イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


3mmから1.2mまで!

3/31 富戸 ヨコバマ
気温:16℃ 水温:14℃ 透明度:8~10m

今日の雨は凄い降りっぷりでしたね~!
南西風がビュービュー吹いたため、富戸の海はベタ凪!
IOPや八幡野は、残念ながらクローズとなってしまいました!

ヨコバマの透明度、良かったですよ~!
ちょっと水温下がってしまいましたけどね。

まずはダンゴウオをチェック!
体長5ミリぐらいで、海藻の上をクルクルと動いていて、可愛いですよ~!
が、ゲストの方は「小さすぎて見えない!」と一言!

大物&群れ物に狙いをチェンジ!
テトラポット周辺には、クロホシイシモチがものすご~い数で群れていましたよ!
浅瀬には、イワシの群れにも囲まれました!

2本目エントリー直前には、知り合いのショップさんからカスザメ情報をゲット!
いましたいました~!大きな大きなカスザメです!
1.2mはありましたよ~!!
これにはゲストも大コーフン!

他にも、瞬時に体色がコロコロ変わるスジコウイカ、胸鰭を大きく広げながら中層を泳ぐホウボウ、巣穴に隠れるマダコ、ミギマキと喧嘩をするユウダチタカノハなどなども見られました~♪

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-31 16:57 | 富戸

3/30 ベタ凪の富戸ヨコバマ

はい~004.gif

快晴ベタ凪な2日間、ヨコバマんてダンゴツアー行ってまいりました~!

水温:14~15℃  透明度:5~8m

いや~可愛いい♪
赤ちゃんサイズで【天使の輪】はすでに消えていたものの、体長は3ミリ強ってとこかな~
真っ赤で、海藻の上にチョンと乗って、なにしろ可愛かったです!!

この勢いでダンゴウオのBabyラッシュに期待したいですね~!!!

写真なくてごめんなさい、、、、。

Ken
[PR]

by yellow-f | 2012-03-31 09:12 | 富戸

快晴の春ダイビング♪

3/29 伊豆海洋公園 & 富戸
気温:18℃ 水温:15℃ 透明度:5m

はい~!今日も雲一つない快晴です!
2班に分かれて気持ち良く潜ってきました!

まずは伊豆海洋公園チームから!

今日はあらゆるカエルアンコウにフラれてしまいました~!
長い事同じ場所に居続けていたベニカエルアンコウが、ついに移動してしまったようです!
ヒョウモンダコが乗っかったりして、身の危険を感じていたのかな~。

BIGイロカエルアンコウも行方不明に!
見た人の話によると、かなり水深が浅い場所に移動したらしとの事。
という事は、まだまだ見るチャンスはありますね!

イロカエルを探していた時に、ミアミラウミウシフルーツポンチウミウシ(ニシキウミウシ)を見つけましたよ!

ミアミラウミウシは、かなり体色も綺麗だったのですが、写真がなくて残念です!

浅瀬のムツ幼魚&メバル幼魚が、日に日に大きくなってきましたね~!
去年の夏に生まれたアオリイカも、今夏の産卵に向けてかなり大きくなりました!

ちょろっと透明度は落ちる時期ですが、季節の移り変わりを感じやすい時期でもあります!
夏の豪勢な海に向けて、水中は着々と準備中ですよ~!

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-29 17:37 | 伊豆海洋公園

ベタ凪!富戸湖!

3/28 富戸 ヨコバマ
気温:19℃ 水温:15℃ 透明度:6~10m

いや~!今日は朝からベッタベタのベタ凪です!
富戸湖!みたいな感じですよ~!

春らしく、ちょっと潮が引いていて出入りはしにくいですが、波ひとつなく、太陽の光も差し込んで、気持ちが良いですよ~!

昨日の緊急対処訓練中に、ダンゴウオの赤ちゃんが出たらしい!との情報を聞き、早速探しに行ってきました~!
が、残念ながら撃沈…。

砂地に生える海藻を片っ端から見ていると、ヒメイカがあちこちで見られましたよ!
葉の裏にペタッと張り付くヒメイカは可愛らしいですね!

d0058549_18373512.jpg

ミルに張り付くコチラは、ミドリアマモウミウシ!
水中で見ていた時は、左の小さい個体は気が付きませんでした!

他にも、ホウボウの赤ちゃん、ホウボウ成魚、シビレエイ、アカエイ、マツカサウオ、クリアクリーナーシュリンプの群れ、イワシの超大群などなども見られました~!
d0058549_18375368.jpg


photo by SATSU-MARIKOsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-28 18:38 | 富戸

「マクロ日和」再び!

3/26 伊豆海洋公園
気温:11℃ 水温:15~16℃ 透明度:5m

昨日の午後は透明度15m近くあったのですが、今日は朝からグリーンな水の色!
春ですねぇ~!

いいんです!透明度イマイチな時はマクロ生物ウォッチングを楽しめばいいのです!
あまり離れると見えなくなっちゃうから、バディとの絆も深まるもんです!

というわけで、マクロネタ探しながら潜ってきました!
まずは、BIGなイロカエルアンコウ!
昨日いた場所と、水深が3mも変わっていて、探すのに苦労しました~!
が、無事発見!
d0058549_176649.jpg

このふてぶてしい感じ!貫禄ありますね~!
d0058549_1763659.jpg

横から見るとこんな感じ!

ベニカエルアンコウは2個体見つかりました!
d0058549_1772623.jpg

BIGイロカエルの1/3ぐらいの大きさなので、可愛らしく感じます!

アケウス、ハナミドリガイ、アマクサアメフラシ、真っ赤なトウシマコケギンポの他、チラッと巨大コブダイ、巨大ヒラメもいました!
浅瀬に上がると太陽の光も差し込んで、ナミノハナの群れが綺麗に光っていました~♪

photo by KAMEsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-26 17:22 | 伊豆海洋公園

3/25 快晴のIOP&ヨコバマ

今日は海況良好な2か所に分かれてのファンダイブ!

まずは昨日に引き続きヨコバマチーム!

透明度:6~8m  水温:15~16℃

d0058549_17491287.jpg


はい!上がりしなのホーボー赤ちゃんは今日も健在でしたよ~♪
やっぱり可愛いです!
よ~く見るとちゃんと細い足もついていますよ~!!

d0058549_17502876.jpg


そしてウミウシもあれこれですが、これはなんでしょう?
フリエリイボウミウシかな?
なんだか綺麗でときめいちゃいました~♪
d0058549_17555550.jpg


そのほか、アツカサウオの子供もあちこちに、クリアクリーナーシュリンプ、ミギマキも幼魚、ハコフグの子供(写真参照)、ヒョウモンダコ、タカベの大群などなど、楽しいヨコバマツアーでした!
d0058549_17581083.jpg


photo by SGYMさん

KEN

続きましてベタ凪に回復した伊豆海洋公園チームです!

d0058549_18123721.jpg

昨日のクローズがウソのよう!今日のIOPはベタ凪です!

透明度もアップしましたねぇ!中層の群れっぷりも素晴らし!
アイゴのもの凄~い大行列が見事でした!
全部で何匹いたのでしょ~?全然行列が途切れませんでしたよ~!

ゲストのMAYUちゃんは、なんとボラの大群(ボラクーダ)に遭遇!
いや~!うらやましっ!!

ウワサのBIGイロカエルアンコウにも会ってきましたよ!
噂通りのでかさでした!全身ゴツゴツですね~!
d0058549_18243135.jpg


この時期、岩陰とかにゴマ粒大のちっちゃ~い生物がフワフワ泳いでいるのを見た事がありますでしょうか?
ゾエア幼生(カニの赤ちゃん)という生物なのですが、脱皮を繰り返し、初夏頃にメガロパ幼生期を迎えます。

超~小さいので、いつもゴマがフワフワしているぐらにしか見えないのですが、ゲストもMATSUさんが写真に全貌を収めてくれましたよ~!
d0058549_183349.jpg

実はお尻がクリンとなっているんですね~!

他にも、ベニカエルアンコウ、コブダイ、巨大イセエビ、クモガタウミウシなどなども見られました!

photo by MATSUsan & SOUsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-25 17:58 | 伊豆海洋公園

3/24 穏やかなヨコバマ

はい~!
本日は南西風が強く、IOPも八幡野もクローズに、、、

この風にはヨコバマがめっぽう強く、べた凪です004.gif

透明度:6~10m  水温:15~16℃

なもんで、浅瀬の富戸ホールもばっちり!
天気もいいから綺麗です♪
d0058549_18341481.jpg


思ったよりも綺麗だったので、タカベの群れやアオリイカの大群も楽しめちゃいました!
砂地ではミニミニサイズのホーボー赤ちゃん、ヒラメやイネゴチ(写真参照)など。
d0058549_18344326.jpg


岩場ではマツカサウオ、クリアクリーナーシュリンプ、ミアミラウミウシなどウミウシあれこれやヒョウモンダコなど楽しい富戸ツアーでした!

そうそう、岩の隙間に【人面エビ】発見っ!!
(人面n見えません?(笑))

d0058549_18382913.jpg


photo by ソウちゃん


KEN
[PR]

by yellow-f | 2012-03-24 18:38 | 富戸

Spring has come!

3/23 伊豆海洋公園
気温:10℃ 水温:16℃ 透明度:5~7m

さ~!いよいよ始まったようです!
海の中が春色になってきました~!

「春濁り」なんて言われますが、もっと楽しくプラス思考に「マクロ日和」でいきましょう!

特大のダンゴウオちゃんは、行方不明となってしまいましたが、、探せば探すほど細かい生物が見つかりますよ~!

ヨゾラミドリガイチゴミドリガイ、ハナミドリガイ、アオボシミドリガイwithコペポーダ、ニシキウミウシ、サキシマミノウミウシ、ニシキウミウシなどなど、ウミウシ多数です!

ベニカエルアンコウは、数日前とまったく同じ場所にいてくれました!
d0058549_22331226.jpg

ヒョウモンダコに乗っかられていた個体も、どうやら無事耐え忍んだようです!

マクロ生物探しに夢中になっていて気が付かなかったのですが、ふと顔を上げると超~~~~~巨大コブダイが目の前に!!
このコブダイがとってもフレンドリーで、しばらく我らのそばをくっついてきましたよ!

ヒメギンポのペアは、一生懸命産卵行動中!
d0058549_22333218.jpg

あれ!?2日前もこの岩で産卵していたなぁ。
ヒメギンポは、伊豆で見られる魚で、唯一1年中産卵を行う魚だそうですよ~!

体色も綺麗なので、ぜひ岩壁をチェックしてみてくださいね!
d0058549_22334922.jpg

「赤い彗星」と呼ばれるトウシマコケギンポに会える事も!

photo by MONCHIsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-23 22:35 | 伊豆海洋公園

3/19 IOP & ヨコバマ

はい~004.gif
本日はまだちょいとうねりが残っておりましたが、徐々に落ち着いてきました2か所に潜ってまいりました~!
午後にはすっかり穏やかに♪

【まずは富戸ヨコバマチーム】

水温:16度  透明度:20m

いや~天気も透明度もいいので、水中が明るくて綺麗です♪
あっちに大きなナヌアザメが寝てたよ~!
の情報を聞いて行ってみると、

ドカン!
と大きいのが砂地に寝そべってました~049.gif
おとなしいけど顔形はサメですので、さすがに迫力あります!!
カメラがなくて残念、、、。

また、大きなイラが思いっきりホンソメにクリーニングされていたり、アオリカがものすごい大群で編隊をくんでいたりと楽しい水中です!

また、こんな時期に1センチ以下のミナミハコフグBabyが登場!鮮やかな黄色に黒い水玉がとっても可愛いです!このまま夏までいてくれたらい~な~003.gif

Ken

更新が遅くなり失礼いたしました!

ちょっと並&うねりがありましたが、楽しく潜ってきました!伊豆海洋公園チームです!

こちらも南方系の生物が、まだまだ元気に泳いでいます!
カンムリベラ、フエヤッコダイギンユゴイの群れ、パイナップルウミウシなどなど、去年の夏から見られている生物が健在ですね!

休憩中に知り合いの方から「でっかいダンゴウオがいたよ!」と教えてもらい、早速見に行ってみると…
いやいや~!本当にでかい!メガサイズ(といっても3cmぐらいですが)のダンゴウオです!
d0058549_20371577.jpg


うねりに揺られながら、ちょこまかと泳ぎ回っていたので、いつまで見られるかな~。

さらに!なんだか今日はおもしろコラボレーションが2組も見られました!
まずは、オニカサゴの上にペトッと乗っかるニシキウミウシ!
ニシキウミウシは、オニカサゴの背びれのトゲの部分にも、ちょっと乗っかっちゃってたんですよねぇ。痛くないのかな?

そして~!ベニカエルアンコウの上に、チョコンと乗っかるヒョウモンダコ!
噛まれるとヒトも命を落としかねない、猛毒持ちのヒョウモンダコ!
きっとカエルアンコウは冷や汗もんだったろうなぁ~。ピクリとも動かず、擬態に徹していましたね!
d0058549_2038635.jpg


大あくび連発のベニカエルアンコウもいましたよ~!

d0058549_2039652.jpg

d0058549_20392068.jpg

アカエソ&トウシマコケギンポも、大きく口を開けてくれました~!

photo by MAHOsan & RYOkun

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-03-19 17:40 | 伊豆海洋公園

3/18 久々の川奈ビーチへ!

はい~♪
ダンゴウオの赤ちゃんが出始めたぞ!】
の噂を聞きつけ、行ってきましたよ川奈ビーチへ!
小さくて可愛い~~003.gif
d0058549_18162025.jpg

小さい&海藻揺れてる&砂が舞うため、今日はこれが限界!

見れなかった方、本当にごめんなさい、、、。040.gif

また、ハナミドリガイ/クロモウミウシ/アメフラシ/チゴミドリガイ/マンリョウウミウシ/ヨコジマキセワタ/クロヘリアメフラシなどなどウミウシ類がおもしろい~っす!
d0058549_1820312.jpg


そのほかミギマキ赤ちゃん(写真参照)/チャガラ/ホソウミヤッコ/ウミスズメなどなど楽しい川奈ツアーでした!
d0058549_1721399.jpg


また、川奈ビーチにはちょいと遅いですが水中ひなまつり撮影場所があって、
一応パチリとしてまいりました003.gif
d0058549_1735771.jpg


photo by YMMT兄さん & IZUMI姐san

Hiro & Ken
[PR]

by yellow-f | 2012-03-18 17:04 | その他の東伊豆