イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2012年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧


束の間の静寂?

9/29 北川カジカキボート
気温:28℃ 水温:25・6℃ 透明度:10~15m

風が止んでやっと静かになった海、でもまた台風が接近しております。
ポイントによってはうねりが入りクローズしている所もありました。
そんな中、水中少々揺れてはいましたが船は出ると言う事で思い切って北川へと行って参りました~

まず目指すはクダゴンベ!少しずつ着実に成長しているようです!
d0058549_17284337.jpg

この近くに居るケラマハナダイ・スミレナガハナダイも少しずつ成長していますが、
「キレカワ」の振りまきっぷりは全く変わりなく、どんな素敵な大人になるのかと楽しみです♪

夏にちびっ子が現れて着実に成長しているクマノミ・ミツボシクロスズメダイは
秋になりまた再び極小サイズが現れてとってもかわいいです!!
クマノミ達が住み着いているイソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビやイソギンチャクエビも
大きいのや小さい個体も居たり、アカホシカクレエビも立派な子が!
d0058549_17381477.jpg

高い根の周りには群れがぐっちゃり!
イサキ・タカベ・マアジ・スズメダイなどなど何かいっぱい!色々いっぱい!
キンギョハナダイは目の前がオレンジ色の壁に染まるほどの群れっぷり
ソラスズメダイも群れ、その中にはウメイロモドキも子供の群れ!

その他、キイロウミウシ・ムラサキウミコチョウ・ガラスハゼ・キミシグレカクレエビ・マツカサウオ(大小)コガネキュウセン・とっても綺麗なミノカサゴ&ハナミノカサゴの子供などなど

そして湾内にはナンヨウツバメウオの子供が4匹ヒラヒラしていました!

台風の影響か土曜日とは思えないほどの空きっぷり
天気も良くてのんびりと楽しい北川でございました~

photo by/ほーりーさん


明日・明後日は台風の接近・上陸により海はお休みの予定とさせていただきます
台風対策のため連絡が取りづらくなるかと思いますがご了承くださいませ。
台風明けの海はどんな贈り物をくれるのか、とっても楽しみです♪


10/26(金夜)~28(日)
三宅島イルカツアー募集中!


MURO
[PR]

by yellow-f | 2012-09-29 17:56 | 北川

初めての体験・・・

9/27 黄金崎公園ビーチ
気温:26℃ 水温:26℃ 透明度:20m

東伊豆は強烈な北東風が吹き荒れております。
西伊豆は黄金崎へと行って参りました~穏やかですよ~

本日は体験ダイビングで全くの初めてなゲストでございます!
が、お一方は海辺育ちで小さい時から魚突きなどしてバンバン海に入っていた経験があるそうでスクーバは初めてですが、海の中には慣れているようで、ずっと楽しそうに自由に泳いでいました!
そんな友達の姿を見てか、スノーケルなどもしたことの無かったゲストも「キレー」を連発!最初は少々慌てていたようですが、すぐに慣れてとっても満喫しているようでした!
そんな二人の記念撮影!
d0058549_1311756.jpg

後半には私のスレート奪って会話する余裕まで!
d0058549_13113576.jpg

この時の会話は「これ美味しいの?」「タタキや煮つけが美味しいよ」って~~
海辺育ちのゲストは色々と詳しくて、色々教えて頂きました!

とっても楽しんでいただけたようで!「今度は娘を連れてくる」と言っていました!
家族みんなで楽しんで、海の世界にはまって行ってほしいですね!
[PR]

by yellow-f | 2012-09-27 18:15 | 黄金崎

セーフです!

9/26 八幡野ビーチ
気温:26℃ 水温:25・6℃ 透明度:15m

台風の影響で少々荒れ気味な東伊豆です。
そんな中穏やかな八幡野へ!が、やはり台風の影響が出始めて「早めの方がいいよ」何て言われていつもよりちょっと早めに行って参りました!
2本目には少々怪しくなってなってきましたが、さほどの影響を受けることなく行って参りました~

人気の生物続々登場している八幡野で、まずはこちら!
d0058549_12355698.jpg

ちょっと狭い隙間に入ってしまっていました・・・
写真が撮りづらいのですが、そこがまた「やっぱりフリソデエビ!」とたまらなくそそられる!
登場したてのニシキフウライウオはちょっと揺れているところに居て、擬態している(?)海藻と共にユラユラフワフワ、と~~っても綺麗です!
エントリーしてすぐの岩には黒いイロカエルアンコウが!こちらも人気で少々渋滞
台風に負けずに居続けてくれたりはしないかなぁ・・・
d0058549_1243822.jpg

その他には、ヘコアユ・イソギンチャクエビ・オシャレカクレエビ・ハクセンミノウミウシ・ミチヨミノウミウシなどに
アアジ・カマスの大群も綺麗ですね~

そして、ゲストのFUMIKOさんが555のゾロ目記念ダイブ!
おめでとうございます!これからも楽しくダイビング、そして伊豆にはまってくださいね~

photo by/匿名希望1号さん

MURO
[PR]

by yellow-f | 2012-09-26 18:02 | 八幡野

ぞっこん!!

9/25 雲見
気温:26℃ 水温:27℃ 透明度:15m~

熱いリクエストを頂きまして、雲見へと行って参りました!
前日には「ちょっとうねりが・・・」なんて情報も入っていましたが、
行ってみるとうねりなんて全く感じることなく、と~~っても良い海でした~

雲見と言えばやっぱり地形!アーチに洞窟にとじっくりと!
そして、群れが更に凄い!!!
穴をくぐって行けば、出口をクロホシイシモチの大群に塞がれ、
その壁を抜けて行くと更なるマアジの壁が行く手を阻む!
イサキの大群も現れたかと思うとその中にを悠然と泳ぐ巨大カンパチ軍団が居たり!
キビナゴの大群はたとえる言葉が見つからないほどのもの凄い大群!
d0058549_12111355.jpg

そこへカンパチ50越の群れが突っ込む!!
d0058549_12121422.jpg

キビナゴ大河が目の前で巨大なナイアガラになる!
d0058549_12145148.jpg

もう興奮仕切りであれやこれやと大騒ぎ!
やっとのことで気持ちを落ち着かせて進んでいくと今度はワラサ100越の登場だ~~
「もう、どうにでもして!!」って気分です!!

そんなワクワク・ドキドキを抱えながら群れの去るのを待ってアーチの中など進んでいくと
更に貫禄を増していくテングダイが居たり、
巨大なイシダイ・イシガキダイがあちらこちらに
巨大と言えば巨大コロダイはのんびりホバーリング
特大ソウシハギハマフエフキも登場して大物天国っぷりも相変わらず
そんな中の全長3・4センチほどのハナタツの可愛い事ったら!!

リクエストを頂いていたゲストからは「やっぱり雲見いいね~」と!
そして本日初めてだったゲストからも「惚れた!」との声が!
全員雲見に「ぞっこん」な1日でございました~

photo by/Haraっchiさん

MURO
[PR]

by yellow-f | 2012-09-25 12:00 | 雲見

色んな初めましてとお祝いと・・・

9/24 北川ボートダイビング
気温:28℃ 水温:25℃ 透明度:15m~

本日はリクエストにて北川へ!
伊豆が初めて、北川初めて、クダゴンベ初めてなど初めてずくし!
そんな日に最適は、空は晴れて海は穏やかな伊豆でございます!

で、まずはリクエストのクダゴンベ
相変わらず落ち着きがない(?)ウチワを挟んであっちへこっちへ、撮りにくい!けどまたそこが可愛い!
d0058549_1904296.jpg

ブイのロープ周りにはムレハタタテダイの群れがグルグル回っていて、
お出迎えされて潜行からテンションあがり、安全停止も見守られて上がりたくない!!
そんなブイの下ではのんびりとウミウシなど探してみると
サキシマミノウミウシ・キイロウミコチョウなどに綺麗なキイロウミウシ
d0058549_19619.jpg

キイロウミウシに夢中になっていると、ミノカサゴが大接近!
d0058549_1965517.jpg

岩の隙間にはマツカサウオの大人に10円玉くらいの子供も登場!

イサキの大群、キンギョハナダイ、スズメダイなども見事な大群です。
クマノミの子供たちが育ってきているなと思っていたら極小サイズがまたまた登場!
イナダがウロウロしていたり、巨大ヒラメが砂地で休んでいたり。

そして本日の主役は100本記念のゲストのYUKIchanさん
お友達や娘さん達とみんなでお祝い!
本当におめでとうございます!これからも楽しいダイビング続けて行って下さい!!
d0058549_19121846.jpg


photo by/SHIGEJIさん

MURO


秋の三宅島イルカツアー募集!
10/26(金夜)~28(日)
詳しくはHP(ツアーのページ)またはいつでもお問い合わせください!
[PR]

by yellow-f | 2012-09-24 19:15 | 北川

ダイビング日和・・・?

9/23 八幡野&富戸
気温:21℃ 水温:25℃ 透明度:15m

本日は少々荒れ気味です・・・強い雨が降っております。
外に居るとどうしても濡れてしまうこんな日は濡れるのなんて気にならないウエットスーツ着て、雨なんて関係ない水中にいる!ある意味ダイビング日和・・・?

そんな本日穏やかな海を求めて八幡野と富戸へ行って参りました~

まずは八幡野ビーチチームから・・・
南方系生物の多い今シーズン、八幡野では今フリソデエビが人気です!
いつもは見つけるのに難儀するこのお方達、でも今の子はとっても良い場所に居てくれています!
ホウキボシを揃ってムシャムシャ、どちらかと言うと小さい方が常に抱え込んでますが・・・
d0058549_1704171.jpg

ヘコアユはゴミのようにフワフワと・・・
d0058549_1714089.jpg

その他南方系では、フタスジタマガシラ・ヨコシマクロダイ・アカシマシラヒゲエビ・オシャレカクレエビ・イソギンチャクモエビなどに
ソラスズメダイに混ざってモンスズメダイが1匹、伊豆では非常に珍しいです!
ウメイロモドキの群れにイッセンタカサゴなど

カマス・アジの大群にキンギョハナダイ・スズメダイの大群なども圧巻です!
カンパチなどもウロウロしています!

朝は少々緊張していた久しぶりのダイビングなゲストも綺麗で海況の良い海のお蔭か、バディーがしっかり付いていてくれたお蔭か、久しぶりとは思えないほど問題なく楽しげに泳いでおりました~
そんな皆様と一緒にのんびりと楽しい八幡野でございました~

photo by/NOBUさん

MURO

お待たせいたしました!富戸 ヨコバマチームです!

今日は「初めての伊豆ダイビング」のゲストも来てくれました~!

エントリーすると、イワシやアオリイカ、ソラスズメダイの大群のお出迎えです!
d0058549_2184769.jpg

特にソラスズメダイの群れっぷりがスゴイ!!
視界が青く染まりますよ~!

今夏の王者イッポンテグリは、残念ながら見つからずっ!!
ミノカサゴに食べられてしまったのか!?実はすぐ近くにいたのか!?

砂地では、チンアナゴがピョコピョコと顔を出してくれています!
d0058549_2113147.jpg


ヒレナガネジリンボウ、ヒレナガスズメダイ、ムレハタタテダイの大群、ウメイロモドキの群れ、ケラマハナダイ、ミヤケテグリ、アジアコショウダイ、ツユベラ、クリアクリーナーシュリンプの群れなどなど、まだまだ南方系生物が健在です!

海綿に擬態したベニカエルアンコウは、逆さまにはりついていました!
d0058549_21161071.jpg


今日は気温がちょっと低めだったので、海の中が温かく感じられましたよ~!
水中から見上げる雨の波紋も綺麗です!

photo by SIMODAsan & SHINGOkun

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-09-23 17:14 | 八幡野

驚愕!!カミソリウオの捕食!!

9/22 伊豆海洋公園
気温:25℃ 水温:24~26℃ 透明度:15~20m

さ~!久々のIOPの海にテンションも上がります!
風波がありましたが、潜ってしまえば問題なしでした!

いや~!嬉しい新キャラですよ~!
d0058549_21243484.jpg

ジャジャン!ニシキフウライウオ~!!
先日の台風のうねりで流されてきたのでしょうか?まだ若い個体でした!

砂地の真っ赤なカミソリウオのペア!メスは抱卵していましたよ~!
仲良く寄り添ってるなぁ!と思って見ていると、突然メスが慌ただしく動きました!

あぁ~~~~!!!魚を捕食した~~~!!
d0058549_2127941.jpg

右側のメスの口元(下側が顔です)から魚の尾びれがピロッと出ているのが分りますか?

d0058549_21285781.jpg

別アングルで!
d0058549_21292238.jpg

さらに拡大!カミソリウオの口に吸いこまれたニジギンポが、はっきりと見えます!
カミソリウオの捕食シーン、初めて見ましたよ~!
いつもフラフラ漂うカミsリウオですが、食事をする時はもの凄い勢いでがっつくんだなぁ!

黒いイロカエルアンコウは、大きなあくびシーンが見られました!残念ながら写真には撮れませんでしたが…。
d0058549_21313099.jpg


タテジマキンチャクダイ、アカハチハゼのペア、ウメイロモドキの群れ、ミナミハコフグ、ミヤコキセンスズメダイ、シマハギといった南方系生物が見られましたよ!
EN/EXエリアの、水深50cmぐらいの所には、枯れ葉に擬態するナンヨウツバメウオもいました!

マアジ、イサキ、キビナゴ、ギンユゴイの群れも綺麗ですね~!
d0058549_21355456.jpg

ゲストの背後からは、超巨大なブリが2匹、じわじわと接近してきました!

d0058549_2137556.jpg

こちらは、最近砂地に居ついているイズヒメエイ!でかいです!

photo by SHIMOsan & RAOsan & NAOchan & EMIKAsan & MIEchan

HIRO & KEN
[PR]

by yellow-f | 2012-09-22 21:38 | 伊豆海洋公園

日々グッドコンディション!

9/21 富戸 ヨコバマ
気温:27℃ 水温:26℃ 透明度:12~15m

朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね~!
皆さん、寝冷えにご注意くださいね!

さてさて!本日も海の中はアツいです!
ムレハタタテダイ、ウメイロモドキマアジ、イサキ、スズメダイ、ソラスズメダイ、アオリイカの大群がお見事ですよ~!
特にソラスズメダイ&ウメイロモドキの群れは、うっとりと見とれてしまいます!


午前中に潜った人たちが「今日はイッポンテグリがどこにもいない!」と話していました。
そんな時こそ、俄然ヤル気がこみ上げてくるものですね!
気合いを入れて、砂地を捜索したところ…


やったぁ~!!いました~!!!どんなもんだいっ!
というわけで、今日もイッポンテグリを見る事ができました!
d0058549_821206.jpg


ヒレナガネジリンボウのペア、ホタテツノハゼSP、アカハチハゼのペア(写真参照)、チンアナゴ、アケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、サザナミヤッコ(写真参照)、アジアコショウダイ、ミヤケテグリ、クギベラ、シマタレクチベラ、ブチブダイ、ミヤコキセンスズメダイ、シコクスズメダイ、ケラマハナダイなどなど、とにかく季節ライ遊漁のオンパレードです!
d0058549_8221353.jpg

d0058549_8222810.jpg


昨日、僕の顔をクリーニングした(のと同じ個体ではないですが)ホンソメワケベラは、今日は一生懸命オキザヨリをお掃除!
オキザヨリは、気持ちよさそうに、口をぽっかり開けてクリーニングを受けていました!
d0058549_8224585.jpg


また、昨日はペア+1だったベニカエルアンコウ。今日はペアではなくなっていましたよ!
昨日夕方~夜に産卵をしたのでしょうか~!?

photo by mayumin & Hirozy



HIRO
Ken
[PR]

by yellow-f | 2012-09-21 01:54 | 富戸

9/20 ヨコバマ & 北川ボート

はい~058.gif
今日は過ごし易い快晴!!

2か所に分かれて潜ってきました~!

富戸ヨコバマはファンダイブ&体験ダイブ

水温:27度
透明度:12m

d0058549_1646421.jpg


ソラスズメとアオリイカの大群にご満悦な本日の体験ダイバー!
そしてミノカサゴも現れてくれて、思わず記念撮影♪

大変上手にできました!!
photo by MNR君

ken

富戸ファンダイビングチームは、今日も気持ちよく3本潜ってきました~!

いや!~本当に今年は主役級の生物が多いです!
まずは、今夏の王者イッポンテグリ!

赤いコトブキテッポウエビと共生するヒレナガネジリンボウのペア!
今年はかなり個体数が多いアカハチハゼのペア!
1匹で寂しそうですが、チンアナゴも健在です!

岩場では、ヒレナガスズメダイやサザナミヤッコ、ウメイロモドキの群れ、アジアコショウダイ、ミヤケテグリ、インドヒメジ、オオスジヒメジ、ロクセンフエダイなど、可愛いトロピカル生物が盛りだくさんです!

ゲストのSANO-MAMAは、極小のミナミハコフグを発見!
知り合いのガイドさんには、綺麗なイッテンチョウチョウウオを教えてもらいました~!

岩場の魚影が素晴らしいです!
大きいマアジ&小さいマアジ(じんた)や、イサキ、スズメダイ、ネンブツダイが、とにかくぐっちゃりと群れていて、中層に浮かんでいるだけで気持ちがいいですよ!
今日もカンパチ軍団が登場だぁ~!!

ベニカエルアンコウのペアだ!と思ったら、そのすぐ横に、もう1匹のベニカエルアンコウが!。
隙をみてメスを奪い取ろうとしているのか!?
これから昼ドラなみの泥沼展開が待っているのか~!?

あ!初めてホンソメワケベラにクリーニングされましたよ!
なんだか顔の周りをチョコマカ泳いでるなぁと思ったら、耳の中をツンツンお掃除されました!
結構痛いんですねぇ!

まだまだベストシーズンは続きます!
今後もどんな主役級生物が見つかるのでしょうか~?

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-09-20 16:48 | 北川

バースデーダイビング♪

9/19 富戸 ヨコバマ
気温:26℃ 水温:25~26℃ 透明度:12~20m

昨日から雨が降ったりやんだりと、安定しない空模様ですね!
東伊豆の海は、まだうっすらとうねりが入っていますが、ヨコバマは問題ない穏やかさです!

本日のゲストのMIURA-MAMAは、本日がお誕生日~♪
「誕生日ダイビングは、イエローフィンで潜りたい!」という、とっても嬉しいお言葉!!
いや~!本当におめでとうございます!

記念撮影では、ムレハタタテダイもお祝いに来てくれました~!
d0058549_205175.jpg


イセエビ漁が始まり、最終エギジト時間が15時になってしまいましたが、今日はみっちり3本潜ってきました!

まずは、リクエスト頂いたイッポンテグリ!
最初に見た頃に比べると、だいぶ大きくなってるなぁ~!
d0058549_2003268.jpg


砂地では、ハゼが熱い!!
ヒレナガネジリンボウ&コトブキテッポウエビ、ホタテツノハゼSP&コトブキテッポウエビクロイトハゼ、オトメハゼのペア、ササハゼ、オグロクロユリハゼ、ヒメユリハゼの群れ、などなど、いろいろなハゼが目立ちます!
岩場でも、アカハチハゼのペアに会えましたよ~!
d0058549_2013374.jpg

こちらはオトメハゼのペア!

他にも、チンアナゴ、アケボノチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、サザナミヤッコ、アジコショウダイ、ロクセンフエダイ、ヒトスジタマガシラと思われる幼魚、ヤライイシモチ、インドヒメジ、オオスジヒメジなどなど!
d0058549_2022228.jpg


今日のヒットは、ウメイロモドキ幼魚の群れ!
ソラスズメダイの大群に交ざって、10匹近くのウメイロモドキが泳いでいました!
綺麗だったなぁ~!

岩場は本当に魚影が濃いですよ!
ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、スズメダイ、メジナ、アイゴ幼魚、さらに上空にはキビナゴ!
そのキビナゴに襲いかかるカンパチ軍団!

あっという間の3ダイブでした~!

photo by MIURA-MAMA

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2012-09-19 20:03 | 富戸