イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


IOPフルコースです♪

1/31 伊豆海洋公園
気温:12℃ 水温:14℃ 透明度:15~20m

はいっ!今日もIOPで潜ってきましたよ!
冬とは思えないにぎわいっぷりです!今、海いいですからね~!

1本目は、透明度も良いので2の根へ遠征です!
ドロップオフが超綺麗ですよ~!!
d0058549_175401.jpg

photo by YOsan
満開のソフトコーラル、マツバスズメダイのもの凄い大群、キンギョハナダイの大群、サクラダイのハーレム、単独のスジハナダイ、水玉模様が可愛いトゴットメバル、などなどをのんびり眺めながら浮遊するのが気持ちいいですよ~!
d0058549_17543181.jpg

photo by ENDYsan

根の上では、巨大コブダイが大接近です!
かなり人懐っこくて、しばらく一緒に泳いでいましたよ!

2の根にはイイジマフクロウニが多いのですが、よく見てみるとゼブラガニが隠れています!
模様&体型がっこいいカニですねぇ!
d0058549_1755343.jpg

photo by MIYAKEsan

2本目は、砂地~1の根~オクリダシの入り江の、IOPフルコースです!

砂地はマアジの大群がとっても綺麗なのですが、新登場のイロカエルアンコウにも会ってきました!
山吹色でちょっと渋い個体でしたねぇ!

また、1の根ではオオモンカエルアンコウが復活です!
引越し&行方不明を繰り返していたオーモン君ですが、この程古巣の海綿に戻ってきました!
d0058549_17553847.jpg

photo by ENDYsan

クエ、ウデフリツノザヤウミウシマツカサウオなど、クエ穴周辺も面白いですね~!
浅瀬に戻ると、今日もネコザメ健在です!

入り江では、超可愛いキリンミノ幼魚、目立ち過ぎのイロカエルアンコウヒメメリベの赤ちゃんなどなども見られましたよ!
d0058549_17561669.jpg

photo by MIYAKEsan

マクロからワイド&地形など、楽しいぃ~IOPでした!
[PR]

by yellow-f | 2010-01-31 17:56 | 伊豆海洋公園

餅つきダイブ!

1/30 伊豆海洋公園
気温:14℃ 水温:14℃ 透明度:15~18m

本日は~!イエローフィン餅つきイベント♪
昨日から、杵、臼、もち米、トッピングなどなどの準備はバッチリ!
つきたて餅のために、朝からテンションを上げて、IOPに潜りに行ったのでした~!

天気は良いし、海も穏やかですよ!
最近、浅瀬でよくキビナゴの群れを見ます!群れの規模は小さいですが、キラキラと綺麗ですね~!

岩の隙間に隠れるネコザメは、今日も同じところにいました!
よ~っぽど居心地がいいのですねぇ!
クエ穴のクエも、最近は高確率で会えますよ!今日は顔は見えませんでしたが…。

クエ穴周辺のマツカサウオは、日に日に大きくなってきています!
ゲストのSUさんは、ウデフリツノザヤ・ピカチュー・ウミウシを発見!!
ウミウシでは、ヒメメリベ、フウセンウミウシ、ムカデミノウミウシ、超極小3㎜のアオウミウシ、イガグリウミウシなどなど~!

他にも、イロカエルアンコウや歩くベニカエルアンコウ、マアジの大群、サクラダイのほか、時間ギリギリまで潜った3ダイブ目では、ちっちゃ~いキリンミノ幼魚に会えました~!!
d0058549_20271236.jpg

photo by 姐san

そして!アフターダイブには餅つき♪
蒸篭で蒸したもち米を、ゲストの皆様と杵でコネコネコネコネ…。
しっかりともち米同士をすり合わせたら、いざいざ!つきましょ~!
d0058549_151401.jpg


ゲストの愛犬「真夏ちゃん」も餅つきに興味津々!と思いきや、思いっきりカメラ目線でした!
d0058549_15145852.jpg


寒い冬の空の下、焚き火に当たりながら皆で食べるつきたてのお餅は本当に美味しいですね!
きな粉や大根おろし、あんこに海苔などの美味しい定番メニューのほか、今回はチーズ明太や苺チョコ大福にもチャレンジです!
[PR]

by yellow-f | 2010-01-30 20:28 | 伊豆海洋公園

SAKURA DIVE!

1/28 伊豆海洋公園
気温:12℃ 水温:14~15℃ 透明度:10~15m

IOPの入り口に咲く桜は、さらに開花しましたよ~!
d0058549_0422282.jpg


そして!今日も2の根まで行ってきました!
2の根はサクラダイだらけですっ!
可愛らしいメスも、綺麗な模様が入ったオスも、どっさりと群れていますよ!
d0058549_0425685.jpg

d0058549_0431894.jpg


キンギョハナダイの群れっぷりもお見事です!

また、朱色のラインが鮮やかなスジハナダイ、斑点模様がくっきり入ったトゴットメバルなど、深場に住む生物も、満開のソフトコーラルの周りで群れています!
d0058549_0442566.jpg


浅瀬に戻ると、巨大コブダイが今日も大接近!
ネコザメも、前回と同じ場所に隠れていましたよ~!

久々の砂地では、マアジの大群に囲まれてきました!
また、浅瀬のミナミハタンポの大群も、気がつくと360°囲まれますよ~!

午後はちょっとうねってきてしまったのですが、浅瀬のイロカエルアンコウは一生懸命な様子で岩に張り付いていました!

明日はカラッと晴れそうですね♪

photo by ねっちんsan
[PR]

by yellow-f | 2010-01-29 00:39 | 伊豆海洋公園

1/27 八幡野ビーチ & 北川ボート

本日も気持ちの良い快晴!絶好のダイビング日和です
八幡野と北川ボートへそれぞれに行ってまいりました~
気温:13℃ 水温:14℃ 透明度:20m~

まずは北川ボートから・・・
船の上から水底が見えていましたよ~~
ツバメウオ3兄弟が今日も仲良くフワフワと浮いておりました!
ブイ下では大きなコブダイがウロウロしていました!
ムレハタタテダイの群れもまだがんばっていましたね~
そして、今日のヒットはキイロウミコチョウの羽ばたき!
小さな身体で、羽(??)をヒラヒラさせて、一生懸命飛んでいましたよ~~
その他ウミウシは、ルンキナウミウシ・サラサウミウシ・コモンウミウシなどなど
黒いイロカエルアンコウも健在、一生懸命踏ん張る姿が可愛いです!
ムチヤギにはガラスハゼ、ミツボシクロスズメダイも頑張っていました~
ソフトコーラルとキンギョハナダイの大群のコラボレーションがやっぱり今日もキレ~~
本日のゲストはMyドライスーツおろしです!快適さにご満悦のようです!
そして、ムロは昨日マブールから帰って来ての伊豆でございます
水温は半分以下・・・でもやっぱり伊豆は安心しますね~~楽しい~~


はい続きましては、八幡野です!
水深5mで1ダイブのちょいと<わけありダイブ>です。 (笑)

透明度:15m  水温:15℃

浅瀬でウミウシ探しだったのですが、なかなか見つからず、、、、、。
やっと1匹目ムカデミノウミウシがいました~♪
その後もムカデミノ、ムカデミノ、、、なかなか次が出てこないっす、、、。

で、やっと見つけました~!!
地味~なイシガキウミウシです。写真もなし、、、、。
次回は頑張りまっす!!

浅瀬で普通種をあれこれじっくり見るダイブも、これまたかなり楽しかったっすよ~!!
写真は超普通種キタマクラです!
d0058549_18165952.jpg

photo by mako-p
[PR]

by yellow-f | 2010-01-27 17:46 | 八幡野

1/26 海洋公園

いやぁ~今日は海も陸も最高のコンデションでしたよ~058.gif

水温:15~16℃  透明度:15~20m

というわけで、2の根までの遠征ツアーです!
透明度いいからダイナミックな地形が素晴らしい~!
ソフトコーラルとサクラダイ&キンギョハナダイ大群が綺麗なんです♪
うっとりと眺めてしまいますよ~。
大きなイシダイ、アオブダイ、そしてコブダイはかなり急接近!! ↓↓
d0058549_1852280.jpg

でかくてすごい形相のコブダイが目の前にくるので、ちょいと腰が引けてしまいます。

その他、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、巨大クエ、ウミウシあれこれと楽しいIOPツアーでした♪

photo by kame-san
[PR]

by yellow-f | 2010-01-26 17:59 | 伊豆海洋公園

サクラ咲いております!

1/25 伊豆海洋公園 & 富戸
気温:12℃ 水温:13~14℃ 透明度:15~20m

こんにちは!
今日は東伊豆海況抜群の天気はバッチリ!
2大東伊豆ポイントにわかれてのファンダイブツアーです。

まずは伊豆海洋公園チーム!
IOP入り口にある寒桜は八分咲き!
雲一つない青空をバックに、綺麗に咲いておりますよ~!
d0058549_11312099.jpg


海も穏やか!気持ちがいいですね!
昨日のソウシカエルアンコウを求めて、まずは2の根に向かったのですが…いなくなってしまいました~!
が!根の上では、サクラダイ&キンギョハナダイの大群が、もの凄いことになっていますね~!!
まるで花畑のように、ソフトコーラル満開の岩場を埋め尽くしています!
今日は綺麗なスジハナダイも見られました!

1の根周辺では、クエ!ウデフリツノザヤウミウシ!マツカサウオ幼魚!ジボガウミウシ!スケロクウミタケハゼ!
d0058549_11315458.jpg


さらに!ゲストのYU-KIさんはミナミハコフグ幼魚を発見!
そして~!ゲストのキャサリンさんはネコザメを発見~!
ネコザメは、居心地良さそうに隠れていたので、しばらく居ついてくれるといいのですが!

浅瀬のイロカエルアンコウは、ちょっと場所が移動しましたが健在でしたよ!
d0058549_11321210.jpg


ミナミハタンポ幼魚の大群に囲まれながらのエギジット!
う~ん…寒さも忘れるぐらい、海の中は気持ちがいいですね~!
photo by キャサリンsan

はい~!
続きましては久々な富戸チームでございます!!

水温はどうにかまだ14~15度と冷えきってません。
透明度がすばらしぃ~♪
陽射しが差し込むと本当に美しい光景にうっとりっすよぉ~!
まだまだ昨年南国から流れてきてしまったトロピカルな生物達も頑張っていてくれました!
d0058549_8175056.jpg

                       photo by okamott-chan

美しい~~♪
20匹ほどのムレハタテダイです!
クリアクリーナーシュリンプやミツボシ、クマノミなどがまだ元気に健在でございました!

そしてなにしろ本日凄かったのが、キンギョハナダイ♪
オレンジ色が鮮やかなキンギョハナダイの子供がぶわ~っと大きな群れを作っているなぁ~と思ったら、そこに大人なキンギョハナダイの大群もドド~ンと合流!
あたりはオレンジ色一色となり、すっかり囲まれてしまいうっとりな僕らでしたよ~。
群れはやっぱりイイっすねぇ~~♪

その他、ベニカエルアンコウ、シビレエイ、大きなイセエビ、イタチウオの群れ?!、アオリイカも超大群、顔だけチョコンと出してるイソギンポなどなどと、楽しいヨコバマツアーでした♪
[PR]

by yellow-f | 2010-01-25 19:48 | 伊豆海洋公園

1/24 海洋公園&北川ツアー

はい~058.gif
今日は天気/海況ともにベリーグッドなダイビング日和。

穏やかになった海洋公園とまたまたマイブームな北川の2チームに分かれてのファンダイブツアーです。


まずは<北川ボート>チーム!

水温:15℃  透明度:18m

ボートからのエントリー。潜降する場所がすでに水深15m程度あるのですが、水面から水底の様子がよく見える綺麗さ!潜る前からワクワクしちゃいます!
でで、今日もブイについていましたよ~コチラ ↓
d0058549_8524969.jpg

<3匹のツバメウオ>です!
いやぁ~3匹並んでとても幻想的でしたよ~!

また、ウミウシ類がとても多く、ガーベラミノウミウシ、ミアミラウミウシ、リュウモンイロウミウシ、コモン、サラサ、シロタエイロetc,,,,とウミウシ多くて楽しいです!

その他、真っ黒いイロカエルアンコウも健在、ムレハタタテダイの群れ、ツノダシ、ミツボシ、クマノミと南国系も頑張っております!

また、北川はソフトコーラルの群生がすごい!一面お花畑な感じです♪
で、そこを探すと色々な生物が隠れています。オオウミシダトウマキクリムシやアオサハギの赤ちゃん、オルトマンワラエビなど!
下の写真はザラカイメンを覗き込んだら入っていたキンチャクダイの幼魚と成魚の中間カラーです!
d0058549_9184489.jpg

photo by mayu♪

お待たせいたしました!
伊豆海洋公園チームです!
水温:14~15℃ 透明度:15~20m

前日の波はだいぶおさまり、楽々エントリー!
なんと!2の根にソウシカエルアンコウ登場!との噂を聞き、行ってきましたよ~!
おぉ~!いましたいました!岩肌そっくりに擬態した巨大カエルアンコウ!
普段見るカエルアンコウって、3~5センチぐらいですが、このソウシカエルアンコウは30センチ以上はあるんですよ~!

根の周りでは、サクラダイやキンギョハナダイがどっさりと群れています!
ハナダイの仲間は、ベラの仲間同様に、メス→オスに性転換をする魚です!
オスはメスに比べて、綺麗な体色や模様をしているのですが、コチラのサクラダイをご覧下さいませ!
d0058549_1994124.jpg

photo by MIYAsan
メスの特徴の背ビレの黒い斑点があり、オスの特徴の体表に白い斑点がありますね!
性転換途中の貴重な状態でした~!

そして~!コチラの写真もどうぞ!
d0058549_19103625.jpg

photo by MIYAsan
ある魚の目のどアップなのですが、何の魚か分かりますでしょうか~!?



正解は!コチラ!
d0058549_1911966.jpg

photo by SUGICCHIsan
超巨大コブダイでした!
コブダイはベラの仲間なので、メス→オスに性転換しますよ!
オスとメスの違いをチェックするのも面白いですよ~!

他にも、巨大クエやウデフリツノザヤウミウシベニカエルアンコウも見られました~!
[PR]

by yellow-f | 2010-01-25 09:19 | 伊豆海洋公園

1/23 北川ボート & 八幡野ビーチ

今日は朝から北東風が吹き、富戸や海洋公園はやや荒れ気味。
穏やかな八幡野と、午後からは風はおさまるだろうと北川ボートチームの2箇所に分かれてのファンダイブツアーです!

<北川チーム>
透明度:20m  水温:15℃

はい~!1本目は風波強しでしたので、こんな時にしかオープンしない温泉ポイントへ。
その名の通り水底から温泉が湧いてます。
グツグツとまではいきませんが、砂地何箇所からか小さく温泉が出ており、その出るクチのところは硫黄で少し黄色いのです。
そのあたりの砂地に手を入れると、確かにあったかぁ~い♪
午後には風もおさまり、おなじみ<カジカキ>へ潜ってまいりました。
やっぱりソフトコーラルが凄い!どこを撮っても絵になりますねぇ~♪
d0058549_1838464.jpg

生物は、上の写真ツバメウオの群れ!(3匹)
いやぁ~この時期にツバメウオとは驚きっ!!
まだ頑張っているんですねぇ~。
南国系もまだまだ多く、ムレハタタテダイは9匹の群れ、ツノダシも2匹で!
赤ちゃんサイズのミツボシクロスズメやくまのみ、ミナミハコフグ、イソギンチャクモエビなどまだまだ頑張っていましたよ~!
また、可愛いオオウミシダトウマキクリムシやミアミラウミウシの子供、ウチワザメ、シビレエイなどなど!

そして、真っ黒いイロカエルアンコウの噂を聞いて行ってみました!
すると、見つけた瞬間にエスカ(疑似餌)をブンブンとふりはじめましたよ~!
写真を是非じっくり見てみてくだされっ!
釣り竿と疑似餌がばっちり出てるのがわかると思います♪
d0058549_1839760.jpg

photo by Miyake-san
というわけで、楽しい北川ツアーでしたっ♪

<八幡野ビーチ>
水温:14~15℃ 透明度:15~20m

はい!海況穏やかな八幡野です!
本日のゲストさんは、マイドライスーツデビュー潜&レンタルドライスーツ2回目!!
出来立てホヤホヤのおニュードライスーツに身を包み、いざエントリーでです!

ウェットスーツとはまた違った潜り心地に、1本目はドキドキしていましたが、2本目にはかな~りリラックス!気持ち良さそ~でしたね~!

保温性もあり、浮力コントロールもでき、なにより身体が濡れないという事で、アフターダイブにあまり疲れが残らないのがいいですね!

さて!本日の生物は~!
ヒトデをムシャムシャ!フリソデエビは健在でした~!
ベニカエルアンコウ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、巨大ヒラメ、モヒカンヘアーのコケギンポなどなど~!!
[PR]

by yellow-f | 2010-01-23 18:39 | 八幡野

初めてのマンボウは!!

1/22 赤沢
気温:10℃ 水温:15℃ 透明度:15~20m

漁業が盛んな伊豆半島では、各漁協に定置網があります。
普段よく潜る富戸は、温泉丸からも見る事ができますね!

本日は勉強を兼ねまして、赤沢の定置網の中で潜ってきましたよ~!!
定置網漁にも、色々な種類があるようですが、本日は「落し網」というタイプの定置網です!

めったに潜る事ができない定置網ダイブ!貴重な体験でしたよ~!

定置網には、
陸側から沖に向かって、魚の群れを導いていく長~い道網。
道網から中に入った魚群がまず入る運動場。
運動場から、登り網という傾斜のついた網を上がり入る箱網。
箱網の中の魚群を獲りすぎることなく、コントロールする金庫網。

といった感じで、段階が分かれています!
道網→運動場→箱網→金庫網に行くにつれて、網の目も段々と細かくなっていきますよ~!

1匹1匹では網の目を通る事ができますが、群れ単位で動く魚達は目の前の障害物を避けるので、この習性を利用しどんどん網の奥の方へと入っていくのですよ~!

また、上手く網の目を抜けていく魚や、逆走して網から出ていってしまう群れもいるそうなのですが、必要以上獲り過ぎないという事で、定置網漁は生態系を崩さない面もあるのだそうですよ!

などなどの情報を教えてもらってから水中に入ると、網の作りもちゃんと分かってきますね!
早朝の漁が終わった後なので、網の中にはあまり魚はいませんでしたが、イワシの群れナヌカザメ、ツバメウオなどが、まだ網の中を泳いでいました!

そして~!
初めての!ヒロ初めてのマンボウとの遭遇~!!!!
以前に定置網漁の船に乗せてもらった時は、初めての生きた野性のハンマーヘッドシャーク!
そして、今回は網の中で、初めての生きた野性のマンボウ!
うぅ~ん…今度はガイド中に見つけたいものです!

今回貴重な体験をさせてくれました赤沢漁協の方々、ありがとうございました!!
寒い中船の上で待っていてくださいまして、感謝です!
[PR]

by yellow-f | 2010-01-22 13:43 | その他の東伊豆

た!た!台風!?

1/21 伊豆海洋公園
気温:18℃ 水温:14~15℃ 透明度:15~18m

今日の風は強すぎでしたね~!!
クローズとなってしまうポイントも多かったでしたが、富戸&IOPは大丈夫!
ですが…あらゆるものが飛ばされてしまいましたよ~!
風は強いですが、暖かい!アフターダイブも寒くなかったですね!

本日のリクエストは「ウミウシ」!
まずは「ブリマチ」方面へ足を伸ばしてみました~!

根に着くなり巨大ネコザメに遭遇!!
目がマクロモードだったので、かなりビックリでした!
d0058549_18243732.jpg


よく見てみると、大好物のサザエをくわえていますよ!
食事シーンを激写!と思ったら、ぺッと出してしまいました…。
そのサザエの前でジッとするネコザメ、可愛いですな~!
d0058549_18245945.jpg


しばらくすると、フラフラ~ッと泳いでいってしまいましたよ~!お食事の邪魔をしてしまいました。

はい!では、今日のウミウシのご紹介です!
ミニミニ・ミアミラウミウシ!巨大ミスガイ!ユビウミウシ、ハナミドリガイ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ(卵付き)、ニシキウミウシ、サラサウミウシ。

他にも、マツカサウオ幼魚、ベニカエルアンコウ、ミナミハタンポ幼魚の大群、キンギョハナダイの大群などなど!
また、いつもイソギンチャクの中に隠れていたクマノミ幼魚。今日はいっくら探しても姿が見えず…。
寒さにまいってしまったのでしょうか…?穏やかに見える海も、厳しい世界なのですね。

photo by UYAsan

※前回の八幡野ログの、テヅルモヅルカクレエビの写真をもらえたので、アップしました~!
かなりレアな生物なので、ぜひぜひチェックしてくださいね!
[PR]

by yellow-f | 2010-01-21 17:11 | 伊豆海洋公園