イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2008年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


5/31 黄金崎&大瀬崎

東伊豆大荒れの本日、
2箇所に別れてのファンダイブツアーです!

まずは大瀬湾内。
透明度:8~12m  水温:19~20℃

いやぁ~ビックリしましたよっ!
潜降するやいなやチョコンといたのがコチラ↓
d0058549_19363698.jpg

カエルアンコウの赤ちゃん(1センチ)でっす!!まっ黄色でとっても可愛いでしたよ~!
そして群れが多く、大きなメバルがぎっしり群れてたり、カゴカキダイも20匹くらいで鮮やかに!キンギョハナダイもどっさり!アジの子供やスズメダイなど、群れだらけでした!!

また、噂のテングノオトシゴも他店さんに教えてもらって無事見れました~!
コチラ↓
d0058549_19384829.jpg

photo by chiezou

お待たせいたしました!
黄金崎公園ビーチ情報です!
水温:19~20℃ 透明度:10~12m

修善寺のトンネルを抜けると、さっきまでの雨がウソのよう!綺麗な青空が広がってきました!
今日は昼の部にくわえて、初めての黄金崎ナイトダイブに挑戦!
まずは昼の部の海から~!
砂地に沈んだケーソンには、たくさんのイシモチメバルの幼魚が群れていましたよ!アオヤガラの幼魚も一緒になって群れていますね!
去年から見ていたミジンベニハゼは、今もご健在!缶コーヒーの口からピョッコリと顔を覗かせていました!

近くには、マトウダイの若魚もウロウロしていました!やっぱり立派なあの背ビレ&腹ビレがかっこいいですね~!チョイワルな雰囲気が漂ってますね!
ミルに化けたカミソリウオ、ライトで照らすと体がスケスケで内臓もくっきり見えちゃいます!
ササハゼのペアや、しつこくメスにプロポーズするも嫌われてしまうオスのハオコゼなんてのも見られましたよ!

黄金崎近くの美味しいご飯屋さんで腹ごしらえした後は、いよいよナイトダイビング
071.gifすっかり陽も暮れていざエントリー!
昼に比べて岩場のガンガゼ達が、たくさ~ん岩の上に出てきていますねぇ!
どっさり群れていたイシモチ達は、みんな砂の上でジ~ッと休んでいましたよ!
あちこちで甲殻類たちが元気に動きまわっています!コノハガニは100匹以上は見られましたよ~!
食用にもなるクルマエビの仲間のエビたちは、昼間は砂の中に潜っているようですが、夜は砂の上を歩き回っていました!う~ん・・・エビ美味しそう!!
夜のカスザメは、昼間と違いよく泳ぎますよ~!全然砂をかぶっていませんでした!
同じく昼間はほとんど姿を見ないメガネウオもじ~っとエサを待ち構えていました!

ライトを消してみると、我らの周りは夜光虫がキラキラキラキラ・・・青白い光を発していました!岩場でも、海藻が揺れるたびに夜光虫がキラキラキラキラ・・・さらに、ヒメセミエビの目も発光して、幻想的な光景でしたよ~!
[PR]

by yellow-f | 2008-05-31 19:39 | 大瀬

5/30 南伊豆・中木

本日は、今季お初の南伊豆・中木ツアーです!

水温:19~20℃  透明度:7~10m

海況はかなり穏やか♪
まだ南国のチョウチョウウオ系はあまり見られませんでしたが、サンゴは本当に美しい!
伊豆とは思えない枝サンゴです!
誕生日記念ダイブでしたので、サンゴと共にパチリッ!
d0058549_19312180.jpg

外洋ポイントは透明度いまひとつだったものの、魚が多い多い!
キンギョハナダイやイサキ、アジ、タカベなどどっさりです!
そこに3匹のテングダイがヌ~っと現れたと思ったら、上空に大きなトビエイがッ!!
かっこいい~~!シルエットでしたが、ゆっくりと泳いでくれて、うっとりのトビエイでした!

また、アフターダイブは、イルカと一緒に泳げるオマケつき!
イケスの中のイルカですが、とってもフレンドリーで一緒に泳いでもらっちゃいましたっ♪
[PR]

by yellow-f | 2008-05-30 19:33 | 南伊豆

波がザワザワ・・・

5/29 富戸 ヨコバマ
気温:17℃ 水温:18~19℃ 透明度:8~20m071.gif

前線の影響で、朝から大雨&北東の風ビュービューです!
肌寒いですねぇ。海も時化ってきてしまいました!
富戸のヨコバマも午前中は、特に問題なし!
さらに!砂地の下の方は透明度が良かったですよ~!久々にスコーンと抜けた水でした!

今日もアオリイカの産卵シーンを観察してきました!
最初は、とっても警戒した様子でしたが、しばらくすると、我らの目の前で3ペアものイカ達が産卵を始めました~!
う~ん・・・生きるために一生懸命な姿は、とっても美しいものですね~!
一瞬で色が変わるイカの体も神秘的ですね!

最近ちょくちょく見にいっているネジリンボウ
今日は、いつもと違う巣穴にいる個体をみてきました!観察をしていると、なんと巣穴の真上をイラが通過!さすがにネジリンボウテッポウエビも、一瞬で引っ込んでしまいました・・・。

砂地では、巨大なカスザメが登場!シビレエイヒラメは、あちこちで見かけますね~!
また、ヤマドリの数も多く、たま~にオス同士のケンカが見られたりしますよ!

他にも、キビナゴ大群、ムツ幼魚の大群、マアジ幼魚の大群、ネンブツダイ幼魚の大群、その大群に混ざるシマアジの子供達のほか、キタマクラの求愛や、ホンベラの集団産卵などなど、ドラマチックなシーンが観察できます!海の中はとってもにぎやかですよ~!
[PR]

by yellow-f | 2008-05-29 17:36 | 富戸

5/28 ヨコバマ2ダイブ

水温:19℃  透明度:8~12m

本日もヨコバマへやってきました!
狙いはもちろん<アオリイカの産卵大会>♪
1」ダイブ目は一目散に産卵床へっ!
到着すると、すぐ2ペアほど目に入りましたっ!
水面に比べて水底は0.5度程度低いせいでしょうか、アオリイカが産卵にきているのになかなか産みません、、、。スィ~っとペアでくるものの、産もうとしてまた止めて、また産もうとしてまた止めて、、、、、。んが、ゆっくりとすぐ近くでアオリイカを観察する事ができたので良しとしましょう!!

その他、アサヒがにもずいぶん出てきましたよぉ~!そしてクロホシイシモチの大群がなにしろスゴイ!綺麗っ!これあけでも大満足な大群です!アジの子供も負けておりません!!かなりの数で群れております。
また、越冬したのでしょうネジリンボウ&ランドールズピストルシュリンプという南国エビ!シビレエイ/ヒラメ/イネゴチと砂地も楽しいです♪
また、ヤマドリがあちらこちらで喧嘩してたり求婚してたり、ヤマドリウォッチングも楽しいですよ♪
[PR]

by yellow-f | 2008-05-28 15:50 | 富戸

特大アオリイカ産卵ショー!

5/27 富戸 ヨコバマ
気温:23℃ 水温:19~21℃ 透明度:6~15m

d0058549_1835842.jpg


今日も朝からすこぶるいい天気でしたね~!!
日焼け大好きなので、太陽ジリジリ大歓迎です!
水中も明るくて、気持ちが良さ倍増ですね!!

エギジットロープの真下で群れるネンブツダイの超大群の密度が強烈です!
今日は、キビナゴ&マアジ幼魚(じんた)の群れも、もの凄かったですよ~!!

そして!お目当てのアオリイカの産卵!
1ペアだけでしたが、我らの目の前でバンバン産み付けていましたよ~!
1mはある巨大なオスが、メラメラと体色を変えながらメスを守る様が、とって~もかっこいいんですよぉ~!
男たるものこうでなきゃっ!
d0058549_1842473.jpg


浅場をウロウロしているマトウダイ若魚・・・なんとゲストのKEIKOさんだけ遭遇!
僕はその頃ミギマキの赤ちゃんに見とれていて、気がつきませんでしたぁ・・・くぅ~無念!!
d0058549_1844326.jpg


他にも、ネジリンボウ、シマヒメヤマノカミ、ヤドカリの貝に群生するカイウミヒドラ、超巨大ヒラメがあちこち、ナヌカザメの卵の中には、超小さい赤ちゃんがヨチヨチ泳いでいました~!!
photo by SHINsan & KEIKOsan
[PR]

by yellow-f | 2008-05-27 17:59 | 富戸

天気回復!透明度回復!

5/25 富戸 & 川奈
気温:24℃ 水温:18~19℃ 透明度:6~18m

昨日の夜から降り続けた大雨がウソのよう!午前中のうちから、さら~っと雲が流れ、青空が広がってきましたよ~!

さすがは自称(?)「晴れ女」の講習生IZUMIちゃん!お見事です!
昨日のIOPプールに引き続き、今日は川奈ビーチで海洋実習第1目!
水泳が得意&ついこのあいだ体験ダイビングをしただけあって、いい動きしますよぉ~!
水中の景観や、色々な生物に興味津々!
太陽も出てきて、水中から見上げる水面が綺麗でしたね!
さらに!突然目の前に現れるキビナゴの大群!キラキラと眩しいですね~!

砂地では、スナダコの熱い交尾が繰り広げられていました~!
我らの視線に気付くと、ちょっと警戒したらしいですが、しばらくするとまた情熱的な交尾を再開!
他にも、脱皮直後の巨大ヤドカリが、巨大サザエの貝殻に入っていたり、様々なドラマが見られましたよ~!
マスクリカバリーの練習に戸惑いつつも、楽しそうに潜っていました~!次回の講習はちょっと間があいてしまいますが、またまた楽しみながら潜りましょうね~!

続いて、透明度がググ~ンとアップした富戸情報でっす♪
透明度:10~15m  水温:19℃

さぁ~始まりましたよ~!『アオリイカの産卵大会』でっす!
本日は5ペア/10匹の巨大アオリイカ達が、目の前までいやってきてくれて、いやぁ~もぉ大興奮でしたっ!!感動のイカ写真はコチラッ↓
d0058549_1602181.jpg

d0058549_1603877.jpg

まぁ~そんなわけで、アオリイカは釘付けでした♪
また、アサヒガニが2匹で行進中っ!僕らに気がつくと2匹一緒に砂地へ潜っていきましたっ!また、マトウダイの子供や1mの巨大カスザメなどみどころいっぱいなのですが、なにしろ群れがすごい!今日はアジの子供(ジンタ)が長い川のように群れていて、ギッシリと群れたクロホシイシモチの子供の大群に合流っ!いやぁ~本当に魚だらけでビックリの2ダイブでしたっ!!
d0058549_161137.jpg

photo by takimayu
[PR]

by yellow-f | 2008-05-25 19:23 | 富戸

回復傾向です!

5/24 富戸ヨコバマ&IOPプール
気温:21℃ 水温:19℃ 透明度:8~10m

透明度若干ですが回復いたしました!!
緑だった水も明るい所では「割りと綺麗じゃんっ」って思えるほどです!
そして、海面は見事なまでのベタ凪、良い海でございます!
そんな中、富戸ヨコバマファンチーム&OW講習1日目チームです!

エキジット口の辺りをもの凄い数のイワシがグルグルと回っています!
巻かれました!巻かれまくりました!!このまま途切れてくれないかも・・・
と、逆に不安になるほどのもの凄い数の群れでした!
アジの子供ジンタ・スズメダイ・クロホシイシモチなど至る所で群れています!
ソラスズメダイがまだ少しではありますが、群れになってきています!
この光景が見られ始めると「暖かくなってきたんだなぁ」と思うものの一つです!
青いボディで青い海を染める!美しい光景が見られるのももうすぐですね!

ナヌカザメの卵はスクスクと育っているようです!
シマヒメヤマノカミもあまり動かずにいてくれました!
ベニカエルアンコウ・モンガラドオシ・オトヒメエビ・ヤマドリなど

朝は汗をかくほど暖かでした、のんびりと穏やかな海を、今日も良い1日でした!
[PR]

by yellow-f | 2008-05-24 17:05 | 富戸

グリーンでもイインダヨー!

5/22 富戸 ヨコバマ
気温:24℃ 水温:19℃ 透明度:3~6m

東伊豆の海もだいぶうねりが収まり、今日のヨコバマは問題なしの海況でした!
が・・・海の中がグリーンですねぇ。浮遊物も舞っております。そうです!「マクロ日和」ってヤツです!
砂地をなめるように潜ってきましたよ~!
ベニシボリやコンシボリの卵を見つけるも、肝心の親の方が見つからない・・・。
お!卵と砂と唾液を見事に絡めたカワハギの卵を発見!しっかり砂に同化しております!

大きなヒラメやらホウボウやら、砂地生物は面白いですよ~!
そして!本日のお目当てのネジリンボウも「やっと」発見!!いや~!良かった良かった!
透明度イマイチでも、ナニカを探すのがまた楽しいんですよね~!

ちょっと見えにくかったですが、我らの周りでは、ホンベラが集団産卵していたり、マアジの子供(じんた)が川のように群れていたり、イシモチ達がもの凄~い群れを作っていたりもしましたよ!
[PR]

by yellow-f | 2008-05-22 19:41 | 富戸

台風接近!

5/20 大瀬崎湾内
気温:20℃ 水温:19~20℃  透明度:8~10m

またまた台風やら低気圧やらで、海荒れております・・・
昨夜からの大雨・強風でゲストは半ば諦め、帰宅準備で登場です・・・
でも大瀬崎湾内は海況良好って事で、行って参りました!!

透明度も思っていたよりも良く、水温も所により20℃、
全くうねりなどもなく絶好調の水中です!!

そんな訳で流れ着いたのでしょうか?なんとなんと!
ミナミハコフグの赤ちゃんの登場です!!
一辺5㎜と言っても良いほどの極小赤ちゃんです!
可愛さのあまり、しばらくその場を離れられませんでした・・・

アオリイカは産卵が大瀬崎でもはじまっています。
産卵風景は見られませんでしたが、真っ白な卵がホンダワラにわんさか付いています。

クロホシイシモチやスズメダイ・メバルなどが至る所で群れています。
タコやアオリイカ・サツマカサゴ・ホウボウなど
中層も砂地も楽しめる水中でした~~!!

到着した頃には青空も覗いて、富士山が綺麗に見えていました!
貸切のようにすいていて、とってものんびりとした一日となりましたぁぁ!
[PR]

by yellow-f | 2008-05-20 18:36 | 大瀬

台風一過!海況回復!

5/15 富戸 ヨコバマ
気温:23℃ 水温:18~19℃ 透明度:8~15m

台風2号の影響で大時化だった海もだいぶ穏やかになってきましたよ!
富戸の港内を上から見下ろすと、水が澄んでるぅ~!!
ヨコバマの水中も、台風で集まったゴミが舞ってやや白濁はしていましたが、水の色が青いです!
d0058549_17184654.jpg

photo by EIJIsan

水面に漂う流れ藻から差し込む陽の光が、木漏れ日ならぬ藻漏れ日となって、最高に綺麗でした!
そこへ突然現れるキビナゴの川のような群れ!さらにジンタ(マアジの子供)の、これまた川のような群れ!
我らの周りが銀色に染まりましたよ~!!

岩場では、ネンブツダイ&クロホシイシモチの密度がハンパなく濃いですよ!
ほとんどの個体がペアになっていて、メスがオスに近づき、しきりにお腹を揺すったり、産卵の準備に入ってますねぇ!
カワハギのペアは砂地の掃除をして、卵を産み付ける場所を作っているようです。
ヤマドリは、縄張り争いなのか、メスの奪い合いなのか、大きな胸鰭をグワワァ~っと立てていましたよ!

アオリイカの産卵は、残念ながら確認できませんでしたが、産卵床にはたくさんの小魚たちが集まってきていました~!その周りを、ミノカサゴや巨大ヒラメオオモンハタなどがうろうろと彷徨っていましたよ!

ナヌカザメの卵は健在!大きなうねりにも負けずに、しっかりとヤギに巻きついていました!

そして今回の台風に乗ってやってきたのでしょうか?シマヒメヤマノカミが登場しました!
もう少し温かくなってからの登場になるかと思いましたが、早々登場です!

越冬したと思われるアカホシカクレエビも元気でした!
まだちょいと若そうなベニカエルアンコウやクロスジウミウシなどにも出会えました!

そして、本日50本記念のゲストがいらっしゃいました!
おめでとうございます♪♪これからも楽しいダイビングを!!

午後には、脇の浜の方もだいぶ穏やかになっていて、浅瀬がコバルトブルーに透き通っていましたぁ!いやぁ!潜りたくなる色ですねぇ!
[PR]

by yellow-f | 2008-05-15 17:08 | 富戸