人気ブログランキング |

イエローフィンの海洋状況


本日の海の情報をお届けします
by yellow-f
以前の記事
2018年 08月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧

<   2010年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


10/15 西伊豆・黄金崎ビーチ

に行ってまいりました~058.gif

水温:22~24℃  透明度:6~15m

ま~穏やかな黄金崎公園です。
金色に輝く岩の景色と広い芝生、そしてオレンジ色の花は満開で、抜群のロケーションでした♪

黄金崎といえばネジリンボーというくらい、毎回ネジリ君に楽しませていただいております♪
今日はヒレナガネジリンボウがなかなかq近寄らせてもらえなかったのですが、
ネジリンボウのほうはバッチリ049.gif
ゲストの方、ナイスショットです!!!
d0058549_1815222.jpg

共生しているテッポウエビもお見事!!
次々と砂を運んで巣作りしていましたよ~!

巣作りといえば、クロイトハゼやササハゼなどもペアでせっせせっせと頑張っていましたよ~!
こちらはエビ「ではなく、自分で小石を咥えて、自分で巣穴を作ります。
砂地に大きな小石の山ができるほどなんですよ~!


そして、前回見てきたクマドリカエルアンコウとは別の場所にもう1匹登場したという事で、こちらも確認してまいりました!!
d0058549_18105967.jpg

3センチくらいのやや大きいクマドリカエルアンコウで、よく目だっていましたよ~!!

その他、カンムリベラ、ムナテンベラ、ケサガケベラ、セジロノドグロベラ、ムレハタタテダイ、シコクスズメなど南国系なお魚も多いです!
さらには黄金崎ホールで地形を楽しみつつ、キビナゴの群れvsアオリイカの迫力シーンも楽しんできたりと、充実の黄金崎ツアーでした!!

あっ、そうそう最後に!
かなり久々な登場センニンフグという大きさ60センチほどの大きなフグに遭遇!
形はフグっぽくなく、顔はマンボウ似の不思議な魚でしたよ~!
d0058549_1815424.jpg


photo by yutayuta

by yellow-f | 2010-10-15 18:15 | 黄金崎

今日もキレ~~!なIOP

海面少々波立っていましたが、入ってしまえば問題なし!
今日もと~~っても綺麗でした~~
気温:22℃ 水温;23~24℃ 透明度:15~20m

今日の目標はコレ!
d0058549_16595018.jpg

ウデフリツノザヤウミウシ!写真をきちんと撮りたいというゲストや今だ未経験のゲストなど
皆で探しましたよ~~写真の子は割りと大き目の大人
もう1匹とっても小さな可愛い子(全長5㎜?)が海藻の裏側に付いていました!
今年は出始めが速かったですが、まさにコレからがピカチュウシーズン!楽しみですね~
サキシマミノウミウシ・ジボガウミウシなども綺麗でした!

カエルアンコウ色々、
クマドリカエルアンコウは少々場所をかえて、いい大人たちが翻弄されていました!
イロカエルアンコウは相変わらずの擬態っぷり!でも見やすい所に居てくれます。
ベニカエルアンコウは薄ピンクの大きな可愛くない子や白い小振りな可愛い子
白い小振りな子はさて、どこに居るでしょうか?
d0058549_1710237.jpg


中層・上層はキビナゴの大群が綺麗!ソレを追いかけてワラサ軍団カッコイイです!
表層にはオキザヨリが群れていました!
根の周り・上部にはソラスズメダイの大群・キンギョハナダイの大群
青い海に更に青い群れ・オレンジの群れがとっても綺麗です!!
巨大アオブダイがウロウロ・コブダイの若魚もウロウロとサクラダイも綺麗ですね~
イソギンチャクにはミツボシクロスズメダイ・極小クマノミがと~~ても可愛い!!・ヒメイソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビなど
ビシャモンエビがなんと1本のムチヤギに3ペア計6匹も付いていました!
コガネキュウセン・ツユベラ・ツノダシ・ミヤコキセンスズメダイなども暖かムード盛り上げてくれます

透明度も良く、まだまだ水温も暖か!と~~っても気持ちの良いIOPでした~
phot by/kame-san&nao-chan

by yellow-f | 2010-10-14 17:24 | 伊豆海洋公園

10/13 穏やかなIOP

いや~快晴の穏やかの、水も綺麗な海洋公園です058.gif

透明度:15~18m  水温:23~25℃

エントリーすると、まずは海の青さに感動です♪
昨日まで荒れていたので透明度は期待していなかったのですが、
いや~青い青い!

で、ブイ付近でやけにキビナゴがぐっちゃりといるな~と感動していると、
そこに合計12匹のイナダと数匹のカンパチが襲撃開始!!
いや~大迫力の弱肉強食シーンです!
1匹が攻撃をしかけると、みな一斉に引き続きます!
すご~い♪

でそこにさらに大きなブリがきたな~とよく見たら、
これがなんと大きなツムブリ!!カッコイイ~っすよ~!!

群れと言えば今日はキンギョハナダイの大群が素晴らしい~♪
d0058549_16555412.jpg

もううっとりと見入ってしまいますよ~。

そこにはサクラダイもたくさんいて、さらに綺麗さアップ!
でちょっと深場を覗くとスジハナダイ(写真参照)もやってきました~!
d0058549_16571871.jpg


その他マクロな生物は、大荒れにて心配だったクマドリカエルアンコウ(写真参照)やイロカエルアンコウは無事健在でしたよ~♪
ベニカエルアンコウ、アカホシカクレエビ、フタホシキツネベラ、シマハギ、ミヤコキセンスズメダイ、ツユベラなどなど南国モノもまだたくさんいるのでトロピカルなIOPでございました!

photo by kame-san

d0058549_1704876.jpg


by yellow-f | 2010-10-13 17:00 | 伊豆海洋公園

透明度アップです!

10/12 八幡野
気温:23℃ 水温:22~23℃ 透明度:8~20m

日に日に海況が回復していきます!
八幡野ビーチは、昨日までは結構ウネウネ&浅瀬の透明度はにごにごだったのですが、今朝は穏やかぁ~!!
しかも!人が全然いませんよ!全部でも6名ぐらいだったんではないでしょうか?
ほぼ貸切状態の海でした!

浅瀬には、まだちょっとゴミ&川の濁った水がたまっていましたが、その先へ進むと、あらビックリ!
水が青~い!!一番綺麗なところでは、20mは見えていましたよ!

そこに群れる魚たちが良い!!
南方系のアジ・カスミアジ&クロヒラアジが5匹ぐらいでシラスの大群を追い掛け回しています!
アオリイカやカマス、クロダイの群れに交ざるシマイサキ達!
根の周りでは、ソラスズメダイ&キンギョハナダイが素晴らしい群れっぷりです!

浅瀬にもカマス、オキタナゴがどっさりと群れていて、行く手を阻まれますよ!

クマノミのペアは、産みたて卵を守り中!
d0058549_19272566.jpg

卵を守るこの表情!相手が誰だろうと、全然ひるみません!

さらに!イソギンチャクの中には5㎜ぐらいの超小さいクマノミもいました!

他にも、ムナテンベラ多数、コガネキュウセン多数、アカホシカクレエビ、ホシテンスなどなども見られました!

photo by CAPTAIN-MURAISHI

by yellow-f | 2010-10-12 19:29 | 八幡野

10/11 富戸ヨコバマ

はい~058.gif
快晴の連休最終日は、すっかり穏やかな富戸ヨコバマです!

透明度:8~12m  水温:24℃

なにしろ魚の群れがすごいヨコバマ!
d0058549_205967.jpg

今日はソラスズメやキンギョハナダイがびっしりと大群で、途中これまた大きくビッシリなキビナゴも登場!
アオリイカも多いところでは30匹くらいで群れて小魚を狙っています!
カンパチまでも30匹ほどでうろうろ。
いや~魚影濃いです!!

さてそんな魚影ななか、マクロウォッチングもこれまた熱い!!
まずは今やヨコバマのアイドル【フリソデエビのペア?】!
d0058549_16494857.jpg


よ~く見てください!!
小さなフリソデエビも一緒にいるのですよ~!
いや~可愛いっす!!

そして、これまたキュートなミヤケテグリもペアで!!
石の隙間を2匹でチョロチョロ泳いでおりました~!

また、コガネキューセンもあちらこちらに、ツユベラ、セジロノドグロベラ、ケサガケベラ、キツネアマダイ、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ、オニハゼ属の1種、ゴミそっくりなカミソリウオ、クロスジギンポ、ノコギリハギ、シマハタタテダイ、と南国系が賑やかです。
d0058549_20583318.jpg

d0058549_20592936.jpg


ベニカエルアンコウも白いのや汚い模様やら、カメラも忙しいです。

そして、お昼時にお茶を飲みながら海をみてると水面に漂うものが、、

『ややっ!あのゴミみたいなあれは、ナンヨウツバメウオの幼魚ではないかっ?!』

という事で午後はそんな浅瀬もチェック。
すると、、

ジャジャーン!
d0058549_16533360.jpg

やはりナンヨウツバメウオでしたよ~♪
すっかり枯葉に擬態して、見事な枯れ葉っぷりでしたよ~♪

photo by Keiko-S & NONOsan & ENDYsan & SATSU-MARIKosan

by yellow-f | 2010-10-11 16:56 | 富戸

10/10 大瀬崎 & 富戸ヨコバマ

はい~058.gif
朝の雨にてどうなるかと思いきや、まさか晴れ間も見えるとはっ♪
西伊豆大瀬では、富士山がとっても綺麗でしたよ~。

ファンダイブツアーは2箇所にわかれて楽しんでまいりました。


まずは大瀬崎チーム!

『浅瀬の透明度1mだよ~、、、』
のアナウンスで、ちょいと驚きましたが、水深4mからは綺麗~♪
濁りが本当に水面だけだったので、助かりました。

透明度:(1)6~15m  水温:24℃

なにしろ魚が多いっすよ~♪
群れ、群れ、群れ!
キビナゴ/シマアジ/アジ/ネンブツダイ/キンギョハナダイ/イシダイなどが群れ群れです♪
浅場では目の前が真っ暗になりました!ボラクーダ!!凄い!!
いや~毎年秋の大瀬は楽しいけれど、今年も凄いです~!!

で、マクロも楽しく、アケボノチョウ、テングチョウ、フウライチョウ、トゲチョウ、ムレハタタテタイ、ミカヅキツバメウオ、ノコギリハギ、ハナキンチャクフグなど南国系があれこれ見れて楽しいっす!

そして久々にカラッパも登場!
ちょいと動きがスローなカラッパで心配でしたが、恥ずかしそうなハサミがとっても可愛いです。(写真)
d0058549_20223630.jpg


そして外海では大きなソフトコーラルのまわりをサクラダイがしっかりと群れていてうっとり!
そして人気のクマドリカエルアンコウが2匹もっ!!
これまたラッキーな大瀬崎ツアーでした♪
d0058549_20241279.jpg
d0058549_20244250.jpg

photo by neko-san & tang


はい!久々の富戸 ヨコバマ!
だいぶうねりも収まり、今日はオープンしましたよ~!

水温:24℃ 透明度:8~10m

透明度もそこそこ良く、浅瀬は魚群が濃くて気持ちがいいですよ~!!

初富戸ダイビングのゲストのSUDOさんご夫妻様は、今日でご夫婦揃って50本記念ダイビング!
去年一緒にCカードを取得されたそうですよ!いいですねぇ!仲良しですね~!
おめでとうございます!!
d0058549_2140857.jpg


イソギンチャク畑では、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、メジナがわんさかと群れています!
d0058549_21403557.jpg


さらに!上空ではキビナゴの超大群も登場~!!
カンパチ軍団もやってきましたよ!単独でしたが、ブリも襲い掛かってきました!

砂地では、ゲストのEMIさんがネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウの共生を発見!!
種類が違うのに、仲良さそうに暮らしていました!

初めて見ました、キツネアマダイ!見た目はホンソメワケベラにソックリですが、泳ぎ方がクネクネしてて可愛いのですよ~!
クネクネ泳ぎではアジアコショウダイも面白いですね~!!
d0058549_21405855.jpg

他にも、クロイトハゼ、ヒメユリハゼ、ホシテンス、シコクスズメダイなどなどの南方系にも会えました!

表層にはゴミがたくさん浮いていましたが、そのゴミの中も要チェックですよ!
不思議な生物が隠れている事があるのですっ!

photo by EMIsan

by yellow-f | 2010-10-10 20:25 | 大瀬

どうしても見たかったのです・・・

10/09 雲見

最近雲見は群れが熱い!!って事で、どんなものかとどうしても見たかったのです!
凄いです!噂どおりです!キビナゴ数億?数兆?にカンパチ200匹??
カンパチ軍団はキビナゴ大群の周りをゆ~~っくり泳いでいたと思ったら
いきなりアタックをかけたり!
キビナゴがギュッと固まって目の前が暗くなったと思ったら
カンパチが大群で突っ込んできて一緒に喰われるかと思いました~~
とにかく凄い!目が離せません!!鳥肌モノですよ~~
d0058549_204213100.jpg

そして今日も渋滞が出来ていたクマドリカエルアンコウ
d0058549_2043128.jpg

そして、新たに発見!イロカエルアンコウ
d0058549_20433260.jpg

その他、ムラサキウミコチョウ・巨大マダイ・巨大コロダイ・ガラスハゼ
マアジの大群・カゴカキダイの群れ・アオリイカの群れ・ネンブツダイの壁
マツカサウオ・キンメモドキの群れ・ツマグロハタンポも群れなどなど、
とにかく魚が多い!!そしてやっぱり洞窟・アーチなども楽しい!!
d0058549_20502823.jpg

一度見てもらいたい!とにかく熱い雲見でした~~
phot by/emiさん・tngさん

by yellow-f | 2010-10-09 20:32 | 雲見

10/07 黄金崎公園ビーチ

本日も東伊豆少々荒れ気味にて、皆で西伊豆は黄金崎へと行って参りました!
気温:23℃ 水温:24℃ 透明度:15~12m

d0058549_19381239.jpg

穏やかですね~~湖のようです!こんな日は黄金崎ホールが素敵です!
幻想的な雰囲気がとっても良いですね~浅いので顔を出しても楽しめます!

そして、人気の可愛い生物今日も嬉しいほど満載です!
まずはコチラ・・・
d0058549_1854167.jpg

クマドリカエルアンコウは今年は数が多いけど、小さい子がいないなぁと思っていましたが、
出ましたよ!可愛いです!小さいです!綺麗です!

そしてコチラも・・・
d0058549_19113100.jpg

イロカエルアンコウです!こちらもそこそこのサイズが多いですね!撮りやすくて、カメラ派には最高ですね~

擬態の上手なイバラタツには悩まされました・・・結構立派なサイズで貫禄があります!
d0058549_194571.jpg

カンムリベラ・ツユベラ・セジロノドグロベラ・コガネキュウセン・フタホシキツネベラ・キンチャクダイなど幼魚が可愛いです!2.5cm位のヨスジフエダイの幼魚も可愛いでした!
ヤギにはガラスハゼがペアで居たり、住んでいるヤギの色で体の色が違く見えます

砂地のヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウはペアだったりお一人様だったりで数箇所に居ました!
どれも割りと小振りで可愛い子達でした!
ハチマキダテハゼも少々地味ながらこちらも小振りで可愛い子でした!
ミジンベニハゼのペアも、2組!空き瓶&空き缶の中で、仲良さそうに生活していました!
d0058549_19372651.jpg


ネンブツダイの子供と思われる透けたボディーの群れ達もキラキラととっても綺麗でした!
クロホシイシモチの群れ・メジナの群れ・イシダイの群れ・クロダイの群れなど
至る所で群れ!群れ!群れ!もとっても気持ち良いです!

穏やかで暖かで綺麗な黄金崎!今日もとっても気持ちよい一日でした!
photo by/yamanaka・母 & GUCCI

by yellow-f | 2010-10-07 19:15 | 黄金崎

1万人目のダイバー!

10/6 雲見 & 八幡野

まずは八幡野チームから・・・
本日のゲストはちょっと久々のダイビングで、明後日からパラオへ行くという事で、練習ダイビングです!
で、本日の八幡野は練習には打ってつけの穏やかな海況に、なんせ透明度がいい~~
余裕で20mは見えていましたよ~~

で、今日の人気者はコレ・・・
d0058549_19253261.jpg

黒いカミソリウオです!擬態が上手ですね~
写真やビデオに夢中になって、ふっと顔を上げるとカミソリ渋滞が出来ていました・・・

根の周りにはキンギョハナダイ・ソラスズメダイなどが群れていてとっても綺麗でした!
大きな雲のようにドッサリ固まったクロホシイシモチやキビナゴなど群れも綺麗です!
ソフトコーラルにはスケロクウミタケハゼがチョロチョロと・・・
イソギンチャクにはミツボシクロスズメダイ・卵を守るクマノミ・カザリイソギンチャクエビなど
岩陰の小さなベンケイハゼがとってもかわいかったです~小さいノコギリヨウジも同居中!
そして、コチラ・・・
d0058549_19311590.jpg

アカシマシラヒゲエビです、舌をかみそうな名前ですが、せっせとクリーニングしていましたよ!
アオリイカの大群が壮観!50匹位はいるであろう群れでした!
7・80cmはありそうな巨大なヒラメが泳いでいました、アレだけ大きいと迫力です!

穏やかで透明度が良く、天気も良くてとっても気持ちの良い八幡野でした~
phot by/M.sugiyamaさん



はい!お待たせいたしました!雲見ボートチームです!

水温:23~24℃ 透明度:12~15m

タイトルにもありました「1万人目のダイバー」とは、本日のゲスト、MAYUさん!
雲見に到着して受付をしていると、受付のおじさんが登録名簿を見ながら、「あ!その人(MAYUさんの名前の欄)が、今年雲見で潜った1万人目のダイバーだよ!」

えぇ~!?!?!?なんと!1万人目~!!!!
くす玉!?トロフィー!?商品!?と、ワクワクしていましたが、惜しみない拍手でご勘弁を~!
しかし!それだけではなかったのでした…。
キビナゴ大好きなMAYUさん。今日の雲見は、僕の「ガイド史上最高の群れっぷりなキビナゴ」でした~!!
d0058549_2035135.jpg


いや~!もう本当に凄かったのですよ~!!
スコールというか、滝というか、砂嵐というか、もうとにかく視界はすべてキビナゴ!
我らの右も左も上も下も、どこ見てもキビナゴです!
d0058549_20343265.jpg

奥にいるのも、もちろんキビナゴですよ~!

美味しいキビナゴがそんなに群れているのを見逃すハズがありません!
300匹はいるであろうカンパチ軍団の登場です!!
かっこいい!カンパチかっこいい!!

キビナゴの周りをゆ~~~くりと渦を捲くように回ります!
その動きは、まるで逃げ道をふさぐかのようでした…。

そして~!!数百匹のカンパチが一斉にキビナゴに降り注ぎます!
パニックに陥ったキビナゴは右往左往!我らの体に触れそうなぐらい近くを泳ぎ去っていきましたよ~!

凄かった…。キビナゴ好きなMAYUさんもぼーぜんです…。
あまりの凄さに、2本目のコースは変更しちゃいました!

キビナゴvsカンパチも最高でしたが、他にも見所は盛りだくさん!
僕が見た中で、伊豆では史上最高な群れっぷりのツノダシの群れ!8匹!どうでしょう!?
キンメモドキの群れもお見事でした~!!

キングサイズのマダイ、やや大きめなコロダイ×2テングダイ、ソウシハギ、ホウキハタ、などのビッグな生物のほかにも、クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、スミツキベラ、ムナテンベラ、ガラスハゼ、ムチカラマツエビ×2などなど!
d0058549_20361038.jpg


さすがは雲見!群れも大物もマクロ物も、大賑わいでした!!
d0058549_20362554.jpg

photo by YAMANAKA MAMA

by yellow-f | 2010-10-06 19:38 | 雲見

ゲリラ豪雨・・・

10/5 北川カジカキ
気温:23℃ 水温:24℃ 透明度:20m~

朝から晴れてとっても爽やかでした!半袖でも行けます!!
で、水中は青い~~キレ~~!!そしてエントリーするとそこはキビナゴの中!
ず~~っとキビナゴだらけ!ゲリラ豪雨張りのキビナゴ豪雨でした!
時々ぎゅっと固まって先が見えず暗くなるほどの数!!
きゃ~~って叫びながら見ているとそこへワラサの大群が!
ガツガツ突っ込みます!更に巨大なブリマダイも参戦!!
兎に角「凄い!!」としか言いようが無い光景!その場から動けませんでした!!

最近ソフトコーラルを探っていくと見つかるスケロクウミタケハゼ・セボシウミタケハゼ・ガラスハゼなど綺麗なハゼ類熱いです!
スケロクには「バカにされてる・・・」なんてゲストも・・・(笑)チョロチョロとかくれんぼが好きらしく、中々どうしてきちんと写真を撮らせてくれませんが、撮れた時の喜びは大きいそうです!
d0058549_1712625.jpg

d0058549_1715515.jpg

ムチヤギのガラスハゼは身長1cmにも満たないような小さい子のペアを発見!可愛いです!
隣のムチヤギにはムチカラマツエビのペアも!

岩場にはテントウウミウシ・ミチヨミノウミウシ・サキシマミノウミウシ・コヅチミノ(?)ウミウシ・コノハミドリガイ・ムカデミノウミウシ・セスジミノウミウシなどに
汚可愛いベニカエルアンコウ・綺麗可愛いイロカエルアンコウ
d0058549_1751314.jpg

ミナミハコフグ幼魚・安住の地を見つけて動こうとしないネコザメ・コクテンカタギマツカサウオ・イソギンチャクにはクマノミとミツボシクロスズメダイのチビッコが同居していたりなど

透明度は良く、穏やかでソフトコーラルもとっても綺麗なカジカキ!
今日もほぼ貸切の海をゆっくり・まったり満喫してまいりました!
d0058549_1775340.jpg

phot by/CSRNさん&店長さん

by yellow-f | 2010-10-05 17:12 | 北川