の1人は足がツッてしまう役。で、その隙に他のゲストの方がサプライズを用意するという、超連携プレー!!!脱帽です、、、。(笑)
みなさん、本当にありがとうございまっす♪
d0058549_1918201.jpg


というわけで、本日は生物のお話はなし。(笑)

アフターは河津桜のお花見へ。
まだ2~3分咲きでしたが、ツボミの周りにチョコチョコ満開の花びらもあり、とっても可愛いでっす!
d0058549_19231365.jpg

d0058549_19201670.jpg


また、その付近のスイセンや菜の花もとっても綺麗でしたっ!!
d0058549_19203321.jpg


photo by エダッチ&きゃさりん
[PR]

by yellow-f | 2008-02-13 19:21 | 八幡野

うねうねうねうね・・・

2/12 富戸 ヨコバマ
気温:6℃ 水温:13~14℃ 透明度:1~15m

大きな低気圧の影響で、東伊豆の海はまだうねってますよぉ~!!
今日はヨコバマも、だいぶ底揺れがありました。砂や海藻が舞い上がり、浅瀬の透明度はすご~い事になっていましたよ!!全然見えません!!

水深を下げていくにつれて、少しずつ揺れも弱まり、透明度も青~くなってきました!

ナヌカザメの卵は、毎日のようにチェックしちゃいますねぇ!
う~ん、いつ頃産まれるのでしょう♪楽しみです!

空き家になったゴカイの巣穴からは、ミナミギンポが居心地良さそうに顔だけ出していましたよ!
寒いんでしょうか、全然出てきません!
が、南国出身のキツネベラは、水温13℃にもめげずに元気に泳ぎ回っていました~!!

真っ赤なイロカエルアンコウ、3日間ぐらい同じ場所から動きませんねぇ!
よっぽど居心地がいんでしょうね~!

明日にはもうちょっと海況も回復していると思うんですが。天気良さそうですしね!
[PR]

by yellow-f | 2008-02-12 18:41 | 富戸

天気&海況回復!

2/10 富戸 ヨコバマ&ヨコイソ沖
気温:11℃ 水温:14~15℃ 透明度:12~20m

東京ではまたまた大雪が降ったみたいですが、みなさん大丈夫でしたか~!?
今日の富戸は、朝から青空!海もだいぶ穏やかになりましたよ~!!

本日は、富戸ヨコバマにてファンダイブチーム&アドバンス講習チーム、そしてボートポイント・ヨコイソ沖にてサメウォッチングチーム!

ヨコイソ沖のドチザメ大群、大成功でしたよ~!!
まずはエントリーしてすぐに、ロープの根元の岩に大きなドチザメがででんと寝ていました!
おぉ~!いきなりテンションアップ~♪
さらに!ネンブツダイ幼魚&キンメモドキの超大群に囲まれてウットリ♪
イシダイの成魚もうろうろと群れてましたよ!

その後、なかなかサメの姿が見当たらず・・・あの1匹だけか・・・と諦めかけていたところに~!
巨大ヒラメ登場!
そして、その先に・・・いた~!!!ドチザメの大群だぁ~!!!
泳ぎ回ってるのや、グーグー寝てるのや、総勢20匹はいましたよ~!
いや~!!皆さん大興奮でしたぁ!!!
d0058549_1826192.jpg

寄り添うように、大きなドチザメがお休み中! photo by MAYUKOsan

透明度バツグンのヨコバマでは、アオリイカの子供やイワシが群れていてと~っても綺麗です!
ベニカエル&水玉イロカエル&赤イロカエルなど、カエルアンコウたちがフィーバー!
トゲトサカの根本にくっついた、超小さいウデフリツノザヤウミウシも可愛らしいですよ~!
d0058549_191746.jpg

photo by emika

エビの中でも大人気のフリソデエビは、なんとペア!!
アカホシカクレエビの透き通ったボディも綺麗ですね~!
マクロネタが充実していますよ!
いつ産まれるのか!?ナヌカザメの赤ちゃんも健在です!

そして!本日新たにアドバンスダイバーが誕生です!!
お~め~で~と~ご~ざいま~す!!!
d0058549_18273132.jpg

キンチャクダイのアップ!青光りしたラインがすごいですねぇ~!エラ蓋にあるトゲもくっきり写ってますよ! photo by MATSUsan
[PR]

by yellow-f | 2008-02-10 18:22 | 富戸

2/9 ヨコバマでっす♪

今日は北東の風。うねりもあったのでここいらでは一番海況が良い富戸に行ってまいりました!

水温:14℃  透明度:20m以上

いやぁ~綺麗♪特に深場の砂地では、スコーンとどこまでも見える感じで、かなり気持ちいいです♪富戸の砂地は白いので、とっても綺麗なんですよぉ~~!!水底が25mくらいのエリアの中層15mでスィーっと泳いでいると、ホントに空を飛んでるみたいで楽しいです!
そんな中層にミノカサゴも気持ち良さそうに泳いでおりました!
d0058549_1817296.jpg


さて本日はピカチューことウデフリツノザヤウミウシが、大きめのソフトコーラルにのっていたので、とっても絵になる光景!
d0058549_18154199.jpg

ソフトコーラルの上をのんびり歩いておりました!

その他、真っ赤なイロカエルアンコウ、点々模様の黄色いイロカエルアンコウ、シビレエイ、ヒラタエイ、ホーボー、イソギンチャクモエビ、アサヒガニなどなど~!
また、タコが海藻に化けているのか、面白いポーズで止まってました!↓
d0058549_1819397.jpg


photo by su-san
[PR]

by yellow-f | 2008-02-09 18:19 | 富戸

アフターダイブは温泉丸で♪

2/8 富戸ヨコバマ
気温:8℃ 水温:15℃ 透明度:15~20m

久々のヨコバマ!
ちょ~っとうねりが入っていて、脇の浜は荒れていましたが、ヨコバマは問題なし!
透明度バツグンで気持ちいいですよ~!!

太陽光線が差し込んでいて、さわやか~な海です!
キタマクラメバルの群れも綺麗ですねぇ!
キンギョハナダイの群れは、なお綺麗ですね~!!

岩をじっくり見ていると、壁にはカエルアンコウ達が隠れていますよ!
今日は、擬態上手なベニカエル水玉イロカエル燃える炎なイロカエルの3個体!
どの個体もいい表情しています!
d0058549_1823760.jpg
d0058549_18232479.jpg

d0058549_18233743.jpg


いつ産まれるのかハラハラ・ドキドキのナヌカザメの卵
ライトで照らすと、一生懸命エラを動かして呼吸してるのが分かります!

砂地では、クロイトハゼのペアが、仲良く寄り添いながら泳いでいました~!!

またまた週末は天気が・・・みなさん雪で転ばないようお気をつけて~!!
[PR]

by yellow-f | 2008-02-08 18:21 | 富戸