イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2010年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧


12/31 今年のラストダイブはIOP!

大晦日だよ!IOPナイトダイブ祭~003.gif

という事で、日中も夜も海洋公園で楽しんでまいりましたよ~♪
d0058549_21284965.jpg


透明度:15~20m  水温:14~15℃

いや~朝一は2の根へ!
ハナダイ各種が舞い、青く綺麗な水中でしたよ~♪
残念ながらクダゴンベ君には会えませんでしたが、とっても気持ちのイイダイビングでしたよ~!!

ムレハタタテダイ12匹の群れや巨大コブダイアオブダイ!
群れと言えば超浅瀬のポンパノことコバンアジの群れ!
まだまだ元気に水深50センチのところを泳いでおりましたよ~♪
d0058549_21342823.jpg


マクロもミスガイの群れやオオモンカエル&イロカエルアンコウ、ミヤケテグリ、ニラミギンポなどなどフォトジェニックでついついロングなタイムのダイビングになってしまいます!!

そしてそして、
夜はお待ちかねの【大晦日ナイトダイブ】004.gif

星空と水面に映るダイバーのライトが本当に幻想的!!
まぁ~~楽しかったですよ~~!
日中は会えなかった例の【米粒大イロカエルアンコウBaby】もいましたっいましたっ!!
d0058549_2139716.jpg

手前のボケている物体は、ライトに集まってきたプランクトン。
それが撮影の邪魔をするもんで、大苦戦、、、。
にしてもいてくれて良かったっす!!

そして夜はやたらとエビカニが出ていて、岩場探索が飽きないです♪
ふと見るとベニカエルアンコウがブンブンとエスカ(疑似餌)を振り回していたり、
小さなタコがチョコンとヒトデの上に乗っかってると思ったら、ヒトデの下に隠れたり、なんだか面白い組み合わせなコンビでした♪

夜はガラッと色合いを変えるアオヤガラ/シラコダイ/ツノダシなどもじっくり見てきました!
その他、ヒレグロコショウダイ、キリンミノ、オオモンカエルアンコウ、ミスガイなど今年1年を締めくくるに相応しい楽しいダイブでしたーっ!
d0058549_21464216.jpg


皆様、2010年本当にありがとうございました!!
おかげさまで事故もなく、楽しく潜る事ができました!!
来年もまたぜひぜひイエローフィンをよろしくお願いいたします!

よいお年を。

スタッフ一同
[PR]

by yellow-f | 2010-12-31 21:48 | 伊豆海洋公園

12/30 海洋公園 & ヨコバマ

はい~003.gif
本日はやや肌寒でしたが、元気にファンダイブツアー行ってまいりましたよ~♪
穏やかな東伊豆2ポイントです!

まずはIOPチーム!
透明度:18m  水温:15℃
d0058549_20372942.jpg


いや~カエルアンコウ祭で楽しいです!!
例の米粒大のイロカエルBabyを筆頭に、でかいオオモンカエル(写真参照)に、でかいイロカエル、そしてゲストの方が中位のオオモンカエルもゲット!!
とれも綺麗な色なので、カメラが楽しいです!
d0058549_20364090.jpg


そして浅瀬にてゲストに呼ばれ行ってみると、
ジャーン!
d0058549_2027335.jpg

ミスガイの群れ?です!!
すご~い♪
去年も今頃に出ていたので、探していただけに、くやしぃぃ~~。(笑)

また、やけに大きなコブダイ老成魚が目の前をウロウロ。
エントリー前に、「テレビで佐渡の弁慶(超老成コブダイ)の特集を見て、生でコブダイ見たいんですよ~!」と、話してたところに、なんと2匹もの老成コブダイが現れてくれました~!!
しかも!全然我らから離れず、かな~~~り長い間、コブダイと遊ぶことが出来ましたよ!!
d0058549_20341511.jpg


ピカチューウミウシもまたまた出てきてくれて、ラッキーでしたね~♪
ウミウシもあれこれ多いので、カメラなゲストの方もとっても忙しそうでした♪

その他、カンムリベラ、ツユベラ、トカラベラアカシマシラヒゲエビ、アカホシカクレエビ、コウワンテグリ、ヒメテグリ、ニラミギンポ(写真参照)などの南国系も元気元気!
というわけで、楽しいIOPツアーなのでした♪
d0058549_20355834.jpg


photo by ane/akky/yumi
K H

はいはぁい続いてヨコバマチームでっす017.gif

もうすぐお正月!おめでたいお飾りが入っております!
d0058549_2185973.jpg

そして、ヨコバマもカエルアンコウ祭です!
すっかりゴチゴチに育ったクマドリカエルアンコウ
d0058549_21101287.jpg

そしてプリプリのチビッコクマドリカエルアンコウ(1.8cm)
d0058549_21435312.jpg

アズキちゃんとの愛称で呼ばれている(?)イロカエルアンコウ
d0058549_21185988.jpg


フリソデエビは2匹健在、でも別居中でした・・・コチラは大きい方
d0058549_2120651.jpg

シロタスキベラ・コガネキュウセン・クリアクリーナーシュリンプ・オシャレカクレエビ・ミナミハコフグなども元気です
d0058549_21211384.jpg

エントリー口近くにはカミソリウオ・スロープ周りには5㎜くらい?のカゴカキダイの子供数匹にオヤビッチャの子供の群れなどなど
キンギョハナダイ・クロホシイシモチの大群などなど
相変わらず賑やかな富戸でございます




そうそう、
アフターは昨年に引き続き、お蕎麦の先生ご夫妻が来ていただき、みんなで手打ちそばパーティーで盛り上がったのでした006.gif
ありがとうございました~♪
d0058549_20324552.jpg

[PR]

by yellow-f | 2010-12-30 20:39 | 伊豆海洋公園

2010年あと3日!海況抜群です!

12/29 伊豆海洋公園
気温:11℃ 水温:16℃ 透明度:15~20m

今日も南西風がピューピュー吹いております!
沖を行く大型タンカーも、だいぶ岸よりを進んでいますねぇ!

天気は良いので、そんなに寒くはないのですが、風は冷たいので、アフターダイブの上着をお忘れなくっ!

さて!本日はリクエストを受けまして、久々の「ブリマチ」にも行ってきました!

いやいやいや~!!素晴らしい眺めですよ!
ソフトコーラルも元気いっぱいに咲いていますよ!
そこに群れるキンギョハナダイのお花畑!!サクラダイのハーレムもカラフルで美しいですよ!

さらに!上空にはイサキの子供たちの超大群!!
ワイドな眺めが最高に気持ちいいです!!

岩陰には、近場&浅場ではあまり見られないスジハナダイ、レンテンヤッコ、ホウキハタ、キリンミノガーベラミノウミウシの群れ、などなど面白い生物も盛りだくさんでした!

砂地では、超~~~~小さいイロカエルアンコウ発見~!!!
d0058549_18584021.jpg

ゲストのANEさんの水中定規によると、5ミリである事が判明しました!
d0058549_18585857.jpg

肉眼で見た感じは、2ミリぐらいに感じたんだけどなぁ…。

1の根には、ゲストのNANAさん念願のピカチュー・ウデフリツノザヤウミウシ登場!
いや~!潜り納めに会えて良かったですね~!

とっても大きなコブダイが我らの方に向かって泳いできたので、もっと寄ってくるかなぁと思い、小石をコブダイに向かってフリフリ振っていたら…指咬まれたぁ~!!
サザエが大好物なのに、石を「ほらほらっ」て見せたから怒られたのか、なにかご利益でもあるのか。

他にも、オオモンカエルアンコウ、ミナミハコフグ、コバンアジの群れ、シマハギ、ニラミギンポ、トガリエビス、テンジクイサキ、ウイゴンベなどなど、南方系も年越せそうですよ~!
d0058549_1859165.jpg

こちらのオオモンカエルアンコウの右側にあるのは海面なのですが、なにやらニット帽を被ってるように見えませんか?

photo by ANEsan



[PR]

by yellow-f | 2010-12-29 18:48 | 伊豆海洋公園

12/28 北川カジカキ

北川カジカキのんびりと行ってまいりました~~
気温:11℃ 水温15℃ 透明度:15m

少々白っぽいところもありましたが概ね良好!

今日の黒いクマドリアンコウ・・・やっと形が分かりました・・・
d0058549_17174571.jpg

イロカエルアンコウも全く同じ場所
d0058549_17183496.jpg

数日動いた気配の無いベニカエルアンコウ・・・
ただ、グデッとはまってるだけなのかと思ったらカエルアンコウらしい所垣間見れました
きちんと腕でつっぱってました・・・で、「生きてたのね」と確認・・・
d0058549_17201234.jpg

イソギンチャクにはイソギンチャクモエビが居たのですが、寒さを避けるためかイソギンチャクの陰に隠れていました・・・
トサカにはスケロクウミタケハゼ・ヤギにはガラスハゼ、コチラは相変わらずの生息数キープ!
ナシジイソギンチャクのアヤトリカクレエビもほぼ場所を代えずに健在!
1つの穴の中にはマツカサウオが6匹群れているところや、
1円玉くらいの小さなマツカサウオがいたりなど・・・
少々ウミウシ探しをしてみると
今年は当たり年でしょうか?ヤグルマウミウシ・・・
d0058549_17244626.jpg

すぐ近く(5センチくらい横)にももう一匹同じ位のサイズの子が!
テントウウミウシは2㎜と4㎜?違う場所には3㎜の子もいました!
d0058549_17255944.jpg

ちょっと見慣れないアカテンミノウミウシ
d0058549_17271687.jpg

その他、サキシマミノウミウシ・ハナオトメウミウシなど

キンギョハナダイの大乱舞は相変わらず綺麗です!
イセエビを丸呑みしたのか口から触角が出ているアカハタ
キンギョハナダイをくわえて必死になっているアオリイカやノーマルなアオリイカの編隊
上がりしなにはキビナゴの大群に囲まれちゃいました!

船に用意してくれているお湯をかぶるのが気持ちよい!
岩風呂も気持ちよく、最近は器材洗い場にもお湯張ってくれています!
楽しく快適な北川でございました~~


[PR]

by yellow-f | 2010-12-28 17:37 | 北川

潜り納めはいかがですか!?

12/27 伊豆海洋公園 & 富戸
気温:8℃ 水温:16℃ 透明度:15~20m

本日も見事な冬晴れです!
陸から浅瀬の海底が見えるほど水が綺麗です!

まずはIOPチームから行ってみましょう!
本日も「2の根」まで足を運んでみました!
凄い凄い!中層を泳いでいると、深場の方まで海底がくっきり見えますよ!
上空で群れるキビナゴの大群も美しいですね!

途中では、大きな大きなトビエイに遭遇しました!

地形&透明度&魚群のコラボレーションにやられますねぇ!
サクラダイの数が昨日より増えた気がします!あちこちで大きなハーレムが出来ていますよ!

「1の根」では見られない、スジハナダイ、ダイダイヨウジ、トゴットメバルなどなど、深場系の魚が盛りだくさんです!
あちこちにいるイイジマフクロウニには、ゼブラガニも着いていました!

どういうわけか、今まで見られていたカエルアンコウたちが、ことごとく見つかりません!!
みんなドコへ行ってしまったのか…。

カエルアンコウを探してザラカイメンを覗いてみると、ザラカイメンカクレエビのペアを発見!
半透明でクリーム色で、綺麗なエビですよ!

クエ穴の中では、大きなクエが熟睡中でした!
周辺には、これまた大きなコブダイ、アオブダイ、イシダイたちがうろうろしております!

浅瀬に上がると、まだまだ南方系が健在ですね~!!
メガネスズメダイ、ツユベラ、カンムリベラ、トカラベラ、シロタスキベラ、ブチススキベラ、クロフチススキベラ、ミナミギンポ、ニラミギンポ、シマハギ、コバンアジの群れなどなど、トロピカルフィッシュがたくさん見られますよ~!!

富戸チームは、また後ほどに~!
[PR]

by yellow-f | 2010-12-27 17:14 | 伊豆海洋公園

12/26 ヨコバマ&IOP&北川

はい~058.gif
西風もしっかり吹いて、おだやか~な東伊豆3箇所ダイブです!

まずはヨコバマチーム♪

水温:16~17℃  透明度:20~25m

d0058549_17572527.jpg

はい~♪
昨日『出たっ!』って聞いて早速探しに行ってまいりました!!
いや~可愛い~~!!
待ちに待ったミニサイズのクマドリカエルアンコウです049.gif
まだヨチヨチ歩きな感じがかなりキュートでしたよ~!!

現在カエルアンコウフィーバー中でして、
ベニカエルはもちろん、
アズキバー(アイス)色のイロカエル(写真参照)、
クマドリ模様のイロカエル(写真参照)、
おなじみ黄色バージョンのクマドリカエルと大フィーバー中です♪
d0058549_1815219.jpg

d0058549_182680.jpg


また、カミソリウオのペア、ナメラベラ、タテキン幼魚(渦巻き)、フリソデエビのペア(写真参照)などなど、南国系な生物もみんな元気でしたよ~♪
なにしろ天気/海況/透明度ともに抜群のコンデションでしたので、泳いでいるだけでもとっても気持ちいいヨコバマツアーでした003.gif
d0058549_1862210.jpg


photo by AYA

はい!真夏のような混雑っぷりの伊豆海洋公園です!

昨日よりさらに穏やかになり、エントリーも楽チンです!
豪快な地形&人の少ないエリアを目指して、「2の根」に行ってきましたよ!
d0058549_18421610.jpg


途中の中層移動中は、下を泳ぐダイバーの泡がジャグジー状態!
太陽もサンサンで、と~~~~っても気持ちがいいですよ~♪

「2の根」では、ソフトコーラルの群生に、ネンブツダイ&キンギョハナダイの大群!
サクラダイのハーレムや、トゴットメバル、久々に見たダイダイヨウジのペア、岩陰の奥の方にはタテジマキンチャクダイが見られました!

「1の根」では、海綿に擬態している風で、実は結構目立っちゃっているオオモンカエルアンコウの赤ちゃん発見!
d0058549_18424372.jpg

この表情がとっても可愛いんですよね~!

さらに!昨日からずっと探していたウデフリツノザヤウミウシ!
本日、ゲストのHEPERさんが大発見です!いや~~!お見事でした!!

ゲストのHASEさんはクエ穴の中で眠るクエを発見でした!
僕はピカチュー探しに夢中になりすぎて見られず…。

他にも、ムレハタタテダイの群れ、ミナミギンポ幼魚、ツユベラ幼魚、イソギンチャクエビなどなど!
また、こちらは結構お気に入りのタコベラのオスなのですが、各ヒレを広げて求愛(?)している相手は、カミナリベラのメスなのですよ~!
ただ縄張りを守るため威嚇しているだけかもですが、求愛していると思って見ると、カミナリベラのキョトンとした表情が面白いです!
d0058549_1843554.jpg

タ:「種類が違うけど好きです~!」
カ:「えぇ?アタシ、カミナリベラだけど!?」


photo by HASEsan & O-TAsan


はいはぁい!続きましては北川カジカキチームでっす!
いや~~綺麗ですね~~カジカキの地形が丸裸でしたよ~
一度水を抜いて「全体像が見たい!」と思っていた夢が叶ったようでした!
ボートの上からブイ下の岩たちも見えていましたよ~
今日もソフトコーラル全開!お花畑散策のようです!
キンギョハナダイ・キビナゴ・サッパ(?)コガシラベラなど大乱舞!
そして、今日は珍しく結構手前まであがって来ていました!ムレハタタテダイ100匹
綺麗な水と綺麗なソフトコーラルと乱舞する魚たち最高です!

で、今日のリクエストはのんびりマクロ・・・
で、じっくり少々長丁場行ってきちゃいました!
珍しく分かりやすい所に居てくれた黒いクマドリカエルアンコウ
d0058549_1961089.jpg

ナシジイソギンチャクにアヤトリカクレエビ
d0058549_1964211.jpg

ヤギ類にガラスハゼ(オオガラスハゼ?)
d0058549_1973514.jpg

トサカにスケロクウミタケハゼ
d0058549_1981651.jpg

そしてウミウシ達は、ヤグルマウミウシ・触角ノーマルバージョンと白バージョン
d0058549_1994795.jpg

d0058549_1910869.jpg

ミアミラウミウシの幼体と思われる極小
d0058549_19105393.jpg

その他にはスイートジェリーミドリガイ・ハナオトメウミウシ・サメジマオトメウミウシ・カメキオトメウミウシ・チゴミドリガイ・テントウウミウシ・シロウミウシの極小幼体・サラサウミウシ(一部ゲストにご紹介出来ていない子も含む・・・ゴメンナサイ)
ここ数日1㎜たりとも動いていなさそうなベニカエルアンコウ
グビジンイソギンチャクにはアカホシカクレエビ・ウチワなどにオルトマンワラエビなどなど
そして、とっても可愛いキンギョハナダイ!お見事!
d0058549_1914525.jpg


photo by/MYKさん&M
[PR]

by yellow-f | 2010-12-26 18:06 | 伊豆海洋公園

12/25 We wish your merry X`mas♪ in IOP

はい~058.gif

西南西風ビュービューにて抜群の海況/透明度のIOPです!
d0058549_2322774.jpg

入り江入り口のドロップオフ!透明度が良いと、地形が栄えますね~!

水温:16℃  透明度:15~20m

綺麗です049.gif青いです049.gif
白い砂地がスコーンとどこまでも見える感じにうっとりです!
そこには大きめのマアジも少々群れていて、大きなイシダイもウロウロして、中層泳ぎがとっても気持ちいいですよ~!

はいそして水中ツリー(本物のモミの木)もとっても綺麗でしたよ~♪
d0058549_17363576.jpg

そのツリーに向かって、ナンヨウカイワリの群れも突っ込んできました!
いや~!かっこいい~!!

また、赤っぽい生物を見ると、なんだかクリスマスっぽく感じてパチリ。
d0058549_17195862.jpg

アカスジウミタケハゼ(かな?)です。

その他、ニラミギンポは穴から出たり入ったり、とっても可愛いです。
d0058549_2313768.jpg


南国系のオオモンカエルアンコウも元気に海綿になりきっていたり、ツユベラも元気に泳ぎまわっていたり、エキジット口のコバンアジ&シマハギも元気に泳ぎまわっておりましたよ~!!

1の根では、ムレハタタテダイの12匹の大群に遭遇!
まだまだ南方系健在ですね!イロカエルアンコウやトカラベラ、ミナミハコフグも見つかりましたよ!
d0058549_232519.jpg

H
photo by HASEsan & SATSUMARIKOsan & O-TAsan
[PR]

by yellow-f | 2010-12-25 17:37 | 伊豆海洋公園

12/24 クリスマス・イブ

はい~058.gif
今日は西風ビュービューにて、湖の様に穏やかな富戸ヨコバマです♪

水温:17℃  透明度:15~20m

いや~綺麗!!
顔をつけると青く広がる水中がたまりません♪

d0058549_16411860.jpg

今日もいってきましたよ~イエローのクマドリのカエルアンコウへ!
昨日から5mほど歩いた感じで、いなくてドキドキしてしまいました、、、。
無事でなによりです♪

水温低下とともに南国系な生物の行方が心配ですが、
まだまだ元気でしたよ~!
アズキバー色のイロカエルもどっしりと海綿の上に!
d0058549_16435292.jpg

それからタテジマキンチャクダイの子供、ヨスジフエダイ、シロタスキベラ、ミナミハコフグのBaby(写真参照)、ブチススキベラ、クリアクリーナーシュリンプ、カミソリウオのペア、キツネアマダイ&ヤセアマダイ、ケサガケベラなどなど、みんな元気です♪
d0058549_16453439.jpg


その他、小さな小さなマツカサウオのBaby、コロダイの群れ、富戸ツリー、卵でパンパンなオトヒメエビ、ベニカエルアンコウ、富戸セノーテなどなど。

とっても楽しいヨコバマツアーでした♪


[PR]

by yellow-f | 2010-12-24 16:48 | 富戸

12/23 北川カジカキ&富戸ヨコバマ

本日はすっかり海も静かになり、天気も良くて最高です!
北川カジカキと富戸ヨコバマへそれぞれに行って参りました~~
気温:16℃ 水温:17・18℃ 透明度:12~15m

まずは北川カジカキチームから・・・
今日のゲストからのクエストは「ウサギ」です
そうです!年賀状用です!!
で、コチラ!コダマウサギガイ
d0058549_17471816.jpg

兎に角量の多いソフトコーラルの中をひたすら探しました!
何と言っても本日のみのワンチャンス!
ほぼ出来上がった年賀状の「ウサギ」の部分だけを空けてあるそうです・・・
こう言ったリクエスト大歓迎です!燃えます!
が、出来ましたら余裕を持って少々早めにリクエストお願いします・・・

勿論その他にも生物沢山見てまいりました!
昨日行方不明だったクマドリカエルアンコウ、再びの登場です!
一度消えてまた出て来てもいつも同じ岩なのできっとずっといるのだと思います。
あまりの擬態の上手さに今日は写真でじっくり見ても姿が良くワカリマセンでした・・・
イロカエルアンコウも今日もまた同じ岩にて健在です!
アカホシカクレエビが群れていました・・・1つのイソギンチャクに6匹!
ミツボシクロスズメダイも一緒に生活しておりました!
ナシジイソギンチャクにはコチラも見事な擬態のアヤトリカクレエビ
コダマウサギガイを探しているとスケロクウミタケハゼが目に付きます
大小それぞれ、なんだかまた数が増えたような気がします!
穴の中には昨日発見したマツカサウオの極小!
キンギョハナダイ・コガシラベラなど根の周りの浅場をにぎわせています。
岩場には「居るの?」って目を疑うほどの擬態っぷりのベニカエルアンコウなどなど

今日ものどかな北川全開でした!ゆったり北川最高です!
M

はい!と~っても穏やかな富戸ヨコバマチームです!

いやいやいや~!!水中に差し込む陽の光が、幻想的で吸い込まれそうになりますよ~!!
d0058549_22294245.jpg

浅瀬のあちこちにスポットライトが差し込んでいます!
メキシコで潜った「セノーテ」を思い出しますよ!

さて!本日のリクエストはピカチュー!!
まだ今年は富戸ではピカチュー発見の報告がありませんので、こういう時は燃えますよ~!!
が…しかし…そう簡単にはいかないものですな…。

はいはい!気を取り直して上空を見上げてください!
青い中層の中を群れるキビナゴの大群に2匹のブリが突撃してきましたよ~!
これにはテンション上がりますね~!!

ゴロタエリアでは、クマドリカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、フリソデエビ、白いベニカエルアンコウ&オレンジのベニカエルアンコウカミソリウオのペア、ツユベラ若魚、ミナミハコフグ、キツネアマダイなどなど、レア物がアツイです!!
d0058549_22301495.jpg


ゲストの姐さんは、オシャレカクレエビセスジミノウミウシを発見です!
マクロネタも豊富ですね~!!
d0058549_22303535.jpg

こちらは姐さん撮影によるミノカサゴ!お見事です!

ピカチューはまたリベンジするとしまして…伊豆の水の綺麗さに改めて感動した日となりました~♪
さらに、浅瀬に群生するアヤニシキという海藻が、海底を紫色に染めていました~!

d0058549_2231527.jpg

明日はクリスマスイブですな!今年は色んなポイントで水中ツリーが登場しました!
H

photo by 姐san & YURIchan
[PR]

by yellow-f | 2010-12-23 18:01 | 北川

12/22 北川カジカキ&富戸ヨコバマ

本日少々うねりなどあり、クローズなポイントも多々、
そんな中、北川カジカキと富戸ヨコバマに行ってまいりました!
気温:16℃ 水温:17℃~19℃ 透明度:15m~

まずは北川カジカキチームから・・・
少々波がありましたが入ってしまえば問題ありません・・・
昨夜の雨のせいか表層少々濁り気味でしたが、ちょっと下りれば15mは見えていました~

キンギョハナダイ・スズメダイがもの凄い群れを作っていました!
今日もソフトコーラルとのコラボレーションが最高です!
岩場を覗くとマツカサウオが数匹、大中小取り揃えていました。
そんな中に極小マツカサウオ発見!直径6㎜くらいでしょうか?かなりのチビッコです!
一緒にイタチウオ、クリクリの目をキラキラさせてボーっとしているようでした・・・
ミツボシクロスズメダイ・ツノダシなども元気です!
ヤグルマウミウシを発見しました!
個人的な感想ですが、ウミウシシーズン突入を予感させます!
トサカにはスケロクウミタケハゼ・イソギンチャクにはアカホシカクレエビにイソギンチャクモエビ
若いハナミノカサゴが岩の隙間ですが中々の貫禄です!
キビナゴが至る所でキラキラと!安全停止中は完全に囲まれていました!

黒いクマドリカエルアンコウは今日は行方不明・・・
諦めずに引き続き探して行きたいと思います!
ムレハタタテダイ100匹の目撃情報もあり!

今日ものんびりとした北川でございました~~




はいそして、ヨコバマチーム058.gif
水温:17~18℃  透明度:10~15m

こちらは刻々と穏やかになりました!
まだまだ南国な生物目白押しなヨコバマです。

本日も、クマドリカエルアンコウやイロカエルアンコウを筆頭に、カミソリウオのペア(写真参照)、カミソリウオの子供、ケサガケベラ、タテジマキンチャクダイの幼魚、フタホシキツネベラ、コガキュー、フリソデエビのペア、などなど見所多いです!
d0058549_18145659.jpg


また、1mを越える巨大ブリがどどーんとクリーニングされていたり、久々のアサヒガニ&シビレエイ、爪サイズのマツカサウオBaby、エニカエルアンコウ、そして、もの凄い数のきびなご大群が目の前を通過していったり(写真参照)と、とっても楽しいヨコバマツアーでした♪
d0058549_1817966.jpg


[PR]

by yellow-f | 2010-12-22 16:34 | 北川