イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


台風?どこのお話でしょう?

7/31 富戸ヨコバマ
気温:33℃ 水温:18℃~23℃ 透明度:10~15m

本日は富戸はヨコバマにてファンダイビングと親子でスノーケル教室です!
台風の影響も心配されていましたが、ヨコバマはとっても穏やかでした~

そして水中は今日も賑やか!キビナゴやマアジがキラキラ綺麗だったり、
キンギョハナダイも大群でやっぱり綺麗!
アオリイカの産卵床に行ってみると、イカは居ませんでしたが今にも生まれ出そうなはちきれんばかりの卵が沢山付いていたり、カイワリやイサキの子供・ネンブツダイの大群にムレハタタテダイは9匹で固まって可愛いかったりで周辺はとっても賑やか!

ミルにくっついてフラフラしている噂のカミソリウオは見事な擬態っぷりで今日も健在でした!
その他砂地にはヒフキヨウジ・スナイソギンチャクに寄り添うアカホシカクレエビなどに
岩場にはベニカエルアンコウが今日は4匹、お腹パンパンなクリーム色の巨大な子に「THE ベニ」なオレンジ色の子、ピンクの肌にコケが生えたようなこちらもお腹パンパンな子、に寄り添う3㎝位の小振りな子
クリアクリーナーシュリンプにコガネキュウセン・ミツボシクロスズメダイなど南方系の子供たちにコガネスズメダイ・ナガサキスズメダイ・ソラスズメダイなどの子供たちがとってもかわいい!!

浅場はとっても明るくて温かで、いつまでも上がりたくない海でございました!

MURO

お昼からは、親子で初のシュノーケリング体験in伊豆でした!
水泳経験もあり、運動好きなご家族だったので、ちょっと練習したらグイグイ泳げるようになりましたよ~!

いろいろと生物も見られました!
真下で群れるイワシの大群!
イワシを追ってやってきたのか巨大ブリ!
同じ目線で群れるカンパチの大群!
視界を青に染めるソラスズメダイの大群!
お姉ちゃんだけ目撃した巨大ウツボ!
エギジット間際も目が離せないアオリイカの子供の大群!
などなど、夏の伊豆の海を満喫してきました~!

海から上がってからの「楽しかった~!」のお言葉が嬉しいですね~!
また来年の夏休みにも遊びにきてくださいね~!

d0058549_1743740.jpg

最後は仲良く家族の輪!!

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-07-31 17:04 | 富戸

お隣さんだけど・・・

7/30 伊豆海洋公園&富戸

本日は伊豆海洋公園ファンダイビングと富戸はファンダイビングとスノーケリングです!

まずは海洋公園チームから・・・
台風の影響か、少々うねっておりました・・・
が、エントリーもエキジットもタイミングが良かったのか、特に問題なく楽ちんです!
水温:18℃~22℃ 透明度:10~15m

「ハナタツを見た事が無い!」って事で、海洋公園ハナタツ狙いです!
居ましたよ~いつもの所にしっかり下を向いていましたよ~
海藻に紛れていたのでよく見えず、一瞬いないのかと焦っちゃいました!
ゲストは初対面だったので嬉しそうな声が聞こえてきました!
d0058549_17122643.jpg

そしてこちらも定位置に居てくれている可愛いベニカエルアンコウ
ちょっと下を向いていて顔が見えづらかったのですが、写真にはバッチリ映っていました~
d0058549_17162541.jpg

その他には岩の陰にはマツカサウオダイダイヨウジのペア
ニシキウミウシ・サラサウミウシ・名前の解らないミノウミウシ
オルトマンワラエビやアケウス・コシオリエビの仲間・カザリイソギンチャクエビなど甲殻類
キビナゴにマアジの大群も素敵~な所にキビナゴ追いかけてワラサ軍団が!!
砂埃に竜巻が起こるんじゃないかと思ってしまうほどの勢いと迫力で圧巻です!!

そして、浅場では南からやって来たクロユリハゼの子供たちや
フタスジタマガシラの子供にメキメキ数を増やしているソラスズメの子供がかわいい!
d0058549_1722543.jpg

少々の揺れは気にならないほど生物賑やかで楽しい海洋公園でした~

photo by/もんちさん

MURO


続きましてはお隣なのにと~~っても穏やかだった富戸情報です!
[PR]

by yellow-f | 2012-07-30 17:26 | 伊豆海洋公園

水中大宴会!

7/29 伊豆海洋公園&富戸

本日は海洋公園&富戸にてファンダイビングとOW講習最終日とそれぞれに!

まずは伊豆海洋公園チームから・・・
いや~~凄い!!兎に角群れが凄い!!
まずはイサキの大群が降ってきたり間近で流れる様だったり!
d0058549_18264392.jpg

そんなイサキに夢中になっていたらコブダイに大接近されていたり
d0058549_1828013.jpg

そしてキビナゴの大群が至る所に!!
で、目の前を群れるキビナゴの大群を眺めていたらワラサ軍団が突っ込んできましたよ~
d0058549_1830027.jpg

だけじゃない!カンパチ軍団もウロウロしていたりキビナゴを追いかけていたり
ワラサの大群も目の前をもの凄い勢いで泳ぎ去って行きましたよ~
も~~みんなで大興奮!!もの凄い迫力でしばらく呆然、そしてガッツポーズに拍手の嵐!
上がってからもずっと「凄かったね~」と皆さん大興奮でした!
その他にはキンギョハナダイが綺麗だったり
d0058549_18374482.jpg

カスザメは珍しくむき出しだったり、ハナタツ・ベニカエルアンコウ・マツカサウオ・スイートジェリーミドリガイ・シロイバラウミウシ・シロウサギウミウシ・ヒロウミウシなどに
南国からやって来たクロユリハゼの幼魚軍団にフタスジタマガシラなど可愛いです!

時折少々冷たいところも有りますが暖かいところは23℃、透明度も15mは見えています!
とっても穏やかで水中は兎に角賑やか!とっても楽しい海洋公園です!

photo by/MYKさん

MURO


はいそして、富戸 ヨコバマチーム!!

水温:21~24℃
透明度:8~20m

とくに午前中は透明度抜群で、青い青いヨコバマ!!
シラスの群れも綺麗でしたが、キビナゴの大群はあっぱれ♪
で、そこに2匹の大きなワラサ(ブリ)が突撃っ!!
一斉に向きを変えて泳ぐキビナゴ!!
カッコイイ~!!

また、ダメ元でアオリイカ産卵床へ寄ってみると、
なんとも3ペアのアオリイカが産卵しているではないですかっ!!
これはラッキー!!

その産卵床にはムレハタタテダイもと10匹ちかくが住みついていました!
オヤビッチャも日に日に増え、季節来遊漁も順調です!!

その他、大きなベニカエルアンコウや、極小のコロダイ幼魚あちこちにサキシマミノウミウシ、カイワリの群れ、巨大ヒラメ、透明のソラスズメなどなど♪

さらに!本日無事に新たなダイバーが誕生しましたっ!!
おいそがしい中、1か月に渡り講習を頑張りましたね!

KANAEちゃん、Cカード取得おめでとうございます~♪♪
講習中には、巨大カスザメやブリ、アオリイカの産卵と、いいシーンがたくさん見られましたね~!


Hiro & ken
[PR]

by yellow-f | 2012-07-29 18:49 | 伊豆海洋公園

7/28 超ダイビング日和♪

はい~058.gif
今日は快晴ジリジリの穏やかで透明度Goodな東伊豆、
ファンダイブチームはIOPへ、シュノーケリングチームはヨコバマへ行ってまいりました♪
d0058549_17461743.jpg


シュノーケリングお初の中学生!!
なかなかの腕前でバッチリ楽しんでいました!!
最近日に日にソラスズメが群れてきたので、みんな青い魚に夢中です♪

d0058549_17471117.jpg
d0058549_17475898.jpg


6歳のお子様もスノーケルを噛み切るほどに大興奮!!
5歳のお子様は写真撮れませんでした、、、。ごめんよ~~

浅瀬はなにしろ暖かくて綺麗で光も差し込んで、シュノーケリングツアーおすすめっすよ~♪


はい!お待たせいたしました!
伊豆海洋公園チームです!
さすがは「超」ダイビング日和な週末、たくさんのダイバーで賑わっていますよ~!

なるべく人がいなくて、なるべく魚の多いところへ!という事で「2の根」へ足を運んでみました!

いや~!魚影が濃かったですよ~!
キビナゴ、サクラダイ、キンギョハナダイ、イサキが、根の周りや中層を、縦横無尽に泳ぎ回っています!
特にイサキ&キビナゴは、シャワーのように、我らに向かって降り注いできましたよ~!

コブダイのメス、巨大オアブダイ、左のヒレにざっくり大きなキズがあるホシエイなども見られました!

マクロ系では、ハナタツゼブラガニ、ベニカエルアンコウ、クロユリハゼ幼魚の他に、ゲストのSAさんはイナセギンポを発見!

エギジット間際では、カエルウオのペアが、岩陰からぴょっこり顔を出していましたよ!
たくさんのダイバーが歩いたりフィンを脱いだりする場所なので、踏まれてしないか心配になります!

写真は明日アップしますね~!

HIRO & MURO
[PR]

by yellow-f | 2012-07-28 17:59 | 伊豆海洋公園

絶好のダイビング日和です!

7/27 伊豆海洋公園
気温:31℃ 水温:22~25℃ 透明度:10~15m

いや~!今日も暑いですなぁ~!!
「暑い!」と言っても、どうなるわけでもありませんが、ついつい「暑い!」の言葉が出てきてしまいますね!
器材をちょっと運んだだけで、玉のような汗が噴き出てきますよ!
こんな日は一刻も早く海に入りたいっ!!

さて!本日は、
★体に酸素を!ナイトロックス講習チーム!
★初めての伊豆の海で体験ダイビング!
の2チームです!

ナイトロックス講習は、水中ではいつも通りに潜るだけなので、ばっちりIOP楽しんできましたよ~!!

d0058549_8321044.jpg

なにしろ今日はコブダイ三昧♪
超巨大コブダイはあまり遊んでくれませんでしたが、ちょっと大きめの2匹がスリスリと僕らの方にきてくれます。
サザエをあげるフリなんてしてみると、勢いよく飛んでくるのでゲストもビックリでした♪
d0058549_8344090.jpg


また、キビナゴ&シラスの大群がダイナミックなIOPの地形とうまくマッチして、大迫力です!
目をマクロモードにしてみると、サガミイロウミウシやニシキウミウシ、ナガサキスズメ、コガネスズメ(写真参照)、ベニカエルアンコウ、ハナタツ、カゴカキ赤ちゃん、クロユリハゼの赤ちゃんの群れなど、可愛い生物も多いですよ~!
d0058549_8392883.jpg


photo by HSさん



はいそして、体験チームは~、
d0058549_2321514.jpg

と~っても仲良しなお二人でした!
ソラスズメダイの大群、キビナゴの群れ、イワシの群れ、カゴカキダイの赤ちゃん、岩陰に隠れるマダコ、ウツボ、トウシマコケギンポ、サザエなどなどを見る度に、レギュレーター越しに声が聞こえました!

可愛いクマノミもいたのですが、クマノミよりもサンゴイソギンチャクに興味津々でしたよ~!

お二人ともとても上手だったので、ホントのダイバーになる日も近いのでは!?

HIRO & KEN
[PR]

by yellow-f | 2012-07-27 23:29 | 伊豆海洋公園

7/26 ヨコバマで、

いや~出ましたっ!
本日ヨコバマにて海亀っ!!

まだ若いウミガメですが、ゆっくりと泳いでおりました~!
その直後に本気で泳ぎ去ってしまったのですが、子亀といえどもさすがに速いっすね~!!
いや~大興奮しちゃいました003.gif

水温:25~21℃
透明度:8~15m

下の方に21℃の冷たい水がいたので、今日は浅瀬をたっぷり楽しんでまいりました~!!
なにしろシラス&キビナゴがどっさり群れていて、いや~すごいな~~なんて見てたら、ブリ(イナダ/ワラサ)の大群がドドーッっと30匹くらいがシラスの大群に突っ込み、そこに小ぶりのカンパチも10数匹で突進!!
いや~回遊魚イイっすね~♪

そのほか、黄色が鮮やかなイナセギンポの子供が2匹でホバリングしてたり、ミツボシクロスズメやクマノミの卵などなどなつっぽい生物満載のヨコバマツアーでした♪

ken
[PR]

by yellow-f | 2012-07-26 15:18 | 富戸

いい潮来ました~

7/25 伊豆海洋公園
気温:31℃ 水温:21~24℃ 透明度:20m~

本日も暑い!そして海がと~っても穏やか!
で、水が暖かくてと~~っても綺麗になりました~~

そんな綺麗な水の中、キビナゴがキラキラととっても綺麗です!
マアジの大群は結構な勢いで泳ぎ去る姿がかっこ良かったり、ワラワラしている姿が綺麗だったり、1日通して結構な当たりでした!
そんな中を巨大なマダイが優雅に泳ぎ去って行ったり、アオブダイも相変わらず大きい!

ベニカエルアンコウは小ぶりでかわいい子、ハナオトメ・ウスイロ・サキシマミノなどウミウシ類

浅場のキラキラエリアにはカマスの子供の群れにクロユリハゼも子供がどっさり
コロダイの幼魚はくねくねととってもかわいい!
そして、エキジットエリアのミナミハタンポ玉・カゴカキダイ幼魚も素敵です!

少々流れが強く、思うように動けない部分もありましたが、
温かでとっても綺麗で、とっても素敵な海でございました!

MURO
[PR]

by yellow-f | 2012-07-25 18:11 | 伊豆海洋公園

緑色の海に、イカ乱舞!

7/22 富戸 ヨコバマ
気温:24℃ 水温:23~24℃ 透明度:3~5m

はい!今日もグリーンな富戸です!

気温は昨日よりも上がり、ウェットスーツを着て動くと、むしむし蒸し暑く感じます!
が、透明度は昨日よりもさらに落ちた感じが…。

青い潮よ、早く来ておくれ~!!

本日はファンダイビングinヨコバマ、そしてOW講習海洋実習in脇の浜です!

ヨコバマチーム、ダメもとでアオリイカの産卵床をチェックしにいってみたところ、上の方をユラユラ泳ぐペアが1組!
先頭の人はかろうじて見えても、その後ろの人には、何が何だか見えません!

ちょろっと産卵床を回り込んでみたら、目の前に巨大アオリイカが!

透明度良くないのはアオリイカも同じ!
産卵のお邪魔をしないように、じりじりと近づくと、もの凄い近くまで寄れましたよ~!
d0058549_21141674.jpg


3ペアのアオリイカ達が、産卵の順番争いをしたり、ちょっかいを出してきたオスとケンカをしたり、ペアで交接をしたり、目前で様々なドラマが繰り広げられていましたよ~!
d0058549_21143898.jpg


d0058549_21144928.jpg

いや~!久々の豪快な産卵SHOWに感動しました!!

ありがと~!アオリイカ!

ゲストのMICCHYさんは、行方不明になりかけたカミソリウオを発見!
お見事です!

他にも、巨大オニオコゼ、セスジミノウミウシ、サキシマミノウミウシ、コシマガリモエビ、ツノモエビ属の1種、コガシラベラなどなど、マクロネタを中心に楽しめましたよ!

photo by MORISHITAsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-07-22 21:14 | 富戸

久々に、グリーンだよぉ~!

7/21 富戸 ヨコバマ
気温:23℃ 水温:23~24℃ 透明度:3~10m

今日も伊豆は「避暑地」っぽい気候です!
急に気候が涼しくなって、皆さん風邪ひかれていませんか~!?

北東風の影響により、東伊豆はちょっと波が出てきましたが、富戸ヨコバマは比較的穏やか&人も少なかったですよ~!

本日は、ファンダイビング、体験スノーケリング、OW講習第1日目の3チームです!

ヨコバマファンダイビングでは、海の色にビックリでしたよ~!
と~ってもグリ~ンな水中でした!

水温は23℃ぐらいで安定してきましたが、透明度が…。

一応アオリイカの産卵もチェックしてきましたが、さっぱり見えません!
こんな日はマクロモードに限りますね!

相変わらずの擬態上手なカミソリウオ!今日もヒラミルと一緒に、ゆらゆらと漂っていました!

そんなミルには、ツノモエビ属の1種と思われるエビも擬態していましたよ~!
d0058549_21585092.jpg

ゲストのKEIKOさんは、真っ赤なコシマガリモエビを発見!
サイズ&形&色など、ステキなエビでした!
d0058549_21595785.jpg


d0058549_223218.jpg

コチラは最近砂地でよく見かけるセスジミノウミウシ!下はサキシマミノウミウシです!
d0058549_2223917.jpg


ワニゴチか何ゴチか分らないのですが、全身真っ黒いコチ幼魚を見つけました!
d0058549_222881.jpg

このサイズのコチは初めて見ましたよ!

他にも、サカタザメ、巨大ヒラメ、マアジの群れ、カイワリ、クモガタウミウシ、イネゴチなどなどが見られました~!

photo by TAKEMASAsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-07-21 22:10 | 富戸

涼しげな伊豆です

7/20 北川ボート&富戸

本日は朝から涼しい伊豆です。今は雨が降っています。
が、水中はやっぱりに賑やかで楽しい!
そんな中の北川ボートダイビングに富戸はファンダイビングとOW講習チームです!

まずは北川ボートダイビング・カジカキチームです!
北川大好き!だけどちょっと久しぶりになっちゃって、ちょっと緊張気味のゲストと共に少々透明度の思わしくない中でじっくりウミウシダイビングです!

が、所により23℃と温かな海、最近の群れっぷりを考えると、やっぱり上空気になります!
キンギョハナダイの群れは今日もとっても綺麗です!いつまでも戯れていたい気分♪
今日はタナゴの大群に巻かれまくりました~メジナも多い!
群れではないのですが、砂地にはヒラタエイが大量発生!「群れ!」って言いたい位!
あれだけ集まっているのは恋の季節なのか?数匹が集まって求愛大会的なシーンを見れたチームも!

そして、ウミウシです!
とっても美人なキャラメルウミウシ・3匹集まったムラサキウミコチョウ・交接中?なサメジマオトメウミウシキイロウミコチョウは大中小取揃い、過去最大サイズ(この種の中で)のコトヒメウミウシ・海藻の上をズンズン歩き回っているゴシキミノウミウシなどに
何だか最近よく見かけるとってもかわいいセンヒメウミウシ
d0058549_1715213.jpg

小さくてズームしないと作りが良くわからないテントウウミウシ
d0058549_17165352.jpg

産卵は終わったらしく、昨日の卵からちょっと移動して岩の隙間に入り込んでいたイガグリウミウシ
d0058549_17185995.jpg


ソフトコーラルがちょっと増えてきて(増えたと思っているのは私一人かと思ったら、今日北川のガイドさんに話してみたら賛同してくれました!やっぱりまた増えてる~)綺麗度UP賑わいUPウミウシだけじゃないとっても楽しい北川でございます!

photo by/匿名希望2号さん

MURO

お待たせいたしました!
富戸 ヨコバマチームです!

本日は、今年初伊豆の海ダイビングのゲストと、OW講習初海洋実習のゲストです!

なんだか透明度は落ちてしまいましたが、浅瀬の水温は24℃ぐらいまで上がり、ちょっとほっとします!

講習チームのゲストは、流木にとっても興味あり、水中でも流木をチェック!
今日はお気に入りの流木が見つからなかったのですが、次回こそは!と気合い充分でした!

さてヨコバマも、ウミウシがなんだか多くてびっくり!!
ウミウシが、というかサキシマオトメウミウシがまぁ~あちこち多くて、5匹でまとまっているところも!!
d0058549_19495452.jpg


そしてちょいと珍しいキベリアカイロウミウシも登場!!
これは嬉しいっ!!
d0058549_1952331.jpg


その他、超カモフラージュのカミソリウオ(写真参照)、ミニミニサイズのウミテング(写真参照)、スーパーカモフラージュのイソコンペイトウガニ!!(わかるかなぁ~?写真参照)。
d0058549_19545990.jpg

d0058549_19553712.jpg

d0058549_2002221.jpg


マツカサウオ、キビナゴの大群、そしてアオリイカの産卵SHOWが見られましたよ~!
d0058549_1956188.jpg

↑産卵にきたアオリイカのペア。

↓メスが産み付け中。
d0058549_19575646.jpg


いや~大迫力のアオリイカ産卵SHOWでした♪
産卵と言えば、クマノミも本日産卵して、鮮やかなオレンジ色の卵を必死に守っていました!!
d0058549_1959113.jpg



photo by KBRちゃん & Sっこちゃん



HIRO & KEN
[PR]

by yellow-f | 2012-07-20 17:22 | 北川