イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

竜宮の乙姫の元結いの切りはずし。

d0058549_1951391.jpg真鶴 琴ヶ浜 気温:18℃ 水温:18度 透明度:8m

今日は真鶴にて田中次郎先生と潜る「海藻&海草教室」にてお勉強ダイブでした~!!普段あまり気にとめていない海草&海草、今アツイんですよ~!!特にこの時期はたくさんの海藻&海草達が見られるんですよ~!!ちなみに!海藻は「かいそう」と呼びまして、海草は「うみくさ」と呼ぶのが正しいそうです!海藻は胞子で増えますが、海草の方は種子で増え、花が咲くのもあるですよ~!!中には<リュウグウノオトヒメノモトユイノキリハズシ>なんて名前の海藻もいたり、普段よく見る海藻でも、いろんな生態があって、非常に楽しい教室でした!!
今後のダイビングが益々楽しみな海藻教室でした!!
もちろん週末は、海藻のみのダイビングになりそう。(笑)
[PR]

# by yellow-f | 2005-06-02 19:51 | その他の東伊豆

特大1.2メートル!

海洋公園

気温:24℃ 水温:17℃ 透明度:8~15m

ようやくうねりも治まり、良好のIOPです!
透明度もいいし水中は明るかったっすねぇ~~♪
さて今日は砂地が大盛り上がり(^O^)/砂地へ出たとたん、ものスゴイ数の小アジ大群に囲まれましたぁ~!そこにはキビナゴも混じって、大き目のイサキが数匹でウロウロするもおんだから、アジの大群も益々ギュッと固まります!スゲェ~~~!
そしてアサヒガニやホウボウの子供、シビレエイなどを見ていると、特大サイズのヒラメが登場!その大きさなんと1.2メートル!!ででで、でかぁ~い!!観察してたら泳ぎだしてしまったのですが、泳ぐとさらにデカく見えるんですねぇ~!いやぁ~びっくり!さらにゲストが岩の上を指差したと思ったら、同じサイズが岩の上にもう1匹デデ~ン!すごいねぇ~IOP!
ダンゴウオははずしてしまいましたが、ムラサキウミコチョウ、クロスジウミウシ、アオウミウシ、サガミミノウミウシ、シロウミウシとウミウシ三昧!しめくくりには浅瀬でボラクーダ(ボラ大群)が登場!!およそ200匹!ボラクーダーとしては少なめですが、大迫力なラストシーンでしたぁ!!
[PR]

# by yellow-f | 2005-06-01 18:50 | 伊豆海洋公園

美しいものを見に行こう!

気温:24℃ 水温:18℃ 透明度:6~8m

みなさん!今日の天気はどうでしたか~!?伊豆地方、昨日は朝から大雨&強風で東伊豆の海大荒れ!強烈な北東風により、あのヨコバマさえもクローズとなってしまいました~!!昨日の夜になっても雨&風が収まる事なく、今日のコンデションがかなり心配でした。朝になって海を見に行ってみると、「おやぁ~!?落ち着いてる!」午前中脇の浜はクローズになっていましたが、ヨコバマはかなり回復していました!さらに!準備をしているうちに青空が広がってきて、ポカポカ~!!こりゃぁ気持ちがいいですよ~!!
ゲストの方もホッと一安心!いざ!ヨコバマです!まずは何と言ってもアオリイカの産卵シーン!今日も一番奥にある産卵床に集まっていましたよ~!その数14匹!7ペアのイカ達が我先にと産卵床に集まっていました~!火花散るオス同士の闘争はかなり迫力あります!メスが一生懸命産卵している時の、オスの守りっぷりも感動的ですよ~!美しいドラマが広がっていました~!産卵床の中ではウツボがひっそりと身を隠してイカを狙っていました!その周りにはアジ&メバルの子供達がどっさりと群れていましたよ~!キラキラ光るボディが美しい~!!
またまたピンク色に光る美しいスナイソギンチャク&ドフライニアシュリンプも見てきちゃいました!岩場では、久々にコモンウミウシ発見!岩のてっぺんにちょっこりと乗っかって、触角をピーンと立てていましたよ~!フィト派にはたまらない構図ではないでしょうか!他にも、顔がピンクで胴体がオレンジ色のベニイザリウオや不思議な飾りを傘に付けたハナガサクラゲなどなど、今日は美しいものばかりでした~!!
[PR]

# by yellow-f | 2005-05-31 18:48 | 富戸

アオリイカに学ぶ男の生き様!

気温:23℃ 
富戸/ 水温:18℃ 透明度:6~10m
八幡野/ 水温:16~17℃ 透明度:8~12m

北東風がやや強い本日は、富戸/八幡野の2チームに別れて潜ってきました!
久々の八幡野です。穏やかで透明度もいい感じ!白い砂地がとっても綺麗でした~!中層を泳いでいるだけでも気持ちいい~っすねぇ~!で八幡野といえばダンゴウオ♪本日は2個体みてきました~!とくに1匹はちょうどこっちを見ていて、真正面!!いやぁ~可愛いぃ~~~!サイズも1センチとダンゴウオにしては見やすいお手ごろサイズ!!さぁ~~ゲストのカメラお持ちの方!ばっちり撮影しちゃってくださいねぇ~~、と思いきや、あっ!レンズが真っ白に曇ってる、、、、、、。
そぉ言えば、かなり巨大な伊勢海老がいたんですが、お腹に卵がいいぱいです!そんな時期だから伊勢海老漁が終ったのかな。

お待たせいたしました!ちょっと荒れ気味な富戸 ヨコバマチーム!
エントリー&エギジットがちょいと大変でしたが、入ってしまえば問題無し!ちぎれた海藻やらが漂っていて、何か隠れているんではないかとワクワクしてきます!
午前中はやや深場にいる超美しいスナイソギンチャク&ドフライニアシュリンプを見にいってきましたよ~!!「掲示板」のかばさんの写真観ましたか~!?このエビ本当に美しいんです!写真をクリックしていただけると分かると思いますが、体がスケスケ!!内臓もくっきり見えちゃいます!腰の所に白い模様があるんですが、この白い腰をフリフリフリフリ!とっても可愛いんですよ~!また、この辺りは水深も深いので、周りの岩もソフトコーラルも色が吸収されて青っぽいんですが、このピンク色のスナイソギンチャクだけ一際輝いていますよ~!
さて!2本目はアオリイカを求めて砂地へ!いくつかの産卵床を巡って巡って、やっと最後の産卵床にたどり着いた時に~!!いました~!!!1組のカップルが産卵にきていましたよ~!おやっ!?周りにもたくさんいる~!!イカを驚かせない様に、そ~っと近づいてみました。全部で14匹、7組のカップルが集まっております!2~3組ぐらいに分かれて交互に産卵に入る様なのですが、メスが卵を産みつけようとすると別のカップルのオスが「オレの女房が先に産むんだ~!」みたいな感じで割り込もうとするんです!しかし!そうはさせるかとオスは体色を茶色に変えて脚を思いっきり開きながら邪魔してきたオスを追い払おうとするんです!その隙にメスは無事に卵を産みつける事が出来ました~!卵を産む時のメスは、子孫を残す為に一生懸命卵を産みつけるので、隙だらけになっちゃうんです。なので、ウツボに狙われたり、キタマクラにかじられたりと、まさに命がけ!そこをオスが体を張って守るんですよ~!!オスかっこいいぞ~!!これからが産卵のピークになるので、まだ見たこと無い人は必見ですよ~!
その他の見所です。胸鰭も美しいホウボウの赤ちゃん、着底寸前のサビハゼ幼魚、大型のクモガタウミウシ、アジの子供(ジンタ)の群れ、ミズヒキガニなどなど~!!

すいませ~ん!イカで大興奮していて忘れておりました!今日は久々にスナビクニン発見しちゃいましたよ~!!アントクメという海藻の根っこに縞々模様の超可愛いスナビクニンが隠れておりました~!!海藻が多いエリアも捨てたモンじゃないですよ~!
[PR]

# by yellow-f | 2005-05-29 19:00 | その他の東伊豆

富戸ヨコバマと海洋公園と

気温:22℃ 水温:18℃ 透明度:6~10m

昨日よりちょっと涼しいですね~!本日は富戸&海洋公園の2ポイント!

まずは海洋公園チーム!今日の狙いは、ズバリ「サメに遭おう!」という訳で、ひたすら砂地でカスザメ探し!う~ん、、、なかなか見つかりません。じ~っと砂の模様に目を凝らして探してみるんですが、どこかなぁ、、、。中層では大きめなマダイがうろうろ。キビナゴやアジの子供の群れもぱらぱら。2本目も諦めきれず、いざ砂地へ!またまた砂の模様をじ~っと見つめていると、おぉっと!ヒラメだぁ!サメを諦めかけたその時!出ました~!!でっかいカスザメ登場!でで~んと砂に埋もれて寝ていましたよ~!!そのサイズ約90cm!う~んビッグです!ゲストの鮫さんもにんまり!そして中層には4匹のイサキ飛行隊!アオリイカ産卵床には、イカは来ていませんでしたが、オニカナガシラの幼魚が綺麗な胸鰭を広げていましたよ~!
浅瀬では、燃えるような深紅のアカエラミノウミウシ、クロガヤにはオキウミウシがいました~!オキウミウシの体は生卵みたいで、半透明のボディに黄身みたいな丸っこい内臓が透けて見ええるんですよ~!

つづいて富戸ヨコバマです!
透明度hが6メートルと今ひとつなので、今日は狭い範囲でまったりとダイビングです!伊勢海老漁も終わり、夕方までダイビングを楽しめるのがのんび~りとできていいっすねぇ~!海況もかなり穏やかでっとってもいいです!さて見所情報は、僕のなかでは今期初登場のアオヤガラの幼魚が登場!緑色の海藻に緑色で細長い体をしたやがら幼魚です!うまくカモフラしてますねぇ~!そのそばに、砂からチョコンと目だけ出してる奴がいると思ったら、オニオコゼ登場!2本の手みたいのが付いていて、砂からのしのしと出てきておもしろいっすよぉ~!はたまた、真っ黒なゴミに見事化けてるのがホーボーの幼魚!これまた羽を広げると、そこだけブルーに光っててとっても綺麗なんですよ!綺麗といえば、久々にフタイロニシキウミウシが登場!いやぁ~~可愛いかったっすねぇ~~~(^O^)/
本日はゲストのMパパさんが100ダイブ記念!!おめでとぉ~~ございましたぁ~~~!
[PR]

# by yellow-f | 2005-05-28 22:55 | その他の東伊豆

金曜日のイカ達へ。

気温:25℃ 水温:18℃ 透明度:6~10m

本日はヨコバマ&脇の浜と攻めてきました~!!
いや~!!ドラマチック!!ヨコバマでは、なんとアオリイカが5ペアも産卵床に集まってました~!大産卵パーティー!といきたいところですが、イカの世界にも順番があるらしく、1組のカップルが産卵しようとすると、別のカップルのオスがそれを妨害しにきます!その隙に違うカップルが産卵床に入り込もうとすると、これまた違うカップルが割り込んできたりするので、どのカップルもなかなか卵が産めませんよ~!!メスを守るために脚を全開に広げて、体色も黒っぽく変えながら闘うオス達がとってもかっこいいんですよ~!!5組による命を懸けたバトルが僕達のすぐ目の前で行われておりまして、もう大興奮&大感動!!一瞬も目が離せません!結構大きめなマダイが接近してきても、ついついアオリイカに釘付けです!いや~!本当にお勧めなシーンですよ~!!
エントリー間際ではイワシの超大群が目の前をビュンビュン!!サビハゼの幼魚もほとんどが着底してきました~!!
脇の浜では、あちこちにヒラタエイやベラギンポが見られる中、ウミウシ中心でしたね~。真っ赤なエツキイワノカワの上にちょっこりと乗っかったイナバミノウミウシにはビックリ!!面白い形のミノなんですよ~!他にもハナミドリガイや特大ニシキウミウシ達。大型のイシダイ&イサキもビューンと泳いでいました~!!
今日は1日中、水中でも温泉丸でも他のダイバーさんに会う事無く、のんび~り潜ってきました~!!
[PR]

# by yellow-f | 2005-05-27 19:21 | 富戸