イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


明日から30日まで、ツアーのためスタッフ不在になります。

6/26 伊豆海洋公園
気温:28℃ 水温:18~20℃ 透明度:8~10m

朝は小雨がぱらついていましたが、みるみる青空が広がり、日中は汗ばむ陽気でした!
エントリーした瞬間が気持ちいい~!!

今日はマクロ派なゲストとIOPでねっちりダイビングです!

ハナタツのお腹が日に日に大きくなってきてますね!
d0058549_17102698.jpg

皮弁が立派すぎて「父さん、妖気だ!」の鬼太郎のセリフを思い出します。

d0058549_1711291.jpg

↑こちらは別個体。今日は3匹のハナタツに会えました!

d0058549_17115517.jpg

白いベニカエルアンコウ!体色も綺麗で、と~っても可愛いです!

d0058549_17123553.jpg

素晴らしいヤドカリ図鑑も出た事ですし、ヤドカリもチェックです!
ベニヒモイソギンチャクをたくさん付けたソメンヤドカリ

d0058549_17133673.jpg

1.5番で見つけたカスミミノウミウシと卵。猛スピードで砂に潜っていきましたよ!

写真には撮れませんでしたが、浅瀬の転石エリアにいたキマダラハゼが、可愛かった~!

他にも、キビナゴの群れ、ウツボの下あごにくっつくウバウオ、キビレヘビギンポ、巨大コブダイ、ムチカラマツエビ、オルトマンワラエビ、リュウモンイロウミウシ、マンリョウウミウシなどなど!


★お知らせ★
タイトルにある通り、明日から30日まで、スタッフがツアーのため不在です。
KENは阿嘉島へ!HIROは八丈島へ旅立ちます~!

ダイビングのご予約、店への電話やメールはお受けできません。ご了承くださいませ!

急用の場合は、携帯電話へご連絡をください。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします!

さ~て!八丈島の準備してきまっす!

photo by MONCHIsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-26 17:20 | 伊豆海洋公園

アオリイカ産卵SHOW開幕!!

6/25 富戸 脇の浜 & ヨコバマ
気温:26℃ 水温:19~20℃ 透明度:6~10m

やったぁ~!!!!
ついに始まりましたよアオリイカ産卵SHOW♪♪

昨日の午後、脇の浜にアオリイカが集まってたよ!と聞き、初脇の浜のゲストのSHOちゃんと、さっそく脇の浜へ!
すご~い!午前中は、なんとなんと貸切の脇の浜です!

いそいそと産卵床へ向かうと…

おぉ~~!!!!!やってる!やってるぅ~~~!!!

産卵床に4~5ペアぐらいのアオリイカ達が集まって、我先にと卵を産み付けます!
時々、オス同士が激しくぶつかり合ったり、オスとメスがなまめかしく脚をからめ、交接しています!

中層や、我らの背後にもたくさんのペアが集まってきていたので、全部で15ペア以上はいたんではないでしょうか!!

イカハンターのウツボキタマクラも、なにやら興奮した感じで泳ぎ回っていましたよ!

d0058549_2215333.jpg

結構接近も出来たし、ワイコン欲しいなぁ~!

脇の浜のゴロタエリアは、クロホシイシモチ若魚で埋め尽くされていますよ!
太陽の光も差し込んで、南国で潜ってる気分になります!

「ヨコバマ」では、手の平サイズのネコザメ赤ちゃんに会えました~!
ゲストのSHOちゃんも、念願のネコザメに会えて大コーフンです!
d0058549_2221694.jpg


水温がちょっと低めの深場では、キンギョハナダイの大群!特にオスの群れは大きかったです!
水温高めの浅瀬に上がってくると、突然目の前にキビナゴの大群が!!

他にも、スポンジウミウシ巨大ヒラメ、ベラギンポ多数、アカホシカクレエビ、フタホシキツネベラ、アオヤガラ幼魚、シマキンチャクフグ幼魚などなど、南方系の生き物も多く見られましたよ~!

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-25 22:26 | 富戸

昼間っからヤマドリの求愛がお盛んです!

6/24 伊豆海洋公園
気温:26℃ 水温:19~20℃ 透明度:6~12m

天気予報では、突然の天気の急変に注意、なんて言われていましたが、海にいる間はず~~っと気持ちの良い青空が広がっていましたよ~!

海も穏やかで、気持ちがいいぃ~~!!

クロホシイシモチの口内保育が活発になってきましたね!
口の中で卵を守るために下あごがしゃくれたオスを多く見かけます!

ヤマドリの縄張り争い&求愛も盛んでしたよ~!
d0058549_2163156.jpg

↑ヤマドリのオスのバトル!
この2匹、あまり激しいケンカではなかったですが、ピリピリとした緊張感が両者の間にはありました!
30分後ぐらいにもう一度見に行ってみると、同じ場所で同じポーズでしたよ!

別の場所では、メスに猛アピールするオスを発見!
d0058549_2191442.jpg

豪快に広げた背びれは、もはやリーゼント!
顔の青い斑点模様がニキビに見え、ビーバップなツッパリ男子に見えてくるのでした~!

意中の女子に、何度も何度もリーゼントを見せつけるのですが、残念ながら一切相手にされず…。
子孫を残すために、頑張れオス!

1の根のハナタツは、1つのヤギに3個体が大集結!
1匹はお腹がパンパンに膨らんでいましたよ~!ハッチアウトが楽しみです!

1.5番では、可愛いヒメセミエビの子供にも会えました!
d0058549_21152288.jpg


d0058549_21165387.jpg

他にも、ベニカエルアンコウ、キビレヘビギンポ、ヒメギンポの産卵、リュウモンイロウミウシ、コモンウミウシ、コダマウサギガイなどなど~!
d0058549_2117429.jpg


アフターダイブには、ケニーズカフェで濃厚ソフトクリームを堪能~!
幸せだなぁ~!

photo by IZUMi姐san

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-24 21:18 | 伊豆海洋公園

海を泳ごう&潜ろう!

6/21~22 伊豆海洋公園
水温:19~20℃ 透明度:8~12m

更新が遅くなってしまいました…。
昨日22日(日)は、大人気イベント「海を泳ごう2014」が開催されました♪♪
心配だった海況も、予想以上の回復を見せてくれました!

イエローフィンチームは、スタッフ合わせて30名が参加!
毎年ご参加の方や、初めてチャレンジされる方達と、朝早くからテンション上げて泳いできましたよ!
d0058549_11135479.jpg


富戸・ヨコバマをスタートし、IOPまでの約2.7kmをスノーケリングのみでの完泳を目指します!
海洋で泳ぐのは、波や風、流れや視界の狭さなどがあるため、プールやスキューバで水中を泳ぐのとはかなり違います。
だからこそ、正しいフィンワークや姿勢、日ごろの運動習慣が大切になり、ダイビング上達にも繋がりますよ!

城ヶ崎の海岸線は、ジオパークにも認定された溶岩が織りなす豪快な地形や、古くからの漁場としての歴史が残る素晴らしい景観です!
d0058549_11201831.jpg

↑コチラは昭和30年ごろまで使われていた、ボラ漁のための「魚見小屋」
今では大切な保護文化財として残っています。

d0058549_11242926.jpg

観光名所でもある「門脇つり橋」と灯台!
観光客の声援を受け、元気がみなぎってきますよ~!
d0058549_11252152.jpg


d0058549_1125432.jpg

時に水深2mぐらいの浅い岩場、時に海底が一切見えない深場を泳いでいると、タカベキビナゴの群れに遭遇!
なんと!泳ぎ去るゴールデンヒラメを見る事も出来たゲストもいましたよ~!

d0058549_11281811.jpg

ご家族でご参加のYAMANAKA Family!家族で出来るのって良いですね~!

今年は幸い潮流やうねりの影響はあまりなく、比較的楽に泳げましたが、やはり2.7kmという距離は疲れます!特に灯台を越えてから、IOPが目に入ってからの直線は長く感じますね~!

しかい!チームで励まし合いながら2.7kmという距離を泳ぎきる達成感は、ホントに気持ちがいいものです!!
d0058549_11292424.jpg


タイムを競うレース部門に参加されたMAKOさん、SUさん、SOさんも、好成績をおさめました!
おめでとうございます~!!!

この達成感は一度味わうと病みつきになりますよ!
伊豆ダイバーは、ぜひぜひ味わっていただきたいです~!

さてさて!海を泳いだあとは、「海を潜ろう」です!
21日&22日のログをまとめてアップ!

皮弁が立派なハナタツは3匹とも健在です!

ベニカエルアンコウは、綺麗なオレンジ色の個体と、お腹がパンパンに膨らんだ、ちょっと汚れ模様の個体も見られました!
d0058549_11381062.jpg

d0058549_11382240.jpg


ベニつながりでベニシボリ~!
d0058549_11384792.jpg


ダイビング中はゴールデンヒラメには会えませんでしたが、最近特大サイズのヒラメに良く会えます!
d0058549_11393686.jpg

1.5番では1.5mはあるであろう老成ヒラメに会えましたよ!
いや、ホント冗談抜きで1.5mはありました!

ヤマドリのオスの縄張り争い、クロホシイシモチの口内保育など、魚たちが活発に動いていますよ!

他にも、キビナゴの大群、ギンユゴイの群れ、ネコザメの卵、アオリイカの卵、キビレヘビギンポ、コモンウミウシなどなども見られました!

photo by HAKASE

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-23 11:45

透明度ちょっとアップ!

6/20 富戸 ヨコバマ
気温:27℃ 水温:18~20℃ 透明度:8~12m

昨日の台風並みの大うねりは、いくらか治まってきましたが、今日もIOPや脇の浜はクローズコンディション…。
多少底揺れの残るヨコバマは、時間が経つにつれて、だいぶ穏やかになってきました~!

リクエストを頂き、綺麗なコウリンハナダイを見てきましたよ~!
ず~っとキンギョハナダイの群れに交ざっていて、探すのに苦労しました~!
写真を撮りたくても、なかなか群れから離れず、近づく事も出来ず、撮影できません!!

でも、キンギョハナダイに比べて黄色みが強く、顔もちょっと可愛げがあり、魅力的であることは確認できました!

近くにあるナヌカザメの卵は、中にうねうねと動く赤ちゃんが見えましたよ~!
まだまだシラスぐらいの大きさですが、元気に動いていました!
d0058549_21274474.jpg

卵の中の赤ちゃんに夢中で気が付かなかったのですが、卵の表面にスケロクウミタケハゼがくっついていますよ!

その近くでは、越冬したフタホシキツネベラが3匹も見られました!
d0058549_21281542.jpg

フタホシキツネベラの目つきといい、トラフナマコのくにゃっとした姿勢といい、なにやら説教してるみたいです。

砂地では、早くも登場したウミテング!
d0058549_2129143.jpg

この子がとっても活発で、ちょこまかと良く動きますよ~!

そして的マークが薄いマトウダイもチェックです!
d0058549_21295942.jpg


他にも、ニシキベラの集団産卵、イトフエフキのケンカ、アナジャコの脱皮、アナハゼ、ヒラメ、ちっちゃいミノカサゴなどなど、透明度が良い中で気持ちよく潜れました~!

photo by HASEsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-20 21:33 | 富戸

仲良しバディと体験ダイビング~!

6/17 伊豆海洋公園
気温:25℃ 水温:20℃ 透明度:8~10m

昨年にCカードを取ったゲストのSHOさんのお友達が、体験ダイビングに来てくださいました~!

徐々に慣れていただくために、まずは貸切のプールでスノーケリング!
フィンワークが綺麗で上手でしたよ~!

ちょっと緊張しながらも、いよいよ海へ!
d0058549_20582553.jpg

バディのSHOちゃんも合流し、いっぱい泳いできましたよ!
d0058549_20581153.jpg

↑おや?真ん中にいるのは!?

「オクリダシ」の奥では、キンメモドキの群れも見れらました!

さ~!ついに本番のスキューバダイビングです!
d0058549_20595952.jpg

真剣な表情で、いざエントリー!

だんだんと力も抜けてきて、両手でオッケーサインを出す余裕も出てきましたよ!
ギンポ団地では、トウシマコケギンポとも遊んできました!

あっという間に30分たってしまい、海から上がると「楽しかったぁ~!」と仰っていただけました!
その一言で、今夜のお酒が格別に美味しくいただけますよ~!

さらに透明度もアップしたら、ぜひまた潜りにきてくださいね!
次はCカードゲットですね!

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-17 21:04 | 伊豆海洋公園

6/16 海洋公園

はい~♪
今日は快晴で穏やかな海洋公園でしたよ~!

水温:20℃&17℃
透明度:5&20m

いや~-15m以降がかなり綺麗で気持ちいいです~♪

絶好調のハナタツも3個体確認できましたよ~!
d0058549_17451584.jpg


また、すっかりマイブームのコボレバケボリ♪
ソフトコーラルの擬態っぷりが素晴らしい~!!
貝の仲間なんですよ~!
d0058549_1746765.jpg


その他、ベニカエルアンコウやキンギョハナダイの群れ、キタマクラのプロポーズ、ウミウシあれこれなど、楽しいIOPツアーでした!!

あっ!
写真↓はコケギンポのワレカラ捕食シーンです!
ナイスショット!!
d0058549_17474944.jpg


photo by MTDさん


KEN
[PR]

by yellow-f | 2014-06-16 17:48 | 伊豆海洋公園

口内保育、始まりました!

6/15 伊豆海洋公園
気温:27℃ 水温:17~20℃ 透明度:3~10m

空は青空ですが、水中はまだやや緑色…そんな事は気にせず、今日も楽しく潜ってきました~!

タイトルにもある通り、クロホシイシモチ&ネンブツダイの口内保育が始まりましたよ!
d0058549_22542592.jpg

徐々に浅瀬の水温が上がってくる共に、ペアが増えてきたイシモチ達。
昨日の体験ダイビングでもたくさんのペアが見られた中、今日は今季初観察となる、オスの口内保育も見られました!
いや~!つい先日まで若魚がどっさり群れていただけでしたが、いつの間にやらみんな成長しているんだなぁ!
とっても嬉しくなりました!

コブヌメリクツワハゼも、雄度を高めようと、オス同士の縄張り争いが絶えません!

海の中が活気づき、ベニカエルアンコウも喜んでいます!
d0058549_22551067.jpg


「1の根」の北側&南側に、似たような色と大きさのベニカエルアンコウが隠れていましたよ!
d0058549_22555667.jpg


ハナタツも、立派な皮弁を持ったのが2匹!
d0058549_22563057.jpg

d0058549_22564263.jpg


さてさて、コレはなんだと思いますかぁ~!?
d0058549_22572246.jpg

正解は後程に!

ミスガイは3個体、リュウモンイロウミウシカスザメ、ネコザメの卵トラフケボリタカラガイ、ワカウツボなどなども見られました!
d0058549_2322038.jpg




さてさて、正解は「アオブダイの口」のアップでした~!
色と言い形と言い、凄いですね~!インコのくちばしみたいですよね!
よく見ると、4枚の歯で構成されていますね!

photo by MAYUsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-15 23:05 | 伊豆海洋公園

海況回復!体験ダイビング日和です!

6/14 富戸 & 伊豆海洋公園
気温:27℃ 水温:20℃ 透明度:3~20m

熱帯低気圧により大荒れだった海も、今日はだいぶ回復しました~!

富戸チームは、ヨコバマにて体験ダイビングです!
天気も素晴らしく、凪も良く、透明度はゴニョゴニョなので魚にも接近出来て、体験ダイビング日和ですよ~!

ディズニー大好きなお二人は、初めてのスノーケリング&スキューバダイビングに、終始興奮しっぱなし!
ディズニーに負けないぐらい、イズニーでも楽しんでもらいましょ~!
スノーケルを口に咥えながらも、何を喋ってるのかがハッキリと伝わってきます!

スノーケリングから、岩陰に潜むトラウツボや、メジナ幼魚の大群に会えました~!

いよいよ本番のスキューバダイビング!
d0058549_22415952.jpg

お二人とも、と~っても上手でヨコバマのイソギンチャク畑から砂地まで、あっちこっち泳いできましたよ!
サザエ、アカヒトデ、ヤマドリ、ダルマガレイ、タカノハダイなどなど、ご自分たちでもあれこれ色々と発見です!

慣れないレギュレーターでの呼吸や、ちょっと肌寒いのなんか、す~っかり忘れてたっぷり潜る事ができました!
またぜひぜひ伊豆の海に遊びに来てくださいね~!
d0058549_22421043.jpg

↑あらら…水滴が…。

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-14 22:42 | 富戸

にごり時々伊豆ブルー!

6/11 伊豆海洋公園
気温:21℃ 水温:18~20℃ 透明度:3&15m

「見えないねぇ~!」が挨拶代わりになりつつある今日この頃ですが、今日はおもしろい光景を目の当たりにしましたよ~!

すっかりマクロモード・アイで砂地を泳いでいると、沖の方の透明度が良さそうなのが見えました!
「おっ!深場は水の色が綺麗ですよ~!」なんてスレートに書いていると、みるみる青くて綺麗な水がコチラに向かってくるではありませんか!

明らかにクリアな透明度のエリアが、自分たちの方に近づいてきます!
にごりエリアとの境目もはっきり見えますよ~!
海底に漂う海藻の切れ端なども、かなりのスピードでコチラに流れてきています!

あっという間に、もの凄~~い綺麗な水に囲まれました~!
その瞬間に、さっきまでは全然見えなかったアオリイカの産卵床や漁礁もクッキリ見えましたよ!

アオリイカが産卵に来ていないのが、近くまで行かずに確認できてラッキー!

「うぉ~!!なんだ!この綺麗すぎる水は~!伊豆ブルー!!」「でも冷た~~~い!」とみんなで大興奮です!

しかし、しばらくすると、また沖の方から、今度は見覚えのある水の色が…。
またまたあっという間にもとの透明度に戻ってしまいました~!

綺麗でヒンヤリした水の塊だけが、海底から上がってきたようでした~!
いや~!あの一瞬で透明度が5倍は良くなる感覚、楽しかったなぁ~!


あ!水の色の事ばかりになってしまいましたが、ちゃんと生物も見てきましたよ!

ゴールデンヒラメ&ノーマルカラーの巨大ヒラメ、皮弁が立派なハナタツベニカエルアンコウは2匹、オキウミウシSP、トラフケボリタカラガイ、ネコザメの卵の他、ゲストのJUNさんは疾走する2匹のワラサをゲット!
d0058549_2251389.jpg

↑センナリイソgンチャクに乗っかるベニ!
d0058549_2251433.jpg

↑ハナタツは、いつの間にやらお腹がパンパンでした~!
d0058549_22521138.jpg

↑イイダコ(?)はサザエの貝殻をマイホームにしていました!

と、あれこれ見る事が出来ましたが、ゲストの皆さんのお気に入りはワレカラでした~!

photo by K.Nsan

HIRO
[PR]

by yellow-f | 2014-06-11 22:32 | 伊豆海洋公園