イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


ブリマチ攻め!

11/30 伊豆海洋公園
気温:14℃ 水温:20℃ 透明度:15m

園内にはクリスマスソングが流れ、季節の移り変わりを感じます!
d0058549_16571593.jpg

隠れサンタを見つけてみましょう~!

本日はリクエストを受けまして「ブリマチ」です!
久々のブリマチにテンションもあがり、カメを狙ってみましたよ~!

ゆったりのんびり中層を泳ぎ、ブリマチの根の浅瀬で目を凝らすこと数分、いや数十分…。

出ったぁ~~~~~!!!!カメだぁ~~~~!!!
水面へゆっくり浮上し、呼吸したあと、ス~~~っと泳ぎ去っていってしまいましたぁ。
いや~!良かった~!本当に会えるとは!
しっかり肉眼では見られたのですが、ちょっと遠かったもので写真撮影が難しい!
d0058549_16563585.jpg

「UFOの撮影に成功した!」感じですが、紛れもなくカメですよね!!

また、ブリマチは只今、キンギョハナダイの猛花吹雪!!
視界が真っ赤に染まるほどのキンギョハナダイの群れっぷりです!

1の根では、ウデフリツノザヤ・ピカチュー・ウミウシを捜索!
1匹発見!と思ったら、すのすぐ横に2匹いました!
この2匹が、あれよあれよといううちに近づいていき、交接を始めましたよ~!
交接器官を出し合い、卵のカプセルがその管の中を通っていく様子も見る事ができました!
d0058549_16574712.jpg


他にも、ブリ!ブリ!オビテンスモドキ!ガラスハゼ多数!ミヤコキセスズメ!などなども見られましたぁ~!

photo by WADAsan
[PR]

by yellow-f | 2010-11-30 16:57 | 伊豆海洋公園

伊豆ブルー!!

11/28 富戸 & 伊豆海洋公園
気温:17℃ 水温:21℃ 透明度:20~30m

東伊豆の海、と~~~っても穏やかになりましたよ~!
富戸は湖のごとく穏やかです!IOPには「水中クリスマスツリー」も登場しましたよ~!

まずは、富戸 ヨコバマから!
一昨日&昨日の雲見チームの皆様も、本日で3日目!
本日のリクエストは、ズバリ「ハゼ」&「エビ」!

エントリーするやいなや、あまりの透明度の良さにビックリでしたよ!
朝、いつもより早めにエントリーしたので、人も少なく、本当に気持ちが良かったです!

中層には常にもの凄い数のキビナゴが、キラキラキラキラと群れているので、なにしろ目当ては「ハゼ&エビ」なので、涙を飲んでスルー!
いや…実は密かに横目でキビナゴに感動しておりましたが。

砂地に着くと、お目当てのヤシャハゼ&ネジリンボウのペア&ヒレナガネジリンボウ×3を無事発見~!!
d0058549_17542830.jpg

いや~!!良かったですよ~!しかも、結構元気に出てきてくれましたよ!
d0058549_17545271.jpg

南方系のハチマキダテハゼも見つかりました!
もちろんその間も、頭上ではキビナゴスコール!

フリソデエビは、ずいぶん大きく成長しましたね~!
今日も2匹揃ってムッシャムッシャとアカヒトデを食していましたよ!
d0058549_1755991.jpg


他にも、黄色バージョンのクマドリカエルアンコウ、抱卵中のカミソリウオのペア、タテジマキンチャクダイ、クリアクリーナーシュリンプの群れ、テンス幼魚、キビナゴを襲うカツオ!
d0058549_17552631.jpg

d0058549_17554422.jpg

などなど、盛りだくさんに楽しめた富戸でした~!!

photo by IZUMI姐san


はいそして綺麗で穏やかなIOPチームも楽しく潜ってまいりましたよ~♪

水温:21℃  透明度:20m

いや~青い♪
エントリー口の波からして透明で、明るい水中!
終始キビナゴがキラキラと群れていて、秋のベストシーズンさながらです!

オオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウもミカヅキツバメウオもここ数日の荒れた海況にも関わらず、飛ばされずに耐えていてくれました~!!

ピカチュウウミウシやオビテンスモドキ、アカホシカクレエビなどの南国エビ数種、カンムリ/ツユ/トカラのベラ3兄弟など、マクロ生物が楽しいです♪
生物の写真は富戸チームに任せて、IOPチームの写真はこちらっ! ↓

d0058549_13234336.jpg

TK姉さんの400記念ダイブでした!
おめでと~♪
クリスマスツリーも入り、サンタも登場で楽しいダイビングでしたよ~♪
[PR]

by yellow-f | 2010-11-28 17:56 | 伊豆海洋公園

雲見一泊リベンジツアー & IOP & 富戸ヨコバマ

11/26~27 雲見 牛着岩
水温:21℃ 透明度:20m

夏、念願の雲見でダイビングのご予定を立てていたゲストの皆さま。
残念ながら海況がイマイチだったため、見送りとなってしまいました…。
が!秋の雲見リベンジマッチが決定!雲見のコンデションは、ベストシーズンど真ん中でしたよ~!

民宿「はまゆ」に泊まり、2日間雲見の海を満喫してきました!
ポイントは「牛着岩」のみでしたが、広いポイントなので、4ダイブとも雰囲気の違うダイビングが出来ましたよ~!

地形&魚群&大物は、もぉ~~~!最高!文句なしですね!
キビナゴ、ネンブツダイ、キンギョハナダイ、イサキ、マアジ、タカベ、キンメモドキなどなどが、わんさか~と群れていますよ!
d0058549_22294960.jpg

超巨大なマダイも数匹で固まっていて、もう迫力満点!
巨大コロダイ、テングダイ、クチグロ(イシダイ老成魚)などが悠然と泳いでいます!

かなり長いこと同じ場所にいるクマドリカエルアンコウ!だいぶ大きくなりましたね~!

ハゼ好きなゲストの方、大喜び!僕も初めて見ましたクビアカハゼ!
かな~り可愛らしかったですよ!共生するエビも、南方系のコシジロテッポウエビでした!
d0058549_2230591.jpg


他にも、ハナタツ、キスジキュウセン、シロタスキベラ、ワヌケトラギス、モンツキハギ、オオガラスハゼ、ガラスハゼ、スケロクウミタケハゼ、アカホシカクレエビ、ヒトデヤドリエビなどなど、マクロ生物も豊富でした~!!

ゲストのYAE姉さんは、めでたく200本記念ダイビング~!
おめでとうございました!!
d0058549_2230487.jpg


夕方、夕日を浴びて赤く染まった富士山がお見事でしたね~!
d0058549_22323266.jpg

またぜひ行きましょうね!!


そして富戸チームは初ドライスーツの方とドライ講習ダイビング♪

水温:22~23℃  透明度:15~18m

富戸港に到着するやいなや、
『ほいほ~い!丁度焼けたよ~!食べていきな~!』
と漁師さんの声が!

はい、今日は富戸・海鮮味噌汁と干物の日!
という事で、焼きたてのイサキやカゴカキダイ?!の干物やら、海の幸たっぷりのお味噌汁と、潜る前からつまみ食い♪
うまかった~!!
カゴカキダイの干物が、これまた脂のりのりでっ!!!!

で、もちろんダイビングの合間にもたっぷりご馳走させていただいたのでした♪
漁協のみなさん、ありがとうございました~♪

あっ!水中のお話も少々。
クマドリカエルアンコウやタテジマキンチャクダイ幼魚、クリアクリーナーシュリンプの群れ、そして終始群れていたキビナゴがグシャ~っと固まって丁度僕らの前をに壁を作る感じ。
うひゃ~~
と思ったら7~8匹のサバの攻撃を受けていたらしく、ギュギュっと固まって逃げていきました!
いや~大興奮おダイビングでした!!
[PR]

by yellow-f | 2010-11-27 22:26 | 雲見

11/26 穏やかになった富戸

はい~058.gif

今日はすっかり抜群なコンデションのヨコバマでした!

水温:22℃  透明度:12~18m

d0058549_9465366.jpg

ここのところどうしても会えなかったナンヨウツバメウオ。
今日はずいぶん沖の方でしたが5匹でかたまってるところにようやく会えました~♪
サイズもそこそこ大きいでしたよ~!

そして今話題のタテキン幼魚(渦巻き)やカミソリウオのペア、黄色いクマドリカエルアンコウ(写真参照)をじっくりと見てきました。
d0058549_9491240.jpg


ゲストの方がヒレナガネジリンボウを発見!手柄ですっ!!
また、コロダイの若魚が数匹で群れていて、白い砂地に黄色いコロダイがとっても綺麗でした。
(写真参照)

その他、クリアクリーナーシュリンプの群れ、ムレハタタテダイ9匹?の群れ、ベニカエルアンコウ、各種南国のエビ、キビナゴの大群&ブリ&ツムブリなどなど、楽しいヨコバマツアーでしたよ~!
d0058549_9513555.jpg

[PR]

by yellow-f | 2010-11-27 09:51 | 富戸

東伊豆回復しました♪

11/25 富戸 & 赤沢
気温:16℃ 水温:21~22℃ 透明度:15~25m

今日は秋晴れですね~!気持ちがいいです!
海もだいぶ回復しましたよ!透明度良いですね~!!

まずは、富戸 ヨコバマ情報からいってみましょう!!

水面下で群れるイワシ!中層で群れるキビナゴ!ゴロタエリアで群れるキンギョハナダイ&ソラスズメダイ!
いや~!群れがもの凄いですなぁ~!!
流星群のように降り注ぐキビナゴの大群!360度囲まれました!

アイドル的な存在だった生物達も、海が荒れる前と変わらず健在です!

フリソデエビのペア!
最初に登場した時に比べると、かな~り大きくなりましたね~!
今日もヒトデをモグモグ食べていたので、さらに大きくなるでしょう!

クマドリカエルアンコウ・イエローバージョン!
d0058549_1815422.jpg

ちょ~っと見えにくい場所に隠れていましたが、無事に発見できました!

黒いイロカエルアンコウ!
相変わらず黒いです!気のせいか、体表に着くゴミが増えてる気がしました。
d0058549_1821982.jpg


ヤシャハゼ!
水温が上がったおかげで、元気に出てきてくれていましたよ~!!
が!写真を撮ろうとした、その瞬間!巣穴の真上をミノカサゴが泳いでしまいましたぁ…

カミソリウオのペア!
ヒレに包まれた卵がパンパンで苦しいのか、今日はヒレを頻繁に広げて新鮮な海水を送り込んでいました!
ラマーズ法をしているように見えてきますよ!

他にも、キスジキュウセン、キツネアマダイ、シロタスキベラ、ホシテンス、オキフエダイ、オジサンなどなどの南方系生物も見られますよ!
なにしろ、天気&透明度がいいので、中層や砂地をのんびり泳ぐだけでも、気持ちがいいですね~!!

photo by MIZUSHINAsan


はいそして赤沢チーム♪

透明度:10m  水温:22~23℃

こちらも明るく綺麗で、水中にいた方が温かく感じられたほど♪
エア切れの心配が一切ない浅瀬なポイントなので、ゆっくり撮影ダイブでした!
アオリイカの大群やボラの群れ、オヤビッチャやクロホシイシモチなど、生物が多いです!

小石で作った大きなトコの巣があり、
『ずいぶん立派だな~』
と見ていたら、中から大きなマダコが出てきて、丁度出かけて行った感じ。
いや~これには驚きました~♪
[PR]

by yellow-f | 2010-11-25 17:53 | 富戸

300と200・・・

11/24 大瀬崎湾内
気温15℃ 水温:19℃ 透明度:10~15m

本日も東伊豆少々荒れ模様・・・大瀬崎へと行ってまいりました~

で、とっても見たかった噂のあれっ!ギンガメアジ
居た~~~~~~!!!
d0058549_20174090.jpg

来た~~~~~~!!!
d0058549_2018637.jpg

感動・・・
d0058549_2018241.jpg

300匹の超大軍団と200匹の大軍団!!隣同士で迫力満点!大興奮です!!

頭上を見上げると常にキビナゴ大軍団!
その足元にはネンブツダイ・クロホシイシモチの子供に大人に
兎に角もの凄い数!!岩なのか魚なのか一瞬見間違う位の群れっぷり!
キンギョハナダイ・スズメダイなどもと~~っても素敵な群れを作っていました~~

その他、スケロクウミタケハゼ・クロユリハゼは子供の群れとほぼ大人な子
ツノダシ・ムレハタタテダイ・アオリイカの大群・カマスの大群などなど

そして、ブイがお気に入りな様で、ずっと居てくれているミカヅキツバメウオ
d0058549_20241515.jpg

ちょっとうれしいトノサマダイアケボノチョウチョウウオの夢の2ショット
d0058549_20253087.jpg

こちらも会えると嬉しいテングチョウチョウウオ
d0058549_202629100.jpg

チョウハン・フウライチョウチョウウオ・トゲチョウチョウウオなどにも会えました!

少々透明度回復したようで、前情報よりもかなり綺麗に感じました!
穏やかな大瀬崎湾内、でも水中は熱い!!
陸上は山が紅葉していてとっても綺麗で、
雪をかぶって真っ白になった富士山が綺麗に見えていました
陸も海もアレコレ大充実の大瀬崎ツアーでした!!
[PR]

by yellow-f | 2010-11-24 20:33 | 大瀬

水中に軽トラ・・・??

11/23 雲見
気温:18℃ 水温:20℃ 透明度:15m

本日東伊豆軒並みクローズ・・・西伊豆は雲見へ行って参りました~~

浅場は少々うねっていて、それに加えて1本目は少々流れも強かったのですが、
透明度が良く、魚も「多すぎ!!」って位でとっても楽しかったですよ~~

アーチの中に大きなクエがいました~~
で、アーチの入り口でちょいと見上げてみると更に大きなクエが!!
軽トラっくらいあるんじゃないかと思うくらい本当に巨大でしたよ~~
d0058549_21291494.jpg

今年数が多くてとっても嬉しいクマドリカエルアンコウ
d0058549_21312536.jpg

に、イロカエルアンコウはど~~こだ!!
d0058549_21314680.jpg

岩の隙間にサザナミヤッコの幼魚
d0058549_21323713.jpg

と同居?のミヤケテグリのペアの夢の3ショット!
d0058549_21332611.jpg

洞窟を泳いで行くと出口と塞がれた?!
d0058549_21354042.jpg

キンメモドキの大群
d0058549_21344274.jpg


その他、ムチヤギにはガラスハゼムチカラマツエビなど、
イソギンチャクにアカホシカクレエビイソギンチャクモエビ(は群れ?)
ハナキンチャクフグニシキウミウシやムラサキウミコチョウなどウミウシにウミウサギガイ
そこらじゅうでビュンビュンのキビナゴに追いかけてカンパチ軍団!
巨大イシダイに巨大マダイ軍団!クリーニングされ中の大きなコロダイなどなど

兎に角生物多くテンション上がりっぱなしの雲見でございました~~
photo by/ネチコさん
[PR]

by yellow-f | 2010-11-23 21:45 | 雲見

11/21 東伊豆が劇的に!

はい~!
今日もまだうねりの残る東伊豆。
クローズなポイントもちらほら、、、、。

が、
透明度が劇的に回復!!
富戸では、いいところで20mくらい見えてましたよ~♪

さて、シュノーケリングチームは、ちょいと足を伸ばして赤沢へ。
揺れてる水面でしたが、ご参加のゲストの方は寒さにも負けず元気におよいでましたよ049.gif
ソラスズメの群れやツノダシ、アオリイカ、イワシの群れ、フウライチョウなどに
『うわぁ~~いたいたっ!』
とスノーケリング越しに叫ぶシーンがとても印象的で楽しいスノーケリングツアーでした003.gif
d0058549_17582755.jpg


続きましての富戸ヨコバマファンダイブチームでっす!
いや~~綺麗になりました~~
青い海にキンギョハナダイのオレンジ・ソラスズメダイの青がとっても綺麗です!
キビナゴのキラキラも感動的です~~巨大ブリの姿もチラリと!!

で、目指すはコチラ!!フリソデエビ(とウツボ・・・ちょっと面白い写真!)
d0058549_18145530.jpg

ちょっと奥の方にいたのですが、ヒトデを取りにちょっと出てきたりしていました!
ちょっと大きさの違うペアです!ウツボと同居していました!
そして、コチラも人気者!クマドリカエルアンコウゴチゴチ感の出た真っ黄色な個体です!今日は全く動かずでした~
d0058549_18185589.jpg

タテジマキンチャクダイの子供は良く表へ出てきたりしていました!
ツユベラ・シロタスキベラ・コガネキュウセンなど南方系のベラの子供も綺麗です!
穴を覗いたら10円玉位のレンテンヤッコの子供が出たり入ったり、
恥ずかしがり屋の様で写真は撮らせてくれませんでしたが、とっても綺麗で可愛い子でした!
ゲストのHPさんはとっても小さな可愛いミナミハコフグを発見!
ベニカエルアンコウは黄色とオレンジ(?)のマダラ模様みたいな子にオレンジの子など
エキジット口近くのカミソリウオのぺアは見事な葉っぱっぷり!!などなど
水中は少々揺れてはいましたが、綺麗で気持ち良かった今日の富戸です!
photo by/Haseさん
[PR]

by yellow-f | 2010-11-21 17:58 | 富戸

クマドリフィーバー♪

11/20 大瀬崎 湾内&門下
気温:16℃ 水温:19~20℃ 透明度:8~12m

今日は朝から気持ちの良い青空が広がっていました!気温も上がってきましたね~!
波も上がってしまいましたが…。風の影響で、今日も東伊豆の海は荒れ模様となってしまいました。

というわけで!富士山を望む大瀬崎に行ってきましたよ~!
本日も、湾内&外海のフルコースです!

まずは湾内情報から!
エントリーと同時に見られるミカヅキツバメウオは健在です!
魚群も相変わらず濃いぃ~ですよ!
今日もギンガメアジの大群に遭遇できました!
200~300匹ぐらいの大群が2玉!いったい総勢何匹いるのでしょうか!?

ネンブツダイ、スズメダイ、メジナ、メバル、アイゴなどの伊豆普通種たちもどっさりと群れていて迫力あります!

群生するムチカラマツには、綺麗な綺麗なガラスハゼ
d0058549_20294225.jpg

トゲトサカには、スケロクウミタケハゼ
砂地にはササハゼのペアも見られました!

d0058549_14592632.jpg

こちらはアケボノチョウ&ムレハタタテダイ!伊豆にもこんなにトロピカルな魚がいるんですよ~!

続きまして、外海の「門下」です!
今年は各ポイントでクマドカエルアンコウが登場していまして、なんと今日も2個体見られました!
1匹は、1センチ未満の超ちっちゃい幼魚です!いや~!!可愛い!!

もう1匹は、白いベニカエルアンコウを見ていたら、ゲストの足元をヒョコヒョコと泳いでいましたよ~!
d0058549_2030139.jpg

体長も5センチぐらいあり、顔もゴツゴツしてきて、貫禄があります!

イエローバージョンのニシキフウライウオのペア!何度見ても綺麗です!
d0058549_20301852.jpg

メスの方は抱卵中でして、ヒレに包まれる卵が見えます!
肉眼では分からなかったのですが、カメラをズ~~~~ムしてみると、なんとなんと卵のツブツブに稚魚の目玉が見えるのですよ~!!
d0058549_20303540.jpg

コチラ!見えますか!?いや~!感動的です!

ゲストのNONOさんは、本日めでたく100本記念ダイビングでした♪
d0058549_1503216.jpg


photo by MIYAKEsan & NONOsan
[PR]

by yellow-f | 2010-11-20 20:30 | 大瀬

大瀬崎フルコース♪

11/18 大瀬崎 門下&湾内
気温:11℃ 水温:18~19℃ 透明度:7~10m

うぅ~ん!今日は寒かったですねぇ~!!皆さん、風邪ひいていませんか?
あいにくの強い北東風により、東伊豆のポイントは荒れ模様!

というわけで、富士山を望む大瀬崎に行ってまいりました!
ゲストのNAOちゃんは、初大瀬だそうで、せっかくなので外海&湾内ともに潜ってきましたよ!

久々の外海ガイド!なにやらレアな生物が盛りだくさんのようです!
知り合いのガイドさんに教えてもらったニシキフウライウオのペア!抱卵中です!
今まで見た事がないイエローバージョンでしたよ~!しかもペア揃ってイエロー!
d0058549_18582193.jpg

大きい方がメスです!メスの左側にちっちゃいオスもいるのが見えますでしょうか~!?

そのすぐ下には、5センチぐらいのミノカサゴの幼魚が、美しいヒレを全開に広げていました!

薄紫色が綺麗なジュズエダカリナという海綿がありまして、その海綿に色も質感もソックリなオオモンカエルアンコウにも会えました!とにかくソックリなのです!お見事な擬態でしたよ!

湾内では、なんとなんと~!!ギンアメアジ300匹の大群!!
はい!もちろん数えちゃいませんが、雰囲気でそれぐらいはいました!
パラオやシパダンかと間違えちゃうほどの群れっぷり!
あまりの衝撃でカメラ撮り損ねてしまいましたねぇ~!悔しいっす!

湾内の群れはもの凄いです!
ネンブツダイ、スズメダイ、イシダイ若魚、アオリイカなどなどが、これでもかというぐらいに群れていましたよ!
魚影が濃すぎて、ちょっと視界不良でした!

アケボノチョウ、トゲチョウ、フウライチョウのチョウトリオは3匹並んで泳いでいました!
ブイ下のミカヅキツバメウオは健在です!水面は揺れていたせいか、今日は海底まで下りていましたねぇ。
d0058549_191491.jpg


今日は残念ながら見られませんでしたが、クマドリカエルアンコウも数個体いるそうですよ!

photo by NAOchan
[PR]

by yellow-f | 2010-11-18 18:33 | 大瀬